2019年09月02日

見(み)たこともない シギexclamation×2

昼休(ひるやす)み、トリトリデッキまえでは・・・

kas-190902.jpg

調子(ちょうし)のわるそうなキアシシギ。 オッサンを警戒(けいかい)もしないし、エサを捕(と)るでもない。 よ〜く観(み)ると、下(した)クチバシに、ヒメシオマネキの大(おお)バサミが食(く)らいついるようです。 クチバシは骨だけでなく、感覚神経(かんかくしんけい)が通(かよ)っていて敏感(びんかん)、そこをガッシリはさまれたら・・・ クチビルをはさまれたようなものかも。たらーっ(汗)

念(ねん)のため、グランドもチェックしておくことに。

sig-190902.jpg

ややや゛exclamation&question 見たこともないシギが、ムナグロの向(む)こうを走(はし)っています。

ナンじゃこりゃexclamation×2

sig2-190902.jpg

キアシシギくらいの大(おお)きさで、さほど足(あし)も長(なが)くなく、白(しろ)い眉班(まゆはん)もあって・・・ キアシシギのボディに、アメリカウズラシギのカラーリングを施(ほどこ)したような。たらーっ(汗)

図鑑(ずかん)をジロジロしても、似(に)ているシギは見あたりませんでした。 ただ、フォルムには覚(おぼ)えがあるような。 そういや・・・ シルエットはオバシギっぽい。

オバシギの幼鳥(ようちょう)をネットで調(しら)べてみたところ、ビンゴ。ひらめき この個体(こたい)のように茶(ちゃ)っぽかったり、グレーっだったりと、ずいぶん差(さ)が大(おお)きいようです。

それはそうと
先日(せんじつ)たまたま、オッサンに驚(おどろ)いたオバシギがグランドに飛来(ひらい)しましたが・・・ まさかフツーに採餌(さいじ)するとは。 ネットで検索(けんさく)しましたが、芝生(しばふ)で採餌しているところなんて、ありゃしませんでした。たらーっ(汗)

鳥類(ちょうるい)を同定(どうてい)するのには、採餌する場所(ばしょ)も肝要(かんよう)なのですけれど、ずいぶん例外(れいがい)があるモンなんですね゛〜。



【追伸】ついしん
後日(ごじつ)、正確(せいかく)な大(おお)きさから、アメリカウズラシギと判(わか)りました。 澄みませんでした。



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 オバシギ Calidris tenuirostris Juv. 】
posted by ぶん+ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) |