2019年09月25日

フツ〜 か ビミョ〜

オッサンとしては、枯夏(かれなつ)と呼(よ)びたい、このごろの陽気(ようき)。 北風(きたかぜ)がカラっとしながらも、地味(じみ)に暑(あつ)いシーズン。晴れ ここ十日(とおか)くらいで、ずいぶん暑さがガラリ変(か)わりました。

さて
意外(いがい)と知(し)られていなさそうな? 鳥(ふゆどり)が、アタリマエのように飛来(ひらい)しました。

moz-190925.jpg

百舌鳥(もず)の一種(いっしゅ)、シマアカモズ。

たぶん、女子(じょし)です。 なんといっても、仕草(しぐさ)がカワイイですし。ぴかぴか(新しい)

運動公園(うんどう・こうえん)の周(まわ)りでしか見(み)かけたことがありませんから、南西諸島(なんせい・しょとう)でフツーのモズとされるわりに、意外(いがい)と越冬(えっとう)する数(かず)は少(すく)ないのかもしれません。 それに、見分(みわ)けづらいからか・・・ アカモズの亜種(あしゅ)の分布(ぶんぷ)は、イマイチ分(わ)かってないみたいです。

身近(みぢか)だからといって、ナンモカンモ分かっているとは限(かぎ)らないワケです。


それにしても
百舌鳥と書(か)いて。モズ・・・ だいぶ損(そん)した気分(きぶん)ですよね゛〜。 さりとて、様々(さまざま)な鳥(とり)の声(こえ)を真似(まね)する技量(ぎりょう)は、ナカナカなのです。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 シマアカモズ 】
posted by ぶん+ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) |