2019年11月02日

釣(つ)りするまえに・・・

きょうはまた、暑(あつ)いですね゛〜晴れ

tenki-191102.jpg

遅(おそ)い満潮(まんちょう)を待(ま)つあいだ、トリトリデッキ周辺(しゅうへん)をチェック。

すぐ西側(にしがわ)には、大型(おおがた)のシギたちがホロロロロ〜ンと鳴(な)いたりして採餌(さいじ)。

dss-191102.jpg

ちょいまえから飛来(ひらい)している、ダイシャクシギたちです。

こうして翼(つばさ)の裏(うら)が見(み)られると、ホウロクだかダイシャクだか判(わか)りやすい。

dss2-191102.jpg

こうしてフツーに白(しろ)いのがダイシャクシギ。 全身(ぜんしん)がパターンに覆(おお)われているのがホウロクシギ

ところで
わっさわっさと飛(と)びまわる、大柄(おおがら)なオニアジサシ。

oni-191102.jpg

ヒツッコク狙(ねら)っとるわい。

お゛っexclamation やっとボラっぽいのを捕(と)った。

oni2-191102.jpg

でも、デカすぎじゃないのexclamation&question と思(おも)ったと同時(どうじ)に、ちょい上(うえ)を向(む)いて、のみこんでしまいました。 鳥類(ちょうるい)の大半(たいはん)は、哺乳類(ほにゅうるい)に比(くら)べて、頭(あたま)が大きく進化(しんか)しているのです。

当然(とうぜん)・・・ 食(く)うたら寝(ね)る。

oni3-191102.jpg

奥(おく)のは、白いまぶたが見(み)えていて、うつらうつらしています。

満潮(みちしお)なのに、カナリねばりますね゛〜。

oni4-191102.jpg

右(みぎ)のは、本気(ほんき)で寝てます。

ところで
チヌもガセも見かけましたが・・・ サッパリでした。たらーっ(汗)



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ダイシャクシギ オニアジサシ 】
posted by ぶん+ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) |