2019年11月12日

カキイレ どき

実家(じっか)から、柿(かき)をドッサリ送(おく)ってもらう時節(じせつ)。

ビタミン豊(ゆた)かなのはイイけれど、そのまんま食(た)べるダケでは飽(あ)いてしまいます。

salad-191112.jpg

いつもは、やたら酸(す)い〜ぃサラダなんですけれど、たっぷりの柿でマイルドに。ひらめき シーチキンでなく、なまり節(ぶし)を用(もち)いるのが鹿児島風(かごしま・ふう)???

今(いま)だからこそ、ゼータクにカキイレどき。 種(たね)なしで、カリッとした緑(あお)めの柿が、サラダにピッタリでっす。ぴかぴか(新しい)

 
posted by ぶん+ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の味

きょうも コトもなく

けさは大潮(おおしお)なので、チヌ狙(ねら)い。

inow-191112.jpg

暗(くら)くて魚影(ぎょえい)が見(み)えないので、先(さき)にトリトリチェックを。

きょうも賑(にぎ)やかなムクドリたち。

hmd-191112.jpg

とゆ〜ても、たいがいホシムクドリ。たらーっ(汗) すっかり、地場(じば)のムクドリたちを抑(おさ)えてしまってます。

グランドや球場(きゅうじょう)には、20羽(わ)あまりのムナグロたちが飛来(ひらい)していて採餌(さいじ)、そのお陰(かげ)か? ムネアカタヒバリや、マミジロタヒバリに・・・

sc-191112.jpg

すっかりマッタリぽってりの、シロチドリ。ひらめき ごっぽー かぁわゆ〜ぅい。るんるん シロチドリが、運動公園(うんどう・こうえん)に飛来(ひらい)するとはなくて、この個体(こたい)だけ。 コチドリには、ソコソコ人気(にんき)なのですけれど。

結局(けっきょく)、一周(いっしゅう)してからイノーをジロジロしたのに、チヌどころかボラもガセもおらず・・・ 撤収(てっしゅう)。バッド(下向き矢印)

昼休(ひるやす)みには、情報(じょうほう)のあったコキアシシギ探(さが)し。

akas-191112.jpg

けれど、キビキビ活発(かっぱつ)に採餌しているのは、アカアシシギたちだけでした。たらーっ(汗)

声(こえ)は、ピューピューらしいので、あすは鳴(な)きに注意(ちゅうい)してみようかと。 イノーで聞(き)こえる音(おと)は、たいがい聞(き)き分(わ)けているので、違和感(いわかん)があれば気(き)づくはずなんです。

 
posted by ぶん+ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) |