2020年01月12日

孤独(こどく)の グルメ?

イノーの風速(ふうそく)は、たぶん平均(へいきん)で10メートルあまり。 若(わか)いクロツラヘラサギが、ぽつねんと採餌(さいじ)。

khs-200112.jpg

「この干潟(ひがた)のカニに、言葉(ことば)はいらない・・・」とばかりに? ひたすら食(た)べていました。

実(じつ)は
オッサンがトリトリデッキ駐車場(ちゅうしゃじょう)に着(つ)いたとき、上空(じょうくう)を4羽(わ)が戸ノ木(とのぎ)へ飛(と)んでいったのでした。 どうやら、ひたすら食べていたい若鳥(わかどり)は、群(む)れでいるときの安心(あんしん)よりも、食べる自由(じゆう)を選(えら)んでしまったらしい。

ただただ
美味(うま)いモノを食べつづけるだけなのに、命(いのち)を懸(か)けにゃならないのが、大自然(だいしぜん)の原理(げんり)。 美味いモノを食べるときは、自分(じぶん)も美味いモノになってしまう覚悟(かくご)が必要(ひつよう)だとは・・・たらーっ(汗)



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2020 クロツラヘラサギ 】
posted by ぶん+ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

時計(とけい)の 本分(ほんぶん)?

アップルウォッチ・シリーズ5が発売(はつばい)に。

aw5-200112.jpg

これ・・・ 大丈夫(だいじょうぶ)なワケ? これまで、時間(じかん)が疎(おろそ)かだったとか?たらーっ(汗)

スマートウォッチは、これまでさっぱりスマートでなく、デカいし、バッテリーもたないし、いつもは画面(がめん)が表示(ひょうじ)されてないし・・・ けれど、少(すく)なくとも、シリーズ5では省電力(しょうでんりょく)の有機(ゆうき)ELを採用(さいよう)していて、画面はずっと表示しているようです。

ただ・・・ 現代(げんだい)のスマートウォッチのバッテリーは、もってせいぜい48時間

オッサンはカシオのプロトレックWSD-F20を、スマホと接続(せつぞく)しないで用(もち)いているんですけれど・・・ バッテリーの充電回数(じゅうでん・かいすう)やヘタリなども考(かんが)えて、90%以上(いじょう)充電しないよう、キッチンタイマーをセットしてキッチンと管理(かんり)してま〜す。たらーっ(汗) さ、さぶい・・・

かててくわえて
カシオ純正(じゅんせい)の地図(ちず)アプリでは、GPSの測位(そくい)が1分間隔(っぷん・かんかく)と雑(ざつ)なのと、水分(すいぶん)の多(おお)いジャングルではGPS衛星(えいせい)を見失(みうしな)ってしまいやすく、島(しま)にはサッパリ向(む)いていなかったのは、残念至極(ざんねんしごく)。バッド(下向き矢印)

とはいえ
いざというときに、電波(でんぱ)が届(とど)かない奥地(おくち)でも地図が表示できたり、コンパスが使(つか)えるので、その点(てん)では心強(こころづよ)いのですけれど。

※スマートウォッチは、スマホやタブレットのアプリで起動(きどう)する必要(ひつよう)がありますから、要注意(ようちゅうい)。 旧(ふる)いバージョンのiOSやAndroidですと、アプリがインストールできない可能性(かのうせい)があります。



ただ単(たん)に時間がわかる・・・ とゆ〜だけのために、腕(うで)に時計をくくりつけておくよりは、いささかマシな気(き)がする程度(ていど)なのが、スマートウォッチの値打(ねう)ちでしょうかね。

 
posted by ぶん+ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミどころ