2020年01月14日

チヌ狙(ねら)いに・・・ ヤツがexclamation&question

けさは、またとないチヌ釣(つ)りのチャンス。

fishin-200114.jpg

晴(は)れていればチヌがよく見(み)えるし、水温(すいおん)も上(あ)がるので。晴れ

なんでだよ゛〜 むちゃくちゃ煙(けむ)たい。exclamation×2 

harmayaki-200114.jpg

午前(ごぜん)からハーマヤキとは・・・ これじゃ、子(こ)らから、サトウキビ農家(のうか)なんてノータリンの職業(しょくぎょう)と謂(い)われても、ゼンゼン謂い返(かえ)せませんよね゛〜たらーっ(汗) 延焼(えんしょう)して、どんだけ消防車(しょうぼうしゃ)が出場(しゅつじょう)せにゃならんことか。バッド(下向き矢印) ハーマヤキという名(な)の放火(ほうか)なのに、お咎(とが)めなしですしね゛〜。 ユルユルにもホドがある。 

夕暮(ゆうぐ)れなら、炎(ほのお)が見(み)やすいという先達(せんだつ)の知恵(ちえ)も受(う)け継(つ)げない程度(ていど)の脳(のう)みそって、どうなんでしょうか・・・

このままですと、ハーマヤキは放火そのものだから禁止(きんし)exclamation、といわれても仕方(しかた)ありません。 ゆくゆく、どなたかが火(ひ)にまかれて死(し)んでしまうことがあれば、間違(まちが)いなく、奄美・沖縄(あまみ・おきなわ)のハーマヤキは禁止されてしまうでしょう。



さておき
チヌはルアーをガシガシ食(く)らうけれど、フッキングせず。 なのでトリトリデッキ前(まえ)を見切(みき)って、ヨナマビーチへ・・・ でも工事中(こうじちゅう)。たらーっ(汗) そういえば、真瀬名川(ませながわ)でチヌが釣(つ)れるそう。 とって返(かえ)して、平土野(へとの)へ。


真瀬名川をジロジロしながら、南西糖業(なんせいとうぎょう)のわきをブラブラ。

hetono-200114.jpg

すると、チヌはいないけれど、想定外(そうていがい)のヤツが左(ひだり)の土手(どて)から、ピヤッと飛(と)び去(さ)りました。exclamation&question

しばらくするとシビレを切(き)らしたのか、ヤツがもどってきました。

8g-200114.jpg

やっぱりヤツですね・・・ ヤツガシラぴかぴか(新しい)

今時期(いまじき)に飛来(ひらい)するとは考(かんが)えられないものの、観(み)られるだけでも稀(まれ)なことです。

8g2-200114.jpg

オッサンを警戒(けいかい)しながらも、どうもオッサンでないナニかを探(さが)しているような?

8g3-200114.jpg

やけに、上空(じょうくう)を気(き)にしています。

土手に下(お)りたので、こっそり観ようとしたけれど、あまりに斜面(しゃめん)。たらーっ(汗)

8g4-200114.jpg

これ以上(いじょう)は、ヤツガシラにも観察圧(かんさつあつ)がかかってしまいそうで・・・ 撤収(てっしゅう)しました。

奄美大島(あまみおおしま)や沖永良部(おきのえらぶ)にも越冬(えっとう)の情報(じょうほう)がないとすると・・・ 徳之島(とくのしま)で越冬していたのが、たまたま平土野にやってきたと考えるのが妥当(だとう)でしょうか。 とゆ〜のも、この土手は最近(さいきん)になって刈(か)られたそうなので、ここで越冬していたワケではないと思(おも)われるので。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2020 ヤツガシラ Eurasian Hoopoe 】
posted by ぶん+ at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) |