2020年02月16日

コンクリの マイマイ

天然(てんねん)の石灰岩(せっかいがん)などを原料(げんりょう)とするポルトランドセメントを用(もち)いた、モルタルやコンクリでできた住宅(じゅうたく)はカルシウムが豊富(ほうふ)で、マイマイたちに人気(にんき)。exclamation 殻(から)をこさえるため、歯舌(しぜつ)でガシガシと削(けず)って食(た)べます。exclamation×2

mymy-200216.jpg

玄関先(げんかんさき)にいたのは、殻径(かくけい)が1センチあまりのパンダナマイマイ。

かと思(おも)ってましたが・・・

そもそも島(しま)には、ソックリさんのタメトモマイマイと、外来種(がいらいしゅ)のオナジマイマイまで生息(せいそく)しているようです。

かててくわえて、オッサンが勘違(かんちが)いして角張(かどば)ったのをタメトモマイマイと思っていたのが、パンダナマイマイだったよう。

いづれもオナジマイマイ科(か)で、角張っていないタメトモマイマイとオナジマイマイは、おそらく見分(みわ)けは不可能(ふかのう)で、解剖(かいぼう)するしかないのかもしれません。

ネット情報(じょうほう)では、より民家(みんか)のそばにいるのは、外来種オナジマイマイなのだとか・・・たらーっ(汗) でも、タメトモマイマイも、海岸(かいがん)の森林(しんりん)に生息するそうで・・・ きょうは雨模様(あめもよう)なのに、わが家(や)ではアオジやウグイスがやってきて地鳴(じなき)しっぱなしですから、林縁(りんえん)っぽさもあり・・・ カナリ微妙(びみょう)。たらーっ(汗)


世(よ)のなかには、外見(がいけん)だけで見分(みわ)け辛(づら)いことが多々(たた)あります。 オオダイサギとチュウダイサギとか、リュウキュウシオマネキとヤエヤマシオマネキのメスどうし、クロイワツクツクとオオシマゼミや、花(はな)の咲(さ)いてないカワヅザクラとカンヒザクラ、神主(かんぬし)さんのシバタさんと電気屋(でんきや)のシバタさん、京都(きょうと)のにがり豆腐(どうふ)と柔(やわ)らかい木綿豆腐(もめんどうふ)、ボタモチとオハギ、ラーメンと中華(ちゅうか)そば、洒落(しゃれ)とダジャレ、ちんこ団子(だんご)とみたらし団子、海自(かいじ)の護衛艦(ごえいかい)んと外国(がいこく)の駆逐艦(くちくかん)、ガラケーとガラホ、具沢山(ぐだくさん)の油(あぶら)ぞうめんとソーミンチャンプルー、ミルクパンと小(ちい)さい鍋(なべ)、甘柿(あまがき)と渋(しぶ)柿、ポテトチップスと長芋(ながいも)チップス、ドラえもんとトンチャモンなどなど。

とりあえず
まわりがサトウキビ畑(ばたけ)ですし、人家(じんか)に囲(かこ)まれているので、外来種オナジマイマイということにしときましょう。

 
posted by ぶん+ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物