2022年10月21日

留鳥(りゅうちょう)の 旅(たび)?

球場(きゅうじょう)で、採餌(さいじ)しているムクドリ類(むくどりるい)をジロジロしていたら・・手前(てまえ)をチョロチョロと。

mat-221021.jpg

冬鳥(ふゆどり)の定番(ていばん)、ムネアカタヒバリの・・幼鳥(ようちょう)かな?

キジバトよりずっと多く、そこらへんをテケテケしているムナグロはスルーしてイノーへ。(笑)

さっき飛(と)んでたカモの群(む)れは・・ おるおる。

karu-221021.jpg

カルガモ隊(かるがもたい)です。

と・・その群(む)れを、空港側(くうこうがわ)から飛(と)びこしてきたのは、バン。exclamation&question

ban-221021.jpg

えぇぇ゛〜、バンが海(うみ)に来(く)る必要(ひつよう)あるん???

バンは島(しま)の留鳥(りゅうちょう)ですけれど・・東北(とうほく)や北海道(ほっかいどう)では夏鳥(なつどり)で渡(わた)るらしいから、ソレが飛来(ひらい)したのかな?

そ〜いえば、カイツブリも留鳥のハズなのにイノーで見(み)かけるので、やはり北方(ほっぽう)から渡りの途中(とちゅう)だったのかもしれませんね。ひらめき


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

仕事(しごと)が すすまない・・

防災センター(ぼうさいせんたー)は、イベントでガチャガチャしてそうだから、ステイホームで仕事。

なのに・・ 県(けん)の防災計画(ぼうさいけいかく)が、ツッコミドコロだらけで困(こま)るは困る。たらーっ(汗)

bousai-221021.png

内容(ないよう)の重複(ちょうふく)や、語尾(ごび)の違(ちが)い、新旧対照表(しんきゅうたいしょうひょう)の内容(ないよう)が本計画(ほんけいかく)に反映(はんえい)されてないなど、前回(ぜんかい)の変更(へんこう)から、ザツになっています。

ぶっっちゃけ、文書(ぶんしょ)がヘタなのか、ヤル気(やるき)ないのか・・ イライラしています。exclamation×2

きのうのとこでは、いまさらIoT(あいおーてぃー)とか・・意味(いみ)をわかって書(か)いてんの?

bousai2-221021.png

やっぱり鹿児島県(かごしまけん)は、田舎者(いなかもん)なのかな゛〜と感(かん)じました。 あるいは、国(くに)いるオノボリさんの職員(しょくいん)が元ネタ(もとねた)をこさえたとか?

オッサンはその昔(むかし)、災害時(さいがいじ)のユビキタスセンサーネットワークなんてのをやってましたから、防災でIoTがどんだけムツカシイのか知(し)ってたりして・・ そもそも人命(じんめい)についての判断(はんだん)や管理(かんり)をデジタルにゆだねるのは、AI(えーあい)に戦争(せんそう)させるようなものですからね゛〜。

そもそも
武漢発(ぶかんはつ)コロナウィルスでも、結局(けっきょく)は保健所(ほけんじょ)で、国と県のシステムへバラバラに入力(にゅうりょく)するのが大変(たいへん)だったようなので、デジタル化(でじたるか)とゆ〜ても、かえって手間(てま)ばかり増(ふ)えてしまったりとか・・

ともあれ
基本的(きほんてき)で、もっとも厄介(やっかい)な災害対策(さいがいたいさく)が、安否確認(あんぴかくにん)なんですよね゛〜。

離島(りとう)の多(おお)い鹿児島県(かごしまけん)なのに、電力(でんりょく)があって当然(とうぜん)・・みたいな防災計画では、いかがなものかと思(おも)います。


ところで
「多様な主体」(たようなしゅたい)ってピンときますか??? オッサンは、ネットで調(しら)べてしまいました。爆弾

 
posted by ぶん+ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災防災