2022年12月31日

温暖化(おんだんか)のせい?

外(そと)の流(なが)しに、青(あお)いコガネムシがおるexclamation と、おふくろ様。

え゛〜、そんなんおるかな゛〜と、のぞいてみれば・・

aodou-221231.jpg

およよよ゛ 島(しま)ではオナジミのアオドウガネ。exclamation&question

調(しら)べたところ、もともと九州(きゅうしゅう)や四国以南(しこくいなん)で見(み)られたそうですが、このごろは関東(かんとう)でも見かけるようになったらしい。 反面(はんめん)、オッサンが小(ちい)さいころ、ウンコタレで嫌(きら)いだったドウガネブイブイの生息(せいそく)を侵食(しんしょく)しているのだとか。

よもや、実家(じっか)でアオドウガネとは・・ ビミョ゛〜。爆弾



ところで
午後(ごご)の買(か)い出(だ)しで身つけた、ノンアルコール飲料(のんあるこーるいんりょう)。

sake-221231.jpg

ホンマにあったんだ・・ ポン酒(ぽんしゅ)のモドキ。

ちょっと味(あじ)をきいてみたかったけれど、酒(さけ)より高(たか)いので、手(て)が出(で)ませんでした。たらーっ(汗)



そうそう
カノジョからメールで、大瀬川(おおせがわ)の河口(かこう)クロツラヘラサギが3羽(さんわ)いるとのこと。 トリトリデッキのあたりにいたのが、移動(いどう)したようです。 やっぱり、干潟(ひがた)のエサが減(へ)ったのかなぁ。バッド(下向き矢印)

 
posted by ぶん+ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月30日

お買(か)い物(もの)とか

午前(ごぜん)は靴(くつ)をもとめに。

shoes-221230.jpg

セダークレストのオシャレなスニーカーが、¥1,639。exclamation

27センチだからかな・・

お陰で、いささかマシな靴でデートできそう。ぴかぴか(新しい)


午後(ごご)は、おふくろ様とスーパーへ買い出(だ)しに。

な な なんじゃこりゃ゛〜exclamation×2

buri-221230.jpg

養殖ブリ(ようしょくぶり)の切身(きりみ)が、2枚(にまい)で¥1,372exclamation&question


ご祝儀相場(しゅうぎそうば)にも、ホドがありますね・・



気(き)をとりなおして、スウィ〜ツをいただきま〜す。るんるん

cake-221230.jpg

クリームには、小豆(あずき)あんですよね゛〜、納豆(なっとう)も捨(す)てがたいんですが。ぴかぴか(新しい)

油脂(ゆし)の多(おお)い生活(せいかつ)になって、ウェストがだいぶマシマシになってて、今(いま)の寸法(すんぽう)で作業ズボン(さぎょうずぼん)を買ったけど、どうなりますやら・・爆弾

 
posted by ぶん+ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | なんじゃそりゃ?!

2022年12月29日

カモ池(かもいけ)さがし

ぎゅーとら明和店(めいわてん)への往(い)きしな、池へ寄(よ)っていきます。

ike-221229.jpg

ここは、まえにもたくさん見(み)かけたところ。

大半(たいはん)は沖(おき)へ避難(ひなん)してしまったけれど・・

karu-221229.jpg

遠(とお)めにいたのは、そのまんま休(やす)んでいました。

カルガモが圧倒的(あっとうてき)に多(おお)いいですね。

ほか、ヒドリガモ、ハシビロガモあたり。


ところで
ぎゅーとらのレジで、よたよたのジイサマが見えたので並(なら)んだところ、やっぱり転(ころ)んだあと、いよいよ立(た)たれなくなられました・・ なんで判(わか)ったのやら。たらーっ(汗)

車イス(くるまいす)にすわってもらい、店長(てんちょう)さまにお預(あず)けしましたが、帰(かえ)られたかなぁ。


 
posted by ぶん+ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月28日

伊勢漫歩(いせまんぽ) 12/28

快晴(かいせい)になったので、山(やま)へ。

道(みち)すがら、電線(でんせん)にはタヒバリ?

binz-221228.jpg

じゃなくて、ビンズイでした。 まわりは、タヒバリだらけなのに・・

めざすは、湯田神社(ゆたじんじゃ)の向(む)こうにある、大仏山(だいぶつやま)。

yama-221228.jpg

ここから、1キロあまりの行程(こうてい)。

だったんですけれど・・鳥(とり)はワンカットも記録(きろく)できず。

fi-221228.jpg

そのかわり? ホウロクイチゴに似(に)たフユイチゴの当(あ)たり年(どし)みたいです。

帰(かえ)りしな、いささか遠(とお)まわりしてみると・・

monki-221228.jpg

なな なんと、氷点下(ひょうてんか)をなんべんもしのいだらしい、モンキチョウ。exclamation

さらに・・

hime-221228.jpg

ヒメアカタテハも、しぶとく生(い)き抜(ぬ)いてます。exclamation

それにしても、大仏山はウグイスとシロハラはいたけれど・・ ど〜もショボいなぁ。たらーっ(汗)



午後(ごご)、せっかくの快晴だからと、有滝(ありたき)へ。

aritaki-221228.jpg

鳥がおら〜ん。爆弾

それでも、ジロジロしだすと目(め)が慣(な)れて・・

kk-221228.jpg

カンムリカイツブリがおった。ひらめき

あの向(む)こうのも、そうかな?

kk2-221228.jpg

8羽(はちわ)ほどの小(ちい)さな群(む)れですけれど、そもそも群れているのを初(はじ)めて見(み)かけました。

ほかは、カルガモとヒドリガモだけだったので、豊浜(とよはま)へ移動(いどう)したら・・

kamome-221228.jpg

ユリカモメの群れが、どっさり。ぴかぴか(新しい)

ぽつぽつ手前(てまえ)にいるのはオカヨシガモ、右奥(みぎおく)にチョロチョロしているのはハマシギです。

遠(とお)く、セグロカモメの群れも見られましたが、やはりイマイチなので、さらに上流(じょうりゅう)へ。

hk-221228.jpg

おや? 見覚(みおぼ)えのある姿(すがた)・・ハジロカイツブリのようです。るんるん

午後3時半(ごご・さんじはん)を過(す)ぎ、夕(ゆう)になってきたので、そろそろ限界(げんかい)。 撤収(てっしゅう)することに。

 
posted by ぶん+ at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 生き物

2022年12月27日

伊勢漫歩(いせまんぽ) 12/27

昼(ひる)までおよそ2時間(にじかん)、どこまで行(い)こうか・・

家(いえ)のまわりは周(まわ)ったので、池(いけ)を目指(めざ)すことに。

ta-221227.jpg

やっぱり、だだっぴれ゛〜

道(みち)すがら、たくさんの小鳥(ことり)が田(た)に群(む)れています。

kawara-221227.jpg

カワラヒワたちです。 地味(じみ)に陽炎(かげろう)があって、ハッキリとは写(うつ)りませんね゛〜。たらーっ(汗)

岡村(おかむら)まできたら、やにわにモズが。exclamation&question

moz-221227.jpg

冬眠(とうみん)してたハズのカエルを、バッチリとらえてます。exclamation

そこから、さらに西へ800mあまり歩(ある)いて

ike-221227.jpg

よ〜やっと牛尾崎池(うしおざきいけ)へ到着(とうはく)しました。

たくさんのヒドリガモ、オナガガモや、カルガモ、マガモに混(ま)じって・・

kamo-221227.jpg

よ〜くジロジロすると、トモエガモが数羽(すうわ)いました。

オッサンにとって、初見(はつみ)となりました。ぴかぴか(新しい)

ちなみに
きょうは漫歩よろしく、一万歩(いちまんぽ)あまり歩きました。


カワウ、トモエガモ、マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、ヒバリ、タヒバリ、モズ、カワラヒワ、ホオジロ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラスが観(み)られました。

 
posted by ぶん+ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月26日

いせうどん

濃(こ)ゆ〜い色(いろ)のタレをからめていだだくのが、ポイント。

1_udn-221226.jpg

見(み)た目(め)より、ずっとアッサリな感(かん)じで・・濃いめのそばつゆをかけていただいている感(かん)じです。

「濃ゆ〜いそばつゆっぽいタレ」がポイント。ひらめき

濃ゆさを活(い)かしみようと、黄身(きみ)をトッピング。るんるん

1_udn2-221226.jpg

くずして食(た)べると・・ たまら〜ん、こともなくイマイチかな゛〜。たらーっ(汗)

どうやら、タレの完成度(かんせいど)が高(たか)いようです。

きのう、そのタレを湯(ゆ)で溶(と)いて、かけ汁(じる)にしてました。

1_udn3-221226.jpg

かき揚(あ)げの油(あぶら)と相(あい)まって、これはタマラ〜ン。いい気分(温泉)

こちらの方(ほう)がずっと美味(おい)しゅうございまっすっつ。exclamation×2

マルキのタレは、まるで本返し(ほんかえし)を、きわめて濃い出汁(だし)で割(わ)ってこさえたタレを出荷(しゅっか)しているみたいなイメージ。

ふだんの和麺(わめん)の出汁としても、優秀(しゅうしゅう)かもしれません。 しかも、そこそこお手頃(てごろ)な値段(ねだん)。

こんどは年越(としこ)しそばに、用(もち)いてみようかしらん?


 
posted by ぶん+ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の味

2022年12月25日

伊勢漫歩(いせまんぽ) 12/25

一年(いちねん)ぶりの田(た)んぼ。

ta-221225.jpg

だだっぴろいなぁ〜 さび〜な゛〜

気温(きおん)は8℃、風速(ふうそく)は6mくらい。

しばらく歩(ある)くと、細(ほそ)いピピッの声(こえ)がして、わりと近(ちか)くに降(お)りました。

tahi-221225.jpg

フツ・タヒバリです。

いつもなら、もっと逃(に)げるハズですけれど・・

お次(つぎ)は、ビルルッの声がして、またあまり逃げない。

hbr-221225.jpg

ヒバリなんて、めったに寄(よ)られないのに、採餌(さいじ)するとこまで・・

どうやら餌食(えじき)となっているのは、休眠(きゅうみん)していたミミズらしい。


ぐるっと外城田川(ときだがわ)を超(こ)えて西(にし)へまわり、川(かわ)べりへ。

川原(かわら)に、なにやらミョ゛〜な感(かん)じのセグロセキレイ。

ss-221225.jpg

ペペッと吐(は)いたのに、またパクッと食(た)べてはペペッ。exclamation

なにしろやっぱり、カメムシは臭(くさ)いらしい。爆弾 パクチーじゃないですしね・・

とかく鳥類(ちょうるい)はニオイを感(かん)じないとゴカイされているけれど・・そ〜でもありません。

タタッと声がしたら、チョロッとジョウビタキ。

jb-221225.jpg

メスですね。 ほかにも、アオジがチョロチョロしていました。

細(ほそ)く、ツィーツィーの声がして、白帯(しろおび)の入(はい)った翼(つばさ)が。

sm-221225.jpg

ようやく枝(えだ)にとまったので、シメだと判(わか)りました。


なんやかやで
アオサギ、ダイサギ、カワウ、オオバン、マガモ、カルガモ、オオタカ、ケリ、トビ、コゲラ、タヒバリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒバリ、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキ、アオジ、カワラヒワ、シメ、ヒヨドリ、スズメ、メジロ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ムクドリを見かけました。


 
posted by ぶん+ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月24日

ナニがあったexclamation&question

いろいろあって、観察(かんさつ)へは行(い)かれず・・スーパーの帰(かえ)りに、ハヤブサがヒヨドリを襲(おそ)うところを見(み)かけただけでした。

ところで
パソコンからおふくろ様のスマホへ写真(しゃしん)をコピーしたとき、チラと画面(がめん)にクモの巣(す)?のような線(せん)がキラリ。

suma-221224.jpg

およよよよ゛〜、地味(じみ)に割(わ)れてる・・爆弾

存外(ぞんがい)に硬(かた)い、ゆで玉子(たまご)のとんがったほうと勝負(しょうぶ)させたんでしょうかね゛〜。たらーっ(汗) 

液晶(えきしょう)の表示(ひょうじ)は、ナントモナイのが不思議(ふしぎ)でした。

らくらくホンでなく、苦楽(くらく)ホン・・

 
posted by ぶん+ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ パソコン

2022年12月23日

さぁぶっ雪

久々(ひさびさ)の内地(ないち)へ。

徳之島発(とくのしまはつ)の便(びん)は10分(じっぷん)のディレー。

t_ap-221223.jpg

撮影(さつえい)してたら、帽子(ぼうし)を飛(と)ばされました。台風

タキシングをはじめると・・

harow-221223.jpg

波浪(はろう)が防波堤(ぼうはてい)を超(こ)えそうな勢(いきお)い。exclamation

鹿児島空港(かごしまくうこう)のボーディングブリッジで、息(いき)が白(しろ)うございます。たらーっ(汗)

で・・またしても出発(しゅっぱつ)がディレー。

k_ap-221223.jpg

凍結防止(とうけつぼうし)のナニかをジャバジャバと、ぶっかけています。

こんなん、初(はじ)めて見(み)た・・・

宮崎(みやざき)は晴(は)れているようです。

miya-221223.jpg

むかしは南国(なんごく)って気(き)がしていたけれど、今(いま)じゃすっかり、寒(さむ)い九州(きゅうしゅう)にございます。(笑)

これまた初めて、機内(きない)のWi-Fiをためしてみることに。

wifi-221223.jpg

国際線(こくさいせん)みたいに、ネットが使(つか)えるワケでなく、機内にあるローカルコンテンツを視聴(しちょう)できるようです。

深夜食堂(しんやしょくどう)の、カレーラーメンを眺(なが)めましたが、じきに飽(あ)きました・・

伊丹(いたみ)へ向(む)かって降下(こうか)しだすと、揺(ゆ)れるは揺れる、天然(てんねん)のジェットコースター。exclamation×2

osaka-221223.jpg

思(おも)わず、動画(どうが)を撮(と)ってしまうほど。(笑)

上六(うえろく)までのリムジンバスは、渋滞(じゅうたい)で遅(おく)れ・・

ue6-221223.jpg

この駅前(えきまえ)の交差点(こうさてん)からが、まだかかるんですよね゛〜。

で、みどりの窓口(まどぐち)みたいな発券窓口(はっけんまどぐち)が時間帯限定(じかんたいげんてい)になり、そのわきにあった、さびれた相談窓口(そうだんまどぐち)?で・・なんとか発券してもらえて助(たす)かりました。

地下ホーム(ちかほーむ)で待(ま)っていると、特急(とっきゅう)のヒノトリとゆ〜のが通(とお)りかかってビックリ。 まるで未来(みらい)からやってきた電車(でんしゃ)のようでした。 つまり、オッサンが浦島太郎(うらしまたろう)になった・・ってことかも。爆弾

なんやかやで
この調子(ちょうし)ならギリッギリ、ドアトゥドアで9時間(くじかん)に間(ま)に合(あ)いそうな感じ(かん)じです。 とゆ〜のを、ホッとしながら書(か)いていた、近鉄特急(きんてつとっきゅう)でした。

折(おり)しも、外(そと)は雪景色(ゆきげしき)。

yuki-221223.jpg

今宵(こよい)も冷(ひ)えそうだなぁ。


ちなみに

speed-221223.jpg

車内(しゃない)でも、キチンとスピードは出(で)てました。

モバイルルーターは、便利(べんり)ですね゛〜。

 
posted by ぶん+ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地のこと

2022年12月22日

着水(ちゃくすい)exclamation

足(あし)をのばして、諸田池(しょだいけ)へ。

たくさんのカモたちを眺(なが)めていたら・・ 見覚(みおぼ)えのある白黒(しろくろ)の鳥(とり)が、カモたちの間(あいだ)に着水。

sss-221222.jpg

よもや、ソリハシセイタカシギが池のまんなかへ降(お)りてくるなんて。exclamation&question

泳(およ)ぐことはできても、水上(すいじょう)からサッと離水(りすい)することはできそうにないので、結構(けっこう)な思(おも)い切(き)りではないか、と。

ま゛〜 水上(すいじょう)の鳥に襲(おそ)いかかる天敵(てんてき)は、島(しま)にはおらんだろうけど、そういった知識(ちしき)が普及(ふきゅう)しているとか???

まわりには、オカヨシガモやキンクロハジロたちも。

sss2-221222.jpg

ほか、ハシビロガモやヒドリガモも、オオバンたちもいましたが・・コハクチョウは不在(ふざい)のようでした。


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2022
posted by ぶん+ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

晴(は)れても 嵐(あらし)・・

平均(へいきん)でも12mくらいの強風(きょうふう)。

イノーにはダイサギとズグロカモメが1羽(いちわ)ずつ・・ なのでそそくさ運動公園(うんどうこうえん)をチェック。

陸上トラック(りくじょうとらっく)には、黒(くろ)い一団(いちだん)。

hmd-221222.jpg

今シーズン(こんしーずん)のホシムクドリたちは、ずいぶん運動公園が気(き)に入(い)ったらしく、しょっちゅう見(み)かけます。

球場(きゅうじょう)のヒドリガモをチェックすると、23羽ほど。

帰(かえ)ろうとすると・・ピヤッと。

tns-221222.jpg

例(れい)の、あまりオッサンを恐(おそ)れないツメナガセキレイ。

強風(きょうふう)に、ピントを合(あ)わせるのは一苦労(ひとくろう)・・たらーっ(汗)

この強風のエネルギーがすべてムダになるとは、もったいないなぁ・・そ〜いえば、けさから大気(たいき)が産廃(さんぱい)っぽいニオイがします。 やっぱり北西(ほくせい)から来(く)る風(かぜ)は、規制(きせい)のユルユルな韓国(かんこく)や中国(ちゅうごく)のばい煙(えん)を、どしどし運(はこ)んでくるようです。爆弾


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月21日

ロマン じゃ〜exclamation

先日(せんじつ)とどいたルアー。

lure-221221.jpg

透明(とうめい)ななかに、小魚(こざかな)をイミテートしたオモリが入(はい)ってて・・ キレイさのあまり、むしろオッサンのような釣(つ)り人(びと)が釣(つ)られて買(か)ってしまう一品(いっぴん)。爆弾

水面(すいめん)をパシャパシャするルアーで、空港周辺(くうくこしゅうへん)の浅(あさ)い磯(いそ)をウロウロするカスミアジにアピールしてくれるとイイなぁ〜。ひらめき

 
posted by ぶん+ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚 と 釣り

これが ツケモン?

売(う)れ残(のこ)りのタクワンもどきを、裏返(うらがえ)してみました。

taku-221221.jpg

ん゛〜、スゴイなぁ・・ 漬(つ)けの筆頭(ひっとう)が砂糖(さとう)だなんて、ミョ゛〜な時代(じだい)ですね゛〜。

気(き)づけば、アリガチな化学調味料(かがくちょうみりょう)がありませんが、ソコに落(お)とし穴(あな)も。

鹿児島(かごしま)の甘(あま)ったるいしょうゆには、砂糖と化学調味料がタップリと。爆弾

つまり、塩分(えんぶん)と糖分(とうぶん)がトントンくらいの可能性(かのうせい)ありありです。たらーっ(汗)

昔(むかし)は、塩分が10%くらいあったけれど、今(いま)では2〜4%くらになったそう。 ただし、別(べつ)のアレコレが加(くわ)わってい・・ソレを健康志向(けんこう・しこう)とよべるのかど〜か、ビミョ〜です。

そもそも、さすがに甘すぎて売れ残りだったりとか???

 
posted by ぶん+ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 不自然なこと

2022年12月20日

きょうは イケそう・・

しばらくぶりに、スッキリと晴(は)れた朝(あさ)、なんとなくイケルと感(かん)じて、球場(きゅうじょう)のヒドリガモが22羽(にじゅうにわ)おるのを確認(かくにん)して、イノーへ。

お゛exclamation

sss-221220.jpg

ソリハシセイタカシギが、くねくねグルーミング。

そのはるか北(きた)で・・

u_sag-221220.jpg

カワウやらサギのなかに、クロツラヘラサギも゛。exclamation&question

どうやら4羽(よんわ)おるようなので。そろうのを待(ま)っていたら・・

khs-221220.jpg

え゛〜 イヤガラセ? いきなり重(かさ)なっているし。たらーっ(汗)

バッテリーぎれで、すごすご朝(あさ)ごはんを食(た)べにもどります。 して・・再チャレ(さいちゃれ)。

khs2-221220.jpg

まったりしているクロツラヘラサギたち。

ゼロ歳(ぜろさい)と、3歳以上(さんさいいじょう)の成鳥(せいちょう)らしい。

こちらは、クチバシのパターンからして・・

khs3-221220.jpg

2歳っぽい。

そしてこちらは、すっかり冠羽(かんう)もあるしオトナっぽいので・・

khs4-221220.jpg

3歳以上かな、と。

つまるところ、バードウォッチング教室(ばーどうぉっちんぐきょうしつ)のときの3羽に、成鳥が1羽ふえたような。

おやや? ソリハシセイタカシギが、休(やす)んで・・

tg-221220.jpg

ありゃんりゃexclamation&question

白(しろ)いとこの広(ひろ)さがソックリだったから、すっかりカンチガイしてしまいましたが、ツクシガモでした。ひらめき

模様(もよう)がかすれているのは、幼鳥(ようちょう)だから・・のようです。



ところで
午後(ごご)から雲(くも)がうざったいなぁ・・と思(おも)うていたら、結局(けっきょく)はまた雨天(うてん)に。雨

niji-221220.jpg

メンドクサイなぁ・・・たらーっ(汗)



キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月19日

アキラメ わるいカモ・・

けさ、出勤(しゅっきん)まえにトリトリデッキへ。

sss-221219.jpg

空港(くうこう)のわきへ、へばりつくように採餌(さいじ)している、ソリハシセイタカシギ

いつもと様子(ようす)がちがって、チマチマと目(め)で見(み)ながらエサを探(さが)しています。

球場(きゅうじょう)には、思(おも)わぬカモたちが飛来(ひらい)。exclamation×2

hg-221219.jpg

ヒドリガモたちは、どうやら陸(おか)の採餌(さいじ)をアキラメていなかったらしく、どしどし現(あらわ)れました。exclamation

20羽(にじゅうわ)ほどで、ありゃま゛・・

hg2-221219.jpg

寝(ね)たら死(し)ぬるぞっ。exclamation×2

ま゛〜仲間(なかま)を信(しん)じきってるんだろ〜けど・・

怪(あや)しげな口笛(くちぶえ)を吹(ふ)く、オッサンを信じきってた?のか

tns-221219.jpg

ツメナガセキレイが、カナリちかづいて採餌してくれました。ぴかぴか(新しい)


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月18日

きょうも 嵐(あらし)

平均(へいきん)で、12mも吹(ふ)きたおす北風(きたかぜ)。台風 気温(きおん)まで12℃くらい。

トリトリデッキのとこにたどりつくだけなのに、ヨタヨタしてしまう。たらーっ(汗)

けれど、デッキで反射(はんしゃ)される風(かぜ)とバランスするところを見(み)つけられ、なんとかカメラを構(かま)えて・・ ありゃんりゃ?

sss-221218.jpg

ハンタゴーの河口(かこう)におるのは、ソリハシセイタカシギと、タイミングよく手前(てまえ)に飛来(ひらい)したのは、ズグロッチ・・ズグロカモメです。

さて、いささか仕事(しごと)しとこうと、オットリガタナで線刻画(せんこくが)へ。

直前(ちょくぜん)にザっと雨きましたが、パパッと現場確認(げんばかくにん)できました。

tomori-221218.jpg

どうやら、ウルトラワイド・レンズで撮影(さつえい)したのをなぞったのでは、パースペクティブ≒遠近(えんきん)のバランスが、見(み)た目(め)と異(こと)なっているよう。たらーっ(汗)

せっかくなので、まわりの畑地(はたち)もチェックしとこ。

tahi-221218.jpg

おややや? さっと飛(と)んだ群(む)れは・・ タヒバリ/フツ・タヒバリ。

沖縄島(おきなわとう)とか、内地(ないち)はメジャーですけれど、ナゼか徳之島(とくのしま)ではムネアカタヒバリばかり見(み)られます。 不思議(ふしぎ)です・・・・

 
posted by ぶん+ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月17日

嵐(あらし)の 諸田池(しょだいけ)

雨風(あめかぜ)は、ほとんど台風並(たいふうな)み。

ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、オカヨシガモ、カイツブリ、オオバン、子バン(こばん)などのほか・・

kohaku-221217.jpg

しっかりコハクチョウexclamation×2

拡大(かくだい)すると、チラっと鼻の穴(はなのあな)が確認(かくにん)できますね゛〜。ぴかぴか(新しい)

デート中(でーとちゅう)なので、あっさり終(お)わりま〜す。(笑)

 
posted by ぶん+ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月16日

この冬(ふゆ)は 多(おお)め

きょうは、しとしと冷(つめ)たい雨模様(あめもよう)でした。雨

秋(あき)になり、ウグイスが飛来(ひらい)しはじめてから、よく聞(き)かれるマシンガンのような地鳴(じな)き。



争(あらそ)いのように感(かん)じますが・・少(すく)なくとも、すぐ近(ちか)くにべつのウグイスがいるから、かと。

そして、春先(はるさき)でもないのに、大胆(だいたん)な採餌(さいじ)を。

u-22121.jpg

食(た)べているのは、ガかな?

強風(きょうふう)で羽毛(うもう)が・・

u2-22121.jpg

小鳥(ことり)の羽(はね)の内側(うちがわ)は、黒(くろ)っぽいんですよね゛〜。 メジロも然(しか)り。

ライバルが多(おお)いから大胆なのか

u3-22121.jpg

茂(しげ)みに虫(むし)がおらんのやら・・

テニスコートのまわりだけでも、3羽(さんわ)おるんですよね゛〜。


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022
posted by ぶん+ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月15日

まだおる?

ピヤピヤしながら採餌(さいじ)しているのは、キセキレイ・・

tns-221215.jpg

じゃありません。exclamation&question

キセキレイは、シュッとしたポーズをとりませんから、ツメナガセキレイのよう。

この秋(あき)は、多(おお)いのやら居残(いのこ)っているやら、8月下旬(はちがつげじゅん)からすっと見(み)かけます。

ツメながっexclamation

tns2-221215.jpg

わざわざ重(おも)そうにツメナガなのは、前(まえ)の3本(さんぼん)の趾(あしゆび)とバランスをとるためだと思(おも)うけれど、重(おも)さではなかろうし・・泥(どろ)などへのハマらなさ? 繁殖地(はんしょくち)が湿地(しっち)になりやすい・・のでしょうか???

さておき
この個体(こたい)は、まだ夏羽(なつばね)の黄(き)っぽさが残っている成鳥(せいちょう)で、そこそこ寄(よ)られるので、ニンゲンにも慣(な)れてきているみたい。ぴかぴか(新しい)



キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月14日

工事中(こうじちゅう)なれど・・

戸森の線刻画(ともりのせんこくが)の看板(かんばん)を、3つほどリメイクするので、取材(しゅざい)へ。

tomori-221214.jpg

ふぅ〜 カメラのCFカードを忘(わす)れたので、2往復(におうふく)せにゃならぬとは。たらーっ(汗)

なにしろ、駐車場(ちゅうしゃじょう)も、途中(とちゅう)の道路(どうろ)も工事中。

tomori2-221214.jpg

なので、農道(のうどう)に路駐(ろちゅう)して、ユンボのオジサンに頭(あたま)をさげさげ、300mほど歩(ある)いてきました。

つぎの仕事(しごと)は、説明版(せつめいばん)のリメイク。

tomori3-221214.jpg

手前(てまえ)から見(み)たまんまの様子(ようす)を、イラストで見(み)やすく再現(さいげん)できたらなぁ・・と。

ウルトラワイド・レンズで、あれこれ記録(きろく)してアングルを考(かんが)えたり。

おややや? コレは・・

dongri-221214.jpg

はっぱで包(つつ)んで、メイちゃん サツキちゃんにあげないと。るんるん

あ・る・こ〜 あ・る・こ〜る アタ シ は〜のむき〜 アルコールだいすき〜 グビグビゆ・こ・お゛〜るんるん ありゃんりゃ?

さらには
オッサンは、ドングリの落(お)ちるところをピキッexclamationと感(かん))じて・・

dongri2-221214.jpg

ど〜ですか、このタイミング。exclamation&question

徳島(とくしま)では丹生麺(にうめん)をこさえつづけて、茹(ゆ)で加減(かげん)のみならず、あらゆる感覚(かんかく)が鋭敏(えいびん)になったニンゲンを、丹生人=ニウタイプとゆ〜んでっすっ。ぴかぴか(新しい) それがゆくゆく、アムロとかシャアに伝染(でんせん)するワケで・・(笑)

さておき
工事中ではありますが、観察(かんさつ)したいお客(きゃく)さまはお通(とお)しするよう、原版(げんば)へ伝(つた)えてあるそうです。 だからとゆ〜て、ドシドシおこしいただくと、工事がままならぬらしいです。たらーっ(汗)

ただし
駐車場がないのと、路駐するにしてもサトウキビの収穫(しゅうかく)に入(はい)るので、キビトラが通過(つうか)できるようにしないとイケナイので要注意(ようちゅうい)です。ひらめき


 
posted by ぶん+ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

クロツラーズ ヒドリース

けさのイノーは、北風(きたかぜ)すさぶ曇天(どんてん)。曇り

おや? クロツラヘラサギがジロジロしているなぁ・・

khs-221214.jpg

成鳥(せいちょう)だから、ニンゲンに対(たい)する経験(けいけん)が豊富(ほうふ)なのでしょうね゛〜、あるいはオッサンを見知(みし)っているとか。たらーっ(汗)

岩感(いわかん)みなぎる、ボコボコしたのが見えます。

hg-221214.jpg

運動公園(うんどうこうえん)で採餌(さいじ)するのをアキラメていない、ヒドリガモたち・・かも???

 
posted by ぶん+ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月13日

アレもよう・・

昼休(ひるやす)み、イノーにはまだ潮(しお)がのこっています。

んが・・さっそくやってくる、シギたち。

aas-221213.jpg

よほど腹(はら)へってたのは、アオアシシギ。

こんな情況(じょうきょう)で、エサの小魚(こざかな)などが見(み)えるんかいな゛〜。たらーっ(汗)

aas2-221213.jpg

案の定(あんのじょう)、捕(と)られないみたいで、あわただしくキョーキョーと移動(いどう)していきました。

たぶん、この一団(いちだん)のうち、何羽(なんわ)かが、あのときソリハシセイタカシギとともに、見ないで採餌(さいじ)する技(わざ)をマスターしていた個体(こたい)だと思(おも)います。


ところで
両生類(りょうせいるい)について、あれこれ調(しら)べていたら・・ど〜もゲノム解析(げのむかいせき)も進(すす)んでなく、系統樹(けいとうじゅ)もまだないらしい。たらーっ(汗) んじゃ結局(けっきょく)、イボイモリが生(い)きた化石(かせき)だなんて、ヒックリカエルのかも゛。exclamation&question(涙)



キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月12日

感(かん)じかたの 違(ちが)い・・

けさは、磯(いそ)て釣(つ)りしようと思(おも)うたのに、地味(じみ)に時化(しけ)・・

しかたなく、出勤前(しゅっきん)まえにイノーをジロジロしとくことに。

u-221212.jpg

カワウたちが、すっかり狩(か)りを終(お)え、まったりしてました。

総勢(そうぜい)で70羽(しちじゅうわ)ほど。 例年(れいねん)は80〜120羽くらいですから、イマイチかも。

って、存知(ぞんち)でしたか???

役場(やくば)の上層(じょうそう)にある、環境省(かんきょうしょう)の事務所(じむしょ)へ、イボイモリの「生きた化石」(いきたかせき)について質問(しつもん)しに。 新任(しんにん)のTさんは忙(いそが)しかったので、杓子定規(しゃくしじょうぎ)に肋骨(ろっこつ)=あばらぼねが、がイクチオステガよろしく発達(はったつ)しているから・・だと謂(い)い、あわただしく出張(しゅっちょう)の準備(じゅんび)に。

ま゛〜オッサンも大人(おとな)げなく、アポなしでしたし、ニワトリの原種(げんしゅ)の玉子(たまご)って、美味(おい)しかったんですか?みたいな、トンチンカンな質問をしてしまいました。爆弾

さておき
レンジャーのNさんから、徳之島(とくのしま)らしい野鳥(やちょう)ってどんなのでしょうか?と。

イノーで越夏(えっか)するからクロツラヘラサギ、南西諸島(なんせいしょとう)でもっともムクドリが根付(ねづ)いたお陰(かげ)でやってくるようになったホシムクドリ・・とか答(こた)たら、え゛〜な反応(はんのう)でした。

ならば
北上(ほくじょう)してまで越冬しているカラムクドリも・・と紹介(しょうかい)したら、さらにドンビキに・・たらーっ(汗)


そんなん、急(きゅう)にゆわれても・・と階段(かいだん)をおりつつ、あ゛・・アカショウビンなら、ほかの島(しま)にくらべ、とびきり身近(みぢか)じゃったexclamationと気(き)づきました。

たとえば
鳥好(とりず)きであれば、ムネアカタヒバリが毎日(まいにち)かならず見(み)られるのは、奄美・沖縄(あまみ・おきなわ)では徳之島くらいなのでは?

mat-221212.jpg

きょうも、キョトンとしてカワイかったんですよ〜いい気分(温泉)

けれど
地味(じみ)すぎて、だれも感動(かんどう)しないかも。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

そもそも、アマミノクロウサギこそが地味(じみ)すぎて、リピーターが来(こ)ない筆頭(ひっとう)のネタではないかと。(笑)

かくゆ〜オッサンは、クロウサギトゲネズミなどはパッとしないので撮影(さつえい)してもトキメキがなさすぎて、やめちゃったワケで・・・・爆弾

さておき
島らしさなんて地味(じみ)なので、大切(たいせつ)にしたい気持(きも)ちがアルかナイか・・の問題(もんだい)かと思(おも)いました。



ところで
イボイモリを「生きた化石」とするには、肋骨があるから・・とゆ〜のはダメじゃないの?と思うので、ちょっと違(ちが)ったアプローチそしたくなりました。 なにしろ、イベリアトゲイモリは肋骨で攻撃(こうげき)に転(てん)じることもできるらしいので。ぴかぴか(新しい)

サンショウウオやカエルは、肋骨がなくなるよう進化(しんか)したものの、イモリのうち一部(いちぶ)は肋骨を発達(はったつ)させていったのでは???


ともあれ
環境省の役人(やくにん)さまにソレをもとめるのは無理筋(むりすじ)でした、お邪魔(じゃま)してしまいまして、澄(す)みませんでした。exclamation×2

 
posted by ぶん+ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物基礎知識

2022年12月11日

フツーなので サボってること

おそらく、奄美群島(あまみぐんとう)や沖縄島(おきなわとう)の周辺(しゅうへん)において、もっともドバっとホシムクドリが見(み)られるのが、運動公園(うんどうこうえん)とその周辺(しゅうへん)。

futsu-221211.jpg

このところたいがい、40〜60羽(しじゅう〜ろくじゅうわ)くらい見かけます。

なので、このログに載(の)せるのをサボってしまいます。爆弾

国内的(こくないてき)には、冬鳥(ふゆどり)としてドバっと見られる北限(ほくげん)かもしれません。

そのほか
徳之島(とくのしま)の特長(とくちょう)か知(し)りませんが、寄(よ)ってもあまり逃(に)げない鳥(とり)たちがおり、留鳥(りゅうちょう)では、リュウキュウキジバト、イソヒヨドリ、リュウキュウメジロ、スズメや、冬鳥(ふゆどり)のムナグロや、車(くるま)にひかれそうになるハクセキレイとかは、日常(にちじょう)すぎて、ほぼ載せる気(き)になれないほど。たらーっ(汗)

ちなみに
轢死(れきし)する順番(じゅんばん)は、スズメ、イソヒヨドリ、キジバトかなぁ。 意外(いがい)な番狂(ばんくる)わせ?では、イソヒヨドリやキジバトよりも、ドブネズミやジャコウネズミが多(おお)いんですけどね゛〜。

やっぱり、スズメとドブネズミは圧倒的(あっとうてき)です。


オッサンちの屋根裏(やねうら)?にも、ドブネズミは常駐(じょうチュ〜)していますから・・アタリマエすぎて、載せちゃおりませ〜ん。爆弾

 
posted by ぶん+ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) |

近所(きんじょ)で・・

きょうもまたミョ゛〜な陽気(ようき)で、ヤル気(やるき)でないな゛〜。バッド(下向き矢印)

たまには、給食センター(きゅうしょくせんた)のとこで、まったりと・・

aoj-221211.jpg

声(こえ)はするけれど、なかなか姿(すがた)が見(み)かけられぬアオジ

遠(とお)いい〜

カラスバトに合(あ)わせて鳴(な)きマネしてたら、セッカが。

sekka-221211.jpg

小(ちい)さいけれど、あまりニンゲンを恐(おそ)れないのは・・ 食(た)べごたえがなかった・・とか?(笑)

島(しま)のスズメやキジバトが逃(に)げないのは、やはりシマッチュが代々(だいだい)、食べてこなかったんじゃなかろうかと。

湾屋川(わんやがわ)には、サギたち。

sag-221211.jpg

クロサギとアオサギとは、異例(いれい)のカラーリングコンビ。

そもそも、クロサギが川(かわ)におるのが、ややオカシイ。

ん゛〜、もしかすると、河口(かこう)をカワウたちに占拠(せんきょ)されてしまい、しかもカワウたちときたら狩(か)りが上手(うま)いし、脅(おど)しとろうにも強(つよ)いし・・バツがわるうなって逃(に)げてきたのかも。たらーっ(汗)

ほか、カイツブリやイソシギ、カワセミなどがウロついていました。

 
posted by ぶん+ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月10日

とりたてて ネタもなく・・

意外(いがい)と好天(こうてん)になり、あわや24℃くらいまでになりました。晴れ

玉子(たまご)の特売(とくばい)のまえにイノーへ寄(よ)ったら、クロツラヘラサギとズグロカモメがともに1羽(いちわ)いたけれど・・ とくに変化(へんか)はないような。

ハンタゴーには、オオバンが2羽のみでしたし。

温(ぬく)うなったので、近所(きんじょ)のバババナは全開(ぜんかい)に゛っ。exclamation×2(笑)

 
posted by ぶん+ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | なんじゃそりゃ?!

2022年12月09日

復活中(ふっかつちゅう)?

きょうは雨天(うてん)。雨 気温(きおん)はせいぜい21℃ほど。

おもてなしガイドマップの制作(せいさく)に用(もち)いるのに買(か)った、中古レンズ(ちゅうこれんず)・・ あまりのポンコツだったようで動作不良(どうさふりゅう)に。爆弾

G7-221209.jpg

保証期間内(ほしょうきかんない)でしたから、無償修理(むしょうしゅうり)でしたが、またすぐに動作不良。たらーっ(汗)

いまさら
修理(しゅうり)に費(つい)やすヒマもオカネももったいないので、誠意(せいい)ある説得(せっとく)とともに、刺激(しげき)を与(あた)えてみたところ・・ なんか動(うご)きだしました。


どうもズーム動作(ずーむどうさ)に連動(れんどう)する手ブレ補正(てぶれほせい)と、絞(しぼ)りの制御(せいぎょ)がからみあった、電子回路(でんしかいろ)の誤動作(ごどうさ)のようで・・ズームさせると、絞りが励(はげ)まされ、動(うご)くみたい。ひらめき(笑)

yakba-221209.jpg

はじめは、白トビ(しろとび)していたのが、きのうの役場(やくば)でもバッチリ。

きょうも、バッチリ。

kamaja-221209.jpg

被写体(ひしゃたい)は、超絶(ちょうぜつ)メニヤックで強靭無双(きょうじんむそう)の釣(つ)り竿(ざお)でして・・ 左(ひだり)がその、バレーヒル・カマジャ110・ショアスペシャル。

竿尻(さおじり)が貧弱(ひんじゃく)だったから、ハンズで買(か)っといた黒檀(こくたん)で自作(じさく)したんですけれど・・ 外(はず)したギンバルキャップがもったいないので、貧弱(ひんじゃく)ながら、ヒラアジゴマモンガラの水揚(みずあ)げに貢献(こうけん)したボーダレスにつけ足(た)したワケです。

プレゼントしてくれた親友(しんゆう)から、遠征(えんせい)するのに貸(か)してほしいと連絡(れんらく)があったので、改造(かいぞう)した部分(ぶぶん)をメールしてやろうかと。

それにしても、ほとんど曲(ま)がらぬカマジャに、いかなるスピニングリールを組(く)み合(あ)わせるんじゃろか・・バンスタールとか???


 
posted by ぶん+ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影について

2022年12月08日

トリトリ マジックexclamation&question

昼休(ひるやす)み、またしてもトリトリデッキへ。

dz_zk-221208.jpg

ちかくにおったズグロカモメは、食事中(しょくじちゅう)のダイゼンの向(む)こうへ。たらーっ(汗)

11/6に来(き)てから、もう一月(ひとつき)あまりになりました。

その向(む)こうにウロウロと歩(ある)くのもズグロカモ・・じゃない。exclamation&question

sss-221208.jpg

ソリハシセイタカシギが、しゃかしゃか採餌(さいじ)。

すると・・意(い)を決(けっ)したように、こちらへズイズイと。

sss2-221208.jpg

まだ来(く)る?

まだまだ来るん?

sss3-221208.jpg

ミズカキがしっかり見(み)えますね゛〜。ぴかぴか(新しい)

いよいよ近(ちか)すぎ。exclamation×2

sss4-221208.jpg

ファインダーにとらえづらいほど、すぐ足(あし)もとまで来(き)てしまいました・・

驚(おどろ)かすワケにもいかず・・オッサンが動(うご)けなくなってしまいました。たらーっ(汗)

カノジョいわく、こ〜ゆ〜たまたまが多(おお)いよね゛〜とのことで、オッサンは鳥運(とりうん)がイイらしいです。るんるん


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟
posted by ぶん+ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) |

湾屋(わんや)にexclamation&question

けさ、海岸(かいがん)を経由(けいゆ)して役場(やくば)へ赴(おもむ)きしな・・

ありゃ゛? クロツラヘラサギっぽいのが見(み)えました。

ホンマかな???

khs2-221208.jpg

そ〜っとのぞいてみると、クロツラヘラサギもオッサンをのぞいてました。たらーっ(汗)

まわりには、ダイサギやカワウたちがおり、どうやらイノーにいるより、エサにありつける確率(かくりつ)が高(たか)いらしい。

khs-221208.jpg

湾屋で、クロツラヘラサギを見(み)かけたのは初(はじ)めて。exclamation


 
posted by ぶん+ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年12月07日

気象(きしょう)の 幽霊(ゆうれい)?

このごろ、ちょくちょく気(き)になってる現象(げんしょう)。

レーダーに映(うつ)っているヘンな画像(がぞう)。たらーっ(汗)

ghost-221207.png

名瀬(なせ)の西(にし)あたりを中心(ちゅうしん)にした、不自然(ふしぜん)にチョウの翅(はね)っぽく広(ひろ)がる雨雲(あまぐも)もどき。

コレ・・原因(げんいん)は知(し)らないけれど、レーダーに映るゴースト/虚像(きょぞう)だと思(おも)います。爆弾

問題(もんだい)は、コレをもとに予報(よほう)が発(はっ)せられているとすると・・ドッパズレになってしまいます。

ど〜なんてんでしょうか???

 
posted by ぶん+ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災防災