2014年06月28日

怪(あや)しい雲行(くもゆ)き

あさってには、また島(しま)の上空(じょうくう)に梅雨前線(ばいう・ぜんせん)が降(お)りてくるようです。 あすはいよいよ、トライアスロン。

inow-140628.jpg

北(きた)の見当(けんとう)には雨雲(あまぐも)らしいのが控(ひか)えていて、ときどき地響(じひび)きのような雷鳴(らいめい)が伝(つた)わってきます。

不安(ふあん)なお方(かた)は、逐次(ちくじ)コチラの雨雲(あまぐも)レーダーのサイトでご確認(かくにん)ください。

トリトリデッキの下(した)のウミアメンボの、そのまた下にお客(きゃく)さん。

trtr-140628.jpg

イノーにたくさんいる魚(さかな)の心(こころ)あたりは、コトヒキ。 ですけれど、なんの証(あか)しもありません。 むしろ大(おお)きいのほど反(そ)っていて、カエルウオの類(たぐい)のようにも・・・

厄介(やっかい)なヤツもありました。 メヒルギの芽吹(め・ぶ)き。爆弾

mhrg-140628.jpg

刺(さ)さって生(は)える・・・なんてゆ〜迷信(めいしん)がサカシラにささやかれておりますけれど、そんな必要(ひつよう)などありませんし、そのようなコダワリなどメヒルギにはありません。 こうして立(た)ち上(あ)がりながら、芽と根(ね)を同時(どうじ)に張(は)って根づくのです。 だからヒツコイわけで・・・たらーっ(汗)

トライアスロンが終(お)わってから間引(まび)きしてやらないと。 植(う)えたヤツラはこんなの知(し)りもしないし、見(み)にくることもありません。 クソジジ〜どもときたらナンも知(し)らんで植えよってからに・・・ヤレヤレ困(こま)り者(もの)です。

もうひとつ悪(わる)い景色(けしき)がありました。

nest-140628.jpg

ウンブキで抱卵(ほうらん)していたサンコウチョウの巣(す)が、落(お)ちていました。 カラスの仕業(しわざ)っぽいです。 タマゴのかけらも残(のこ)っていません。 アカヒゲの気配(けはい)まで消(き)えていたので、よほど派手(はで)に襲(おそ)われたのかもしれません。

いろんな意味(いみ)で雲行きが怪しい週末(しゅうまつ)。


キーワード【 徳之島 奄美 南西諸島 沖縄 ウミアメンボ 】
posted by ぶん+ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100700508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック