2014年08月24日

きのうのこと

トリトリデッキの下(した)は、うじゃうじゃに満(み)ち満ちていました。

そろいもそろって、オレのチョキどうよ・・・ハイハイ・・・いやいやオレのどうよ・・・はいはい、わかったかわった・・・むしろワシのチョキどうじゃ・・・の連続(れんぞく)。たらーっ(汗)

hs-140824.jpg

ヘドロが臭(くさ)そう。 左上(ひだりうえ)に1頭(とう)だけオキナワハクセンシオマネキが混(ま)じっているものの、ほか全(すべ)てヒメシオマネキ。 こいつらのチョキはデザイン的(てき)にも、いささかクドイ。(涙) う゛〜むしかし・・・このチョキは、実(じつ)は開(ひら)くとパーなのだろうか・・・あるいは閉(と)じるとグーなのでしょうか・・・たらーっ(汗)

もっとウジャついているのがウミアメンボたち。

ua-140824.jpg

ほとんどがシロウミアメンボの幼虫(ようちゅう)、右(みぎ)の白(しろ)いのがセンタウミアメンボで、右上(うえ)の黒(くろ)い2頭がケシウミアメンボ。 どうしてここまでウジャらないといけないのか、理由(りゆう)がわかりません。 ただ・・・中(なか)ほどにいれば、流(なが)されにくいのは確(たし)かです。

ネット上(じょう)には、ウミアメンボのマトモな情報(じょうほう)がほとんどありませんから、あと一週間(いっしゅうかん)、コイツラを飼育(しいく)して観察日記(かんさつ・にっき)にしてみては?

聞(き)きなれぬジェットの音(おと)がしていました。

jet-140824.jpg

この機(き)は・・・ウジャでなく、ウザすぎる朝日新聞(あさひしんぶん)のもの。 ありもしない従軍慰安婦(じゅうぐん・いあんふ)のデマを世界中(せかいじゅう)にタレ流(なが)し、パクゥリな連中(れんちゅう)を図(ず)にのらせてしまった凶悪(きょうあく)新聞です。 またクダラナイ記事(きじ)で、島(しま)を失墜(しっつい)させる気(き)じゃないでしょうね゛〜台風


キーワード【 徳之島 奄美 南西諸島 沖縄 シオマネキ ウミアメンボ 】
posted by ぶん+ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102702028
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック