2015年08月28日

やっぱり、これからが恋(こい)のシーズン?

ドンヨリになりましたね・・・日差(ひざ)しがやさしいので助(たす)かります。 お肌(はだ)にも、陽炎(かげろう)や、カメラが熱(あつ)くならないことにも。

北東(ほくとう)の角(かど)っこを観(み)ると・・・どんなプレイ。exclamation&question

hs1-150828.jpg

これは・・・あのときのタカブシギのプレイとそっくり。

hs2-150828.jpg

ヒバリシギが互(たが)いに見(み)つめあい、翼(つばさ)を広(ひろ)げる姿(すがた)は、ツルの求愛(きゅうあい)にも似(に)て、麗(うるわ)しい・・・ぴかぴか(新しい)

hs3-150828.jpg

小鳥(ことり)だからエレガントじゃない・・・わけでなく、動物(どうぶつ)のなかでもノロマなニンゲンの動体視力(どうたい・しりょく)では、オオザッパでゆるゆるなツルのような大型鳥類(おおがた・ちょうるい)の舞(まい)でないと、よく見えなえないのでしょうね・・・たらーっ(汗)

ちなみに、ノロマ≒長生(ながい)きですから、そう憂(うれ)えることでもないのですけれど・・・


キーワード【 徳之島 奄美 南西諸島 沖縄 ヒバリシギ シギ 求愛 】
posted by ぶん+ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162437358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック