2016年04月13日

カワニナ・・・でもないような?

すっかり忘(わす)れていましたけれど・・・遺跡(いせき)にあったカワニナの一種(いっしゅ)を探(さが)してシュウバルに赴(おもむ)きました。

nina-160413.jpg

う゛〜む・・・どうもフツ・カワニナっぽい雰囲気(ふんいき)で、遺跡のと違(ちが)うような。たらーっ(汗)

nina-2-160413.jpg

とはいっても、フツ〜のカワニナよりも長(なが)いような・・・

アマミカワニナとフツ・カワニナの中間(ちゅうかん)っぽい雰囲気の貝(かい)がアチコチに。 ここは海岸(かいがん)まですぐですが標高(ひょうこう)は80mくらいあり、島口(しまぐち)でゆ〜ところのイジュン、こんこんと水(みず)がわいているところ。 カナートみたいな末期鍾乳洞(まっき・しょうにゅうどう)のエーゴイジュンよりも下(した)にあり、これって・・・ソンダイジュンだっけ? ソージゴイジュンだっけ? そんな名(な)だったような気(き)がします。


キーワード【 徳之島 奄美 南西諸島 沖縄 カワニナ 2016 】
posted by ぶん+ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174894743
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック