2017年05月20日

気(き)の多(おお)いヒトに トリトリデッキ

トリトリデッキの北(きた)には、きょうもコーちん(コウノトリJ0066)

kt-170520.jpg

そうそう、そこにいたM原さんから聞(き)いたのですけれど・・・島根(しまね)でコウノトリを射殺(しゃさつ)したそうです。

イイトシして鉄砲(てっぽう)が好(す)きなどと・・・チート好(ず)きでオコチャマだよなぁ・・・と思(おも)っていましたが、晴(は)れて、まったくウサンクサイ連中(れんちゅう)に格下(かくさ)げです。(笑) だいいち、サギとコウノトリを違(たが)うヤツなら、ウマとシカどころか、イヌとイノシシ、サルとタヌキの見分(みわ)けなんてムリムリ。 とんでもな連中が鉄砲をもって徘徊(はいかい)していると思うと、ウカウカ山(やま)に入(はい)られません。たらーっ(汗) 猟銃(りょうじゅう)の資格(しかく)は、視力(しりょく)とか関係(かんけい)ないのでしょうか? 島(しま)でも猟(りょう)をするオジサンたちがいますが、ど〜も誠実(せいじつ)そうには見(み)えませんし・・・林道(りんどう)に狩猟中(しゅりょうちゅう)とか立札(たてふだ)を出(だ)さないから、か〜な〜り危険(きけん)だなぁ・・・と思っていました。

さて
トリトリデッキのまわりには、オッサンの鳴(な)きマネに焦(あせ)るキアシシギ、遠(とお)く南(みなみ)には、ヘラサギ+クロツラヘラサギのヘラーズ、チラホラとコサギ、チュウサギくらいなもの。

おやや?

ua-170520.jpg

うじゃうじゃ集(あつ)まっているのは、ウミアメンボのたぐい。

よ〜く観(み)ると・・・ど真(ま)ん中(なか)ウミアメンボです。

ua2-170520.jpg

まだ幼虫(ようちゅう)ばかりで、成虫(せいちゅう)はいません。

トリトリデッキのまわりには、なぜか生(い)き物(もの)が豊富(ほうふ)、エビ、カニ、魚(さかな)、海(うみ)なのに昆虫(こんちゅう)まで・・・


キーワード【 徳之島 奄美 南西諸島 沖縄 2017 ウミアメンボ コウノトリ 】
posted by ぶん+ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179803573
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック