2018年06月14日

平土野 アート ふれあい フォトコンテスト

23cc3d1d67aee65ce6d5900912ee854d.jpg

ひなびた商店街(しょうてんがい)、平土野。 このPRの長(なが)いタイトルは、シマンチュが質(しつ)より量(りょう)で盛(も)ることを常(つね)としていることを物語(ものがた)っているワケですけれど・・・最大(さいだい)の弱点(じゃくてん)を申(もう)し上(あ)げておきますと・・・

平土野

なんと読(よ)むのかわからん。たらーっ(汗) 盛り上(あ)げたいのなら、勢(いきお)いも大切(たいせつ)ですが・・・ 冷静(れいせい)かつ客観的(きゃっかんてき)に、応募(おうぼ)していただくヒトのこともキチンと考(かんが)えましょう。

グランプリ 3万円

商店街では、ほとんど定価(ていか)なのに、賞金(しょうきん)はだいぶ値引(ねび)きされているようですね。exclamation×2(笑) ふれあいなんだから、額(がく)よりもすそ野(の)を広(ひろ)げるのがヨロシかろうかと。

ちなみに
オッサンはFBとかインスタとかやってないので・・・応募(おうぼ)できません。 そのかわり、プロからコメントをもらえることもある写真(しゃしん)SNSガンレフに親(した)しんでま〜す。
るんるん

 
posted by ぶん+ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183543081
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック