2018年06月21日

日常(にちじょう)の 夕(ゆう)

Aコープで買(か)い物(もの)してから、イノーへ。 おやや? 道端(みちばた)にムクドリたち。

md-180621.jpg

このごろ何十羽(なんじゅう・わ)もの群(む)れになっているフツ・ムクドリたち。 すっかり繁殖(はんしょく)が終(お)わり、いくつかの家族(かぞく)が合流(ごうりゅう)したようです。

きょうは夏至(げし)、まだ明(あか)るいハズなのに、薄暗いイノー。

tenki-180621.jpg

寝姿山(ねすがたやま)も、ずいぶん厚布団(あつ・ぶとん)。たらーっ(汗)

なにかに怯(おび)えたらしいサギが飛来(ひらい)。

sag-180621.jpg

身(み)を寄(よ)せるというか・・・ なんかワザトラシイ2羽。 胸(むね)にオレンジっぽいところがある、アマサギたち。 すっかり頭(あたま)がオレンジになっていてもいいのに・・・ ひょっとすると、まだ適齢期(てきれい・き)じゃないとか???

トリトリデッキの下(した)には、ウミアメンボとケシウミアメンボ。

ua-180621.jpg

やや゛っexclamation ウミアメンボのペアが、ケシウミアメンボを捕(つか)まえたっ。exclamation×2 その数秒後(すうびょうご)、格闘(かくとう)の末(すえ)にケシウミアメンボは逃(に)げ果(おお)せました。

そういえば
アメンボのたぐいは、こうしてペアになってしばらく生活(せいかつ)しているようですけれど・・・ 乗(の)ってるオスは、断食(だんじき)なのか、メスのおこぼれ、はたまた一瞬(いっしゅん)ピヤッと離(はな)れて狩(か)ってもどるとか・・・ どうしてるんだろう。



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2018 ウミアメンボ 】
posted by ぶん+ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183603668
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック