2019年01月05日

相合川(そうごうかわ)

田(た)んぼの中(なか)をとおっている、外城田川(ときだがわ)の支流(しりゅう)。 深(ふか)いところで50センチくらいしかない、用水路(ようすいろ)。

ですけれど・・・わりと好(す)き好(この)んで閉(と)じ込(こ)められている大物(おおもの)。

koi-190105.jpg

5〜60センチくらいの野(の)ゴイたち。 このところ上流(じょうりゅう)にある団地(だんち)では、浄化槽(じょうかそう)のメンテ費用(ひよう)を払(はら)えない住民(じゅうみん)が増(ふ)えたらしく・・・汚染(おせん)がすすんでいるような。たらーっ(汗) コイはとても汚濁(おだく)には強(つよ)く、丸々(まるまる)してます。

今(こん)シーズン、ヤケに群(む)れが目(め)につく、せいぜい10センチほどの小魚たち。

oikawa-190105.jpg

オートフォーカスが効(き)かないのでソコソコ難(むつか)しく、一脚(いっきゃく)を据(す)えて撮(と)ってみました。 体側(たいそく)に赤青(あかあお)のパターンがあって・・・どうやら、ハヤ/オイカワ。 汚濁や、さまざまな流(なが)れの速(はや)さにも適応(てきおう)できるので、アチコチで増(ふ)えているようです。

記録している背後(はいご)で クオッ と声(こえ)がしました。 わずかながら、ツグミもいるようですが・・・どうにも見(み)つかりませんでした。

 
posted by ぶん+ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚 と 釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185326428
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック