2019年01月31日

温(ぬく)たい というか・・・

地味(じみ)に暑(あつ)うなりました。

イノーの南端(なんたん)では、やはり。

mth-190131.jpg

ミナミトビハゼが、ヒョッコリと。exclamation

でも、これ以上(いじょう)は出(で)ないような。 腹(はら)へっとらんの??? コイツが巣穴(すあな)と卵(たまご)を守(まも)るオスなのか、巣に居候(いそうろう)するメスなのか、さっぱり判(わか)りません。バッド(下向き矢印) そもそも冬場(ふゆば)、コイツラがどのように生活(せいかつ)しているのかが、サッパリ調(しら)べがつかないのです。たらーっ(汗) 水中(すいちゅう)を嫌(きら)うとされていますが、どうやら都合(つごう)がわるくなると、しっかり巣穴にコモってしまうようですし。

いささか歩(あゆ)むと、おったおった。ぴかぴか(新しい)

tsg-190131.jpg

しばらくご無沙汰(ぶさた)でしたが、常連(じょうれん)のタシギは健在(けんざい)で、なにより。

オッサンがシマに来(き)てから、ここで冬越(ふゆご)しするセイタカシギは初(はじ)めてだから、とても気(き)にいってます。 なるべく、そぉ〜っとしているツモリなのですが・・・

sts-190131.jpg

このイノーは、北風(きたかぜ)が厳(きび)しいけれどエサはたっぷりあるから、うまいことユックリしておゆきなさい。

ちなみに
伊勢(いせ)では、あたたかい/つめたい >>> ぬくたい/ひやかい です。



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ミナミトビハゼ 】
posted by ぶん+ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚 と 釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185475285
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック