2019年02月22日

タヒバリたち

夕(ゆう)、はやめに切(き)り上(あ)げて、天城町総合運動公園(あまぎちょう・そうごう・うんどうこうえん)へ。 たまたま、オガワコマドリを教(おし)えてもらった人妻(ひとづま)がいらっしゃって、カメラについて話(はな)したあと、さっそくオッサンもブラブラと。

ナンもいないと思(おも)っていたグランドには、チラッと動(うご)くのが・・・

mjt-190222.jpg

シュッとして地味(じみ)キレイな、マミジロタヒバリです。 上空(じょうくう)にも、ビュゥビュゥと鳴(な)きながら空港(くうこう)へ向(む)かう姿(すがた)が。

その足(あし)で、イノーのヒドリガモや、クロツラヘラサギ、ダイシャクシギ、ダイゼン、ハマシギなどを眺(なが)めながら、念(ねん)のため球場(きゅうじょう)もジロジロ。

mat-190222.jpg

お゛exclamation&question 意外(いがい)にも、20羽(わ)ほどのムネアカタヒバリたちで、地味にぎわってます。 こんなに観(み)たのは、ずいぶん久(ひさ)しい気(き)がする。 ムネアカとゆ〜より、顔(かお)が黄(き)ばんだ感(かん)じ。たらーっ(汗) ほか、コチドリが1羽、ひょっこりと現(あらわ)れていました。 そろそろ、渡(わた)りなのかも。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 マミジロタヒバリ ムネアカタヒバリ 】
posted by ぶん+ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185596068
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック