2019年03月16日

上名道池(うぇなみぃち・いけ)の 看板(かんばん)

カモたちはどうなったか、浜からの帰(かえ)りしなに寄(よ)ってみたら、看板が据(す)えられていました。

uenamichi-190316.jpg

カモたちは、大半(たいはん)が渡去(ときょ)し、オカヨシガモや、あれだけいたオオバンもあとわずか。

この看板は悩(なや)ましかった。 まえまえから撮(と)りためてきたのですが、イマイチなにをメインにしたものか・・・ ヒザクラ以外(いがい)にも、戦跡(せんせき)や動物(どうぶつ)も豊富(ほうふ)なのですが華(はな)がないとゆ〜か、テーマがありません。たらーっ(汗)

kanban-190316.jpg

なかでも、本当(ほんとう)にスゴイのは、自然(しぜん)に平(ひら)たく伸(の)びた、さしわたし20メートルを超(こ)える枝(えだ)ぶりのリュウキュウマツ。 けれども、写真(しゃしん)では伝(つた)わらない。

なので、アレコレ地味(じみ)に盛(も)って、賑(にぎ)やかしました。

あんまりフツーに見(み)えるので、たぶん誰(だれ)も気(き)づかないアカショウビンの写真。 敏腕(びんわん)のプロ・カメラマンでも、狙(ねら)うのが不可能(ふかのう)なカット。(笑) このログの常連(じょうれん)のみなさまでしたら、これまでの記事(きじ)で存知(ぞんち)でしょうけれど・・・ 鳴(な)きマネするのでなければ、なんぼ隠(かく)れるためのブラインドのなかにコソコソしても、偶然(ぐうぜん)でしか撮影できないレアモノです。

ほかにもあるんですが・・・ 詳細(しょうさい)については現地(げんち)の看板で、ご確認(かくにん)ください。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 観光 案内 看板 アカショウビン 】
posted by ぶん+ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185722261
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック