2019年06月04日

クロツラーズ ミーツ カラシラーズ?

けさのイノーはハイタイド。 なので、戸ノ木(とのぎ)に水鳥(みずとり)たちが集(あつ)まります。

お゛〜 クロツラヘラサギ4羽(わ)と、カラシラサギ2羽が、ひととこに゛っexclamation×2

khs4+kss2-190604.jpg

鳥(とり)だけに、チョ〜レアなシーンでっす。るんるん いやいや、ふざけている場合(ばあい)でなく、そもそもカラシラサギが2羽いるだけでも、ホンマに珍(めずら)しいこと。 クロツラヘラサギは、昨夕(さくゆう)になって3羽に増(ふ)えたばかりなのに・・・ あ゛、手前(てまえ)の大(おお)きなサギは、ダイサギです。

ちなみに
クロツラヘラサギは3,000羽あまり、カラシラサギはもっと少(すく)ないのだそうです。


なんだかワサワサしていたのですけれど・・・ 気(き)づくと、クロツラーズV(ふぁいぶ)に゛っexclamation&question

khsV-190604.jpg

なんで急(きゅう)にクロツラヘラサギが増えだしたんでしょうかね゛〜。 ちなみにカラシラーズたちは5日目(かめ)になりました。

ともあれ
ぱっと見は地味(じみ)ですけれど・・・ こ〜ゆ〜ところがトリトリデッキ周辺(しゅうへん)の魅力(みりょく)です。ぴかぴか(新しい)
<


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 クロツラヘラサギ カラシラサギ Chinese egret Black faced spoonbill 】
posted by ぶん+ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186093983
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック