2019年06月05日

早起(はやお)き・・・

けさは5時(じ)すぎから、近所(きんじょ)でバババナが盛(さか)りに゛っ! きのうまで大雨(あおあめ)だったので、ババたちはオシャベリできなくて・・・ かなりタマっていたようです。 オッサンには、タマったもんじゃない・・・たらーっ(汗)

仕方(しかた)なく起(お)きて、きちんと朝食(ちょうしょく)をいただいてから、イノーへ。

khs3-190605.jpg

クロツラーズは3羽(わ)だけ??? 岩(いわ)の左(ひだり)には、ソリハシシギやキアシシギが休(やす)んでいます。 足(あし)が赤(あか)く見(み)えるのが、ソリハシシギ。

はびこり過(す)ぎてしまった外来種(がいらいしゅ)、メヒルギの間(あいだ)をジロジロすると・・・ いたいた。

kss-190605.jpg

カラシラーズと、奥(おく)にはクロツラヘラサギが2羽(わ)。

ちょうど、午前中(ごぜんちゅう)にシリーズ天城遺産・電子版を間(ま)に合(あ)わせなきゃならなかったので、早々(そうそう)にユイの館(やかた)へ向かったのでした・・・


ところで
きのうの夜(よる)、寝入(ねい)りばなにドブネズミがキッチンのヒッツキ罠(わな)に。たらーっ(汗) バババナと同様(どうよう)に、天井(てんじょう)を走(はし)っているドブネズミも、庭(にわ)で採餌(さいじ)できなかったので・・・ 苦(くる)しんでいたらしい。



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 クロツラヘラサギ カラシラサギ Chinese egret Black faced spoonbill 】
posted by ぶん+ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186098350
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック