2019年06月18日

サーダ コーダ?

あの、コーちん(コウノトリJ0066)の行方(ゆくえ)はわからないまま。 奄美大島(あまみおおしま)にいた弟(おとうと)のJ0067はといえば、宮古島(みやこじま)で住民票(じゅうみんひょう)をもらっていました。

j0067-190618.jpg< コウノトリ湿地ネットより

佐和田 幸田 どっちも苗字(みょうじ)???たらーっ(汗) ナンダカンダ、アーダコーダ、サーダコーダ、みたいな感(かん)じのネーミング。 かけだしのお笑(わら)い芸人(げいにん)?のような雰囲気(ふんいき)も。

コーちんは、もう亡(な)くなったのかもしれない。 でなければ、大陸(たいりく)へ渡(わた)ったかも。 コウノトリの平均寿命(へいきん・じゅみょうは)たぶん6歳(さい)いかないくらい・・・かもしれない。 けれど大型(おおがた)の鳥(とり)は成熟してからは、滅多(めった)なことでは死(し)ななくなり、とても長生(ながい)きします。 成熟した個体(こたい)の平均寿命は、20歳を超(こ)えるのでは?と。 コウノトリは成熟まで3〜9年(ねん)くらいかかるでしょうから、サーダコーダはあと少(すこ)し頑張(がんば)れば大丈夫(だいじょうぶ)でしょう。

それはそうと
なんでヨレヨレなのでしょうか・・・ いまいち愛(あい)されていないとか? はたまた、サーダコーダが気(き)に入(い)られてないとか?(笑)

 
posted by ぶん+ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186152567
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック