2019年08月13日

マーボ の 辛(から)み

ところで
きょうは、カメラを構(かま)えようとすると、土砂降(どしゃぶ)りがやってくる・・・ 天中殺(てんちゅうさつ)かよっexclamation&question だったため、ネタがありゃしない。たらーっ(汗)(笑)

きのう船(ふね)が着(つ)いたハズなのに、Aコープに食材(しょくざい)がありゃしない。たらーっ(汗) あったのは、ヨーグルトと野菜(やさい)ジュース、大豆飲料(だいず・いんりょう)・のむ大豆くらいなもの。


さて
オッサンの得意料理(とくいりょうり)は、インチキ料理ばかりですが・・・ なかでも美味(うま)いし、店(みせ)でも出(だ)せそうなのが、麻婆豆腐(まーぼどうふ)。

mapo-190813.jpg

あ゛・・・ 忘(わす)れちょった、ホワジャオ。 でも、ソレはないので、近縁種(きんえんしゅ)の山椒(さんしょう)。 風味(ふうみ)は相当(そうとう)チガウらしいのですけれど・・・ コレくらいしかない。 確(たし)かに、横浜(よこはま)で食(た)べたのとは、いささかジンジンくる辛みも違(ちが)っています。

麻婆の麻(まー)は、麻酔(ますい)のようなシビレル辛さのこと。 トウバンジャンの、トウガラシではありません。 それとシッカリした木綿(もめん)豆腐があるのも日本(にっぽん)ならでは。 山椒の類(たぐ)いの辛みは、加熱(かねつ)すると消(き)えてしまうのが不思議(ふしぎ)。

ちなみに
中国(ちゅうごく)では、米(こめ)よりもマントウなど小麦(こむぎ)をよく食(た)べるので・・・ 丼(どんぶり)はアリマセン。 ただ、在日(ざいにち)の方(かた)は、美味(うま)い白米にハマってしまたのか、よく、ご飯(はん)にかけて食(た)べてるみたいでした。


レトルトであっても、最後(さいご)に一機(いっき)に強火(つよび)にし、ゴマ油(あぶら)をひとたらし・・・ ジュワワワ、ジュワワワワッexclamation×2と焼(や)き込(こ)むと、すごく香(こう)ばしくなります。 残念(ざんねん)ながら、こさえたヒトの鼻(はな)は慣(な)れてしまうんですけれど・・・ たらーっ(汗) そ〜ゆ〜ときは、5分(ふん)くらい外(そと)にいると、リセットされますよ。ひらめき
 
posted by ぶん+ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の味
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186419782
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック