2019年10月12日

これがホントの 地道(じみち)な仕事(しごと)?

オッサンの仕事の大(おお)きな柱(はしら)のひとつが防災(ぼうさい)。 地域防災計画(ちいきぼうさいけいかく)の更新(こうしん)はひと段落(だんらく)したので、お次(つぎ)は土砂災害警戒(どしゃさいがい・けいかい)マップづくりです。

ただし
そのまえにヤルコトがあって・・・ まず地図(ちず)をこさえるんです。

map-191012.png

こちらは、国土地理院(こくどちりいん)のもの。 これは最新(さいしん)ですが、そうとは呼(よ)べません。 防災センターもなければ、阿布木名線(あぶきな・せん)もまだです。

オッサンの地図は、こちら。

map2-191012.png

基盤地図情報(きばんちずじょうほう)のデータをVectorMapMakerという奇特(きとく)なボランティア系(けい)ソフトでDXF形式(けいしき)に変換(へんかん)させてもらい・・・ アドビ・イラストレータで修正(しゅうせい)していきます。

今年度中(こんねんど・ちゅう)に完成(かんせい)する、防災センター裏(うら)の喜治原線(きじばる・せん)も追加(ついか)しました。 港(みなと)もスッキリ。 いつになったら、港の地形(ちけい)は直(なお)るんでしょうかね゛〜。爆弾 岡小(おかしょう)や兼小(かねしょう)の校舎(こうしゃ)も変更(へんこう)します。

実(じつ)は、徳之島(とくのしま)ダムすらないので困(こま)ったもの。 オッサンがこさえた観光(かんこう)マップなどには、もちろん入(はい)ってます。

三京(みきょう)のセリ市場(しじょう)は、グーグルマップの画像(がぞう)でなんとかできたんですが、樟南二校(しょうなん・にこう)の図面(ずめん)がないんですよね゛〜。たらーっ(汗)

こうしてまず、図の(みち)などを直すところからはじめる、マップづくりでした。 地道というか地味(じみ)というか・・・

 
posted by ぶん+ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災防災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186674824
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック