2019年11月24日

台風(たいふう)の あとは

鳥(とり)が動(うご)いてそう・・・ だったので、トリトリデッキへ・・・ と思(おも)ったら、ホームページにも載(の)っていない、ナゾのイベントちびっこノリダーが催(もよお)されて駐車(ちゅうしゃ)できそうになく、離(はな)れたところから歩(ある)くことに。

せっかく、舌打(したう)のマネに反応(はんのう)してくれた、ジョウビタキのオスなのに・・・

jb-191124.jpg

あまりの湿気(しっけ)に、レンズが結露(けつろ)してマトモに写(うつ)りませんでした。たらーっ(汗)

しばらく日向(ひなた)でレンズを暖(あたた)めてから、トリトリデッキへ。 すぐさま飛来(ひらい)したのは、クロツラヘラサギたち。

khs-191124.jpg

とゆ〜か、1羽(わ)ふえました。exclamation よく観(み)ると右(みぎ)のはやや歳(とし)かさで、目(め)の下(した)がわずかに黄色(きいろ)い。 左(ひだり)は、この夏(なつ)に生(う)まれた個体(こたい)なので、飛来(ひらい)したのならコチラかもしれない。

きょうも仲良(なかよ)しの、ダイシャクシギたち。

dss-191124.jpg

先月(せんげつ)から、ずっといます。

その向(む)こうでは、ズグロカモメが・・・

zk-191124.jpg

キョウジョシギを脅(おど)して、ヒメシオマネキを横取(よこど)りしてました。たらーっ(汗) ダラ〜っとしたカニの感(かん)じからしても、キョウジョシギにグッサリやられたのが判(わか)ったり。爆弾

こちらは、クチバシが細(ほそ)めで黒(くろ)くないユリカモメ。

yk-191124.jpg

まだおったのか・・・ 新(あら)たに渡(わた)ってきたのやら。

球場(きゅうじょう)でも試合(しあい)が行(おこな)われていて、その上に・・・

hmd-191124.jpg

なんでアナイナノがおるんじゃ? みたいな顔(かお)をしていたホシムクドリ。 どうにも、あきらめきれない様子(ようす)でした。

チヌでも釣(つ)ろうとヨナマビーチへ赴(おもむ)いたのに、やたら南風(なんぷう)が強(したた)かに。台風

khs2-191124.jpg

ありゃ゛exclamation&question クロツラヘラサギが1羽、南(みなみ)を目指(めざ)していました。


午後(ごご)、一転(いってん)して曇天(どんてん)に。

nesgata-191124.jpg

雲(くも)のお陰(かげ)で、寝姿山(ねすがたやま)の美乳(びにゅう)が・・・ (笑) トリトリデッキのとこから見(み)えたのは、初(はじ)めてな気(き)がします。

いつでも見たいんやexclamation とゆ〜オッパイ星人(せいじん)のアナタは、松原漁港(まつばら・ぎょこう)をおススメします。ぴかぴか(新しい)

トリトリデッキの角(かど)っこには、ケシウミアメンボが。exclamation&question

kua-191124.jpg

まだ、いたんですね゛〜。 午前(ごぜん)、立(た)ち寄(よ)った松原漁港では、ウミアメンボを一匹(いっぴき)だけ見かけました。

ウロウロしているカルガモが、また? と思(おも)ったらビミョ〜なやつカモ。たらーっ(汗)

kkh-191124.jpg

クチバシの根本(ねもと)が白(しろ)っぽいんだけど・・・ たぶん、スズガモまがいの、キンクロハジロのメス。

結局(けっきょく)のところ
カモメは4羽ほど見かけましたが、ズグロX2、ユリX1のみ確認(かくにん)しているので、新(あら)たな1羽はナニか判(わか)らずじまい。たらーっ(汗) イノーをウロウロするオニヒラアジを釣(つ)ろうと無駄(むだ)にガンバっていたら、午前は1羽だったカルガモが2羽になったりと、やはりイロイロ動いているようです。 ただし、台風だった低気圧(ていきあつ)は、実(じつ)はまだ通過中(つうかちゅう)のようでして・・・台風



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 クロツラヘラサギ 】
posted by ぶん+ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186839664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック