2011年09月10日

ウミアメンボの霊(れい)?

u-amnb-110910.jpg天城総合運動公園(あまぎ・そうごう・うんどうこうえん)から干潟(ひがた)を観察(かんさつ)していたところ・・・うじゃうじゃとウミアメンボたちが集(あつ)まっていました。

センタウミアメンボと、シロウミアメンボです。 どうやら、風(かぜ)まかせなので、同(おな)じようなところに寄(よ)せられてしまうようです。

パソコンでじっくり観察(かんさつ)していると・・・アララ?まんなかに、うすボンヤリしたシロウミアメンボがいるようです! 不思議(ふしぎ)なことに、上(うえ)のセンタウミアメンボの足(あし)がかくされていますが、下(した)のシロウミアメンボの足は見(み)えています。 ってことはセンタにウラミのあるシロウミアメンボの霊???(笑)

霊ではないでしょうけれど・・・すばやく動(うご)いたのにしてはブレが少(すく)ないですし、そのわりにボケすぎでもあり・・・ナゾの現象(げんしょう)です。
posted by ぶん+ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47847548
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック