2012年07月30日

ニワトリより、タマゴが先(さき)!

こんな自由研究(じゆう・けんきゅう)テーマ、いかが?

tamago-120730.jpg

これは答(こた)えをオッサンは知(し)っていました。 断然(だんぜん)タマゴが先なのです!!!

でもなぜ?と感(かん)じたあなた! 調(しら)べてみてはどうでしょうか??? ヒントは、鳥(とり)も恐竜(きょうりゅう)もニンゲンの祖先(そせん)も、シーラカンスのような魚(さかな)のヒレが足(あし)になって・・・???

でも、なんでニンゲンと違(ちが)ってタマゴを産(う)む生(い)き物(もの)が多(おお)いのでしょう・・・魚とはぜんぜん違う進化の、デンデンムシや虫(むし)たちもタマゴ・・・

タマゴって、子供(こども)を産むのにくらべ、いったいどんなスゴさがあるんでしょう・・・それはオッサンも知りません。 キミ、アナタ! どなたか調(しら)べてくれませんか!?

ちなみに、子供を産む魚がいたり、パンダやカンガルー、コアラのようにとてもチッコイ子供を産む動物(どうぶつ)もいます。 それっていったいナゼ???

生き物にとって、子供を残(のこ)すのが目的(もくてき)なので、きびしい生存競争(せいぞん・きょうそう)のなかで、生(い)き残るオンリーワンな?なにかがあるハズなのですが・・・

ところで、上(うえ)の写真(しゃしん)で、左(ひだり)のタマゴにヒビが・・・ もうすぐ生(う)まれそう♪
posted by ぶん+ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物基礎知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57325860
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック