2013年01月29日

日和(ひより)なので?

とてもいい日和なので、仕事するのはモッタイナイ!と観察(かんさつ)へ。

いつものところでハチジョウツグミがエサ探(さが)し。

hjt-130129.jpg

スミレ畑(ばたけ)のよう・・・けど、エサが見易(みやす)いのか日陰(ひかげ)を選(よ)っているのような。 日向(ひなた)に出(で)てくれたら、もっと美(うつく)しいのに。

イノーでは、クロツラヘラサギが休(やす)んでいました。

khs-130129.jpg

向(む)こうには、おばさんたちが、牛小屋(うしごや)の汁(しる)とか、私(わたし)たちの生活排水(せいかつ・はいすい)など・・・肥(こ)やしが効(き)いて?豊作(ほうさく)のヒトエグサを採(と)っていました。

アオサって、味(あじ)があるといいのですけれど・・・ニオイはありますが、味がナンモないので、不味くも美味くもありませんから、好(す)きにも嫌(きら)いにもなりませんし、とりたてて食(た)べたい気持(きも)ちもにもならないんですよね・・・

アサクサノリみたいに、甘(あま)みがあるといいのになぁ。 板海苔(いた・のり)にすると味がでるのでしょうかね。

ちなみに、海苔やアオサのニオイは香(こう)ばしいけれど、ほとんど感(かん)じのいい生臭(なま・ぐさ)さ・・・です。 日本人(にっぽん・じん)には香ばしいのに、異邦(いほう)の人(ひと)らには臭(くさ)く感(かん)じてしまうのでした。 私たちは、思(おも)っているよりずっと、海(うみ)と親(した)しい民族(みんぞく)なんですよね。


ついでに松原漁港(まつばら・ぎょこう)へ。 さすがに寒(さむ)いので、ウミアメンボなどはおらず・・・小魚(こざかな)だけ。

mg-130129.jpg

アカヒメジ(≒おじさん)、ボラ、クロホシフエダイ、ロクセンスズメダイあたりが目(め)に付(つ)きました。

もっと目に付いたのはコチラ。

mizika-130129.jpg

ミズイカ(=アオリイカ)の墨跡(すみ・あと)です。 ぼちぼち釣(つ)れているようですね♪

こりゃ〜昼(ひる)から釣(つ)りせんにゃいけんかな・・・(笑)
posted by ぶん+ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61838796
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック