2013年09月05日

珍客(ちんきゃく)です!

ふわふわと、ミニカモメ?みたいなのが泳(およ)いでいます! なんじゃこりゃ!? これまで観(み)てきた類(たぐい)とは明(あき)らかに違(ちが)う鳥(とり)です。 大(おお)きさはスズメより、ひとまわり大きくハクセキレイと同(おな)じくらい。

ahs1-130905.jpg

シギのようですが・・・泳いでますし、なにしろクチバシがとても鋭(するど)く、干潟(ひがた)でコレを使(つか)うと折(お)れてしまうでしょう。 

と・・・ビデオに証拠(しょうこ)がありました。

ahs2-130905.jpg

不鮮明(ふせんめい)ですけれど・・・さしあたり、ケシウミアメンボあたりを食(た)べているようです。

あそうそう、名(な)はアカエリヒレアシシギ・・・赤(あか)い襟(えり)などないのに??? そうです、冬羽(ふゆばね)は、どえらいジミ〜なのです。 チドリ目(もく)ですから、どうやらシギとは遠(とお)い親戚(しんせき)になるようです。 南西諸島(なんせいしょとう)では希(まれ)のようで、内地(ないち)ではソコソコ観られるようです。 とはいえ、繁殖(はんしょく)だけ地上(ちじょう)で、ほとんど海上(かいじょう)で生活(せいかつ)していて、沖合(おきあ)いまで赴(おもむ)いて観るようです。

ちなみに、彼(かれ)らは洋上生活者(しゃ)、オッサンは不眠症(ふみんしょう)の養生(ようじょう)生活者・・・(涙) それと、ブレブレでピンボケですけれど、ケーブルテレビAYTにビデオを納(おさ)めておきました。
posted by ぶん+ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74158508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック