2019年07月27日

観光(かんこう)って ナニexclamation&question

大先輩(だいせんぱい)から、相談(そうだん)されました。 たぶん、シマンチュでないオッサンに相談するなんて、よほどのこと。

ヒロちゃんと話(はな)したけど、どうしたら観光(かんこう)が好(よ)くなるんだろうか』とか。たらーっ(汗)

オッサンは観光に9年(ねん)くらい関(かか)わってきました。 ネイチャーガイドをしたり、観光マップもこさえてきましたし。 なので、あえて申(もう)し上(あ)げることは、徳之島(とくのしま)は、ソレ以前(いぜん)のレベルだ・・・ ってこどです。たらーっ(汗)

国立公園(こくりつ・こうえん)のコンセプトは、勤勉(きんべん)に働(はたら)く国民(こくみん)が、美(うつく)しい風光(ふうこう)に癒(いや)されることでした。

天城町(あまぎちょう)のキャッチフレーズは、ユイと癒(いや)しの町(まち)。 ユイはわかるんですけど、癒しってドコがexclamation&question(笑)

さて
具体的(ぐたいてき)に天城町および徳之島(とくのしま)のダメさは、おもに2つしかありません。

1)飯(めし)と酒(さけ)が不味(まず)いこと
2)クソ田舎(いなか)なこと


日本人(にっぽんじん)の癒しは、おいしい食事(しょくじ)と酒、それと温泉(おんせん)に他(ほか)なりません。 島の宿(やど)や食堂(しょくどう)、居酒屋(いざかや)で供(きょう)される食事は、地物(じもの)の魚(さかな)も野菜(やさい)もほとんどなく、油物(あぶらもの)ばかりで甘(あま)ったるいし塩(しお)っぱい味付(あじつ)けで、かててくわえてコスパが低(ひく)すぎる。たらーっ(汗) 離島(りとう)マニアのツッコミドコロとしては及第点(きゅうだいてん)でしょうね。ひらめき(笑) 黒糖焼酎(こくとう・じょうちゅう)に至(いた)っては製法(せいほう)の間違(まちが)いに由来(ゆらい)する米麹(こめこうじ)の臭(くさ)さが、窮(きわ)めて完成度(かんせいど)の低(ひく)い焼酎を醸(かも)してるんですよね゛〜。たらーっ(汗)

ふたつめは
文字通(もじどお)りクソ田舎で、そもそも内地(ないち)でウンコ臭(くさ)さを感(かん)じられる機会(きかい)などホトンドありゃしないけれど、徳之島では慣(な)れっこすぎる。exclamation×2(笑) 牛舎(ぎゅうしゃ)がアチコチにあるし、そこらへんの道路(どうろ)や砂浜(すなはま)にもウシのウンコがボトボトあるなんて・・・ 現代(げんだい)の先進国(せんしんこく)ではアリエナイ。バッド(下向き矢印) 不衛生(ふえいせい)なんて、日本人には論外(ろんがい)です。 とゆ〜か、シマンチュはどんだけ平気(へいき)???


オッサンは、観光に媚(こ)びなくて、素朴(そぼく)で静(しず)かなところが気(き)にいって、通(かよ)っていました。 マーライオンをこさえるのも手(て)でしょうけれど、アレはいっぺん見(み)たら、モ〜ケッコ〜です。 大阪(おおさか)のオバチャンの団体旅行(だんたい・りょこう)みたいなのを目指(めざ)すと、ソッチになってしまうけれど・・・ 徳之島は違(ちが)うのでは???

ちなみに
南大東島(みなみだいとうじま)に通(かよ)うキッカケは、コチラの風光。

kameike-190723.jpg

勝手(かって)に大東ブルーと呼(よ)んできたけれど、亀池港(かめいけこう)は目(め)が痛(いた)くなる蛍光(けいこう)ブルーで、デザイナーの色彩感覚(しきさい・かんかく)をビシビシ刺激(しげき)しました。

ホテル吉里(よしざと)では、近海(きんかい)もののマグロやカマスサワラ≒ソーラが、必(かなら)す夕食(ゆうしょく)に供(きょう)されていました。るんるん

daito_dinner-190723.jpg

お盆(ぼん)の外側(そとがわ)はオプション?で、左上(ひだりうえ)の刺身(さしみ)はオッサンが釣(つ)ったカスミアジ。 ど〜せオッサンだけでは食(た)べきれないので、ホテルのみなさんに出(だ)してもらうようにしていました。 伊豆諸島(いずしょとう)ですと、こうして捌(さば)いてもらうのは有料(ゆうりょう)だそうです。 当初(とうしょ)は、生(なま)ビールなどありませんでした・・・たらーっ(汗)

こちらは、南大東島と縁(えん)のある八丈島(はちじょうじま)。 アシタバを商品化(しょうひんか)したという『あしたば荘』。

8jo_kayu-190723.jpg

メインはハマトビウオのあんかけですが、左下(ひだりした)のは郷土料理(きょうどりょうり)で、麦(むぎ)の粥(かゆ)です。 島のドーシバンですね。 それから、八丈島の民宿(みんしゅく)では、焼酎が一本(いっぽん)サービスされるんです。 さらに、あしたば荘ではアシタバ湯(ゆ)がサービスされ、冬場(ふゆば)はそれで焼酎を割(わ)ると・・・ たまらんのですっ。るんるん ついついボトル一本、空(あ)いちゃうんです。exclamation×2


南大東島では、もともと民宿だったところがホテルに進化(しんか)しただけで、基本的(きほんてき)には民宿に泊(と)まっていました。 だって、いろんな旅人(たびびと)といっしょに、食事(しょくじ)できますから。ぴかぴか(新しい) 徳之島では、たまたまエビ鍋(なべ)の美味(おい)しい山海荘(さんかいそう)でしたから、通うことができました。 やはり美味しい夕食は、最高(さいこう)の癒しです。ぴかぴか(新しい)

そもそも
旅人(たびびと)のすべてが、観光したい・・・ ワケじゃないんですよね゛〜。 しかも観光したいのなら、徳之島を選(えら)ぶワケがない。exclamation×2(笑)


 
posted by ぶん+ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2019年03月16日

上名道池(うぇなみぃち・いけ)の 看板(かんばん)

カモたちはどうなったか、浜からの帰(かえ)りしなに寄(よ)ってみたら、看板が据(す)えられていました。

uenamichi-190316.jpg

カモたちは、大半(たいはん)が渡去(ときょ)し、オカヨシガモや、あれだけいたオオバンもあとわずか。

この看板は悩(なや)ましかった。 まえまえから撮(と)りためてきたのですが、イマイチなにをメインにしたものか・・・ ヒザクラ以外(いがい)にも、戦跡(せんせき)や動物(どうぶつ)も豊富(ほうふ)なのですが華(はな)がないとゆ〜か、テーマがありません。たらーっ(汗)

kanban-190316.jpg

なかでも、本当(ほんとう)にスゴイのは、自然(しぜん)に平(ひら)たく伸(の)びた、さしわたし20メートルを超(こ)える枝(えだ)ぶりのリュウキュウマツ。 けれども、写真(しゃしん)では伝(つた)わらない。

なので、アレコレ地味(じみ)に盛(も)って、賑(にぎ)やかしました。

あんまりフツーに見(み)えるので、たぶん誰(だれ)も気(き)づかないアカショウビンの写真。 敏腕(びんわん)のプロ・カメラマンでも、狙(ねら)うのが不可能(ふかのう)なカット。(笑) このログの常連(じょうれん)のみなさまでしたら、これまでの記事(きじ)で存知(ぞんち)でしょうけれど・・・ 鳴(な)きマネするのでなければ、なんぼ隠(かく)れるためのブラインドのなかにコソコソしても、偶然(ぐうぜん)でしか撮影できないレアモノです。

ほかにもあるんですが・・・ 詳細(しょうさい)については現地(げんち)の看板で、ご確認(かくにん)ください。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 観光 案内 看板 アカショウビン 】
posted by ぶん+ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2019年02月20日

運(うん)の使(つか)いすぎに 注意(ちゅうい)

午前(ごぜん)、久(ひさ)しぶりの野鳥(やちょう)ガイド。

フライング気味(ぎみ)に、いささか下見(したみ)しておいたので・・・ なんとか最初(さいしょ)のポイントはクリアできました。

guest-190220.jpg

天城町総合運動公園(あまぎちょう・そうごう・うんどうこうえん)のグランドにいた、ホシムクドリの群(む)れ。 ビミョ〜に、フツ・ムクドリが混(ま)じっています。 ちらと聞(き)きおよんだところ、よそでも見(み)たそうですが、とかく木々(きぎ)の枝(えだ)で採餌(さいじ)するとのことで、こうして地面(じめん)にいると見(み)やすいのだとか・・・ 勉強(べんきょう)になります。ひらめき

そのあとは、観光(かんこう)やら内陸(ないりく)の探鳥(たんちょう)ポイントやらを巡(めぐ)り、ウンブキにいるアカヒゲを目指(めざ)していたところ・・・ 海洋館(かいようかん)の近(ちか)くにもどって来(き)たとき、クジラの尾(お)が見えた。exclamation&question

whale-190220.jpg

近(ちか)い。exclamation×2 まさか、またココで見られるとは。

そして、ウンブキへ。

guest2-190220.jpg

アカヒゲが、ニンゲンを気(き)にせず、いやむしろカメラ目線(めせん)でエサをついばんでくれました。 コレでイイのかな゛〜。たらーっ(汗)

そのあと、オッサンが注目(ちゅうもく)している、巣穴(すあな)にいるミナミトビハゼをご覧(らん)いただいて、終了(しゅうりょう)。 ソコソコご満足(まんぞく)いただけたようで、ホッとしました。


午後(ごご)は、重(おも)たい防災会議(ぼうさい・かいぎ)。 だったんですけれど・・・ ナンダカンダで手配(てはい)がサッパリで、赤(あか)っ恥(ぱじ)な顛末(てんまつ)になり・・・ 終了。

んんん゛〜 悔(くや)しぃ゛〜exclamation こうならないように、年末(ねんまつ)から対応(たいおう)していたのにな゛〜。 関係者(かんけいしゃ)のみなみなさま、力(ちから)およばずで澄(す)みません。exclamation×2



そういえば
お客(きゃく)さまがアカヒゲを目(ま)の当(あ)たりにされていたとき・・・ 今(いま)こそ幸運(こううん)が降(ふ)り注(そそ)いでるから、宝(たから)くじを買(か)わないとるんるん とおっしゃいましたが、間髪(かんぱつ)をいれずオッサンが「運はもう使(つか)ってしまいましたよ」と申(もう)し上(あ)げてしまいました。 でもオッサンのガイドについて、運を使ってしまっていたようです。たらーっ(汗) お客さま、ウソでしたexclamation 今すぐ宝くじ買っときましょう。exclamation×2(笑)

それにしても、運というのは、受益者負担(じゅえきしゃ・ふたん)なんですね゛〜。 たぶんオッサンはガイドで、ガイド料(りょう)をいただいているので、そのぶんお客さまの運は、オッサンが払(はら)うことになってしまった。 んま゛〜 ガイド冥利(みょうり)ではありますが。(笑)

 
posted by ぶん+ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年11月11日

大和城(やまとぐすく) 激登(げきとう)exclamation&question

PM2.5は止(や)んでいないけれど、とりあえず雲(くも)のない午後(ごご)になったので、山(やま)へ。

yamato-181111.jpg

大和城は、史跡(しせき)であり戦(せん)跡でもあります。

それにしても傾斜(けいしゃ)がキツいし、階段(かいだん)の間合(まあ)いが散漫(さんまん)で、無駄(むだ)に疲(つか)れますね゛〜。

kaidan-181111.jpg

あまつさえ、風通(かぜとお)しも見晴(みは)らしもなく・・・正(まさ)にドMを目指(めざ)しまっしぐらの登山道(とざんどう)。exclamation×2(笑)

途中(とちゅう)、天城集落(あまぎ・しゅうらく)のティラがあります。

tera-181111.jpg

戦時中(せんじちゅう)には武運長久(ぶうん・ちょうきゅう)を、今(いま)は子孫繁栄(しそん・はんえい)や豊作(ほうさく)を祈(いの)る、カミさまが祭(まつ)られています。

15分(ふん)くらいで山頂(さんちょう)に到達(とうたつ)。

towchika-181111.jpg

重々(おもおも)しいトーチカが鎮座(ちんざ)しています。 この銃眼(じゅうがん)は、おそらく銃を構(かま)えず、浅間(あさま)の飛行場(ひこうじょう)を見(み)つめるだけだった。 来襲(らいしゅう)する米軍機(べいんぐんき)を狙(ねら)う高射砲(こうしゃほう)は、森(もり)を移動(いどう)させながら配備(はいび)した・・・と思(おも)います。 オッサンなら、そうする。

コレを確認(かくにん)したかったのです。

gsk-181111.jpg

トーチカの西側(にしがわ)に、粗(あら)い石積(いしづ)みがあって、これこそが按司(あじ)ンガナシが築(きず)いたグスクなのではないか・・・と。 意外(いがい)なことに、学芸員(がくげいいん)のグッシーは、知(し)らないようなので、改(あらた)めて見(み)ておきたかったんです。

ジャングルのなかを登ってきましたが、ようやく見晴らしが良(よ)くなりました。

nesgata-181111.jpg

ここからの寝姿山(ねすがたやま)は、独特(どくとく)。 ネスガタヤマニア?には、必見(ひっけん)です。ひらめき(笑)

さて
いささか涼(すず)んでいると、チョウがチラホラと飛(と)んでいます。

hime_at-181111.jpg

世界制覇(せかい・せいは)を狙(ねら)っていると思(おぼ)しき、南極大陸以外(なんきょく・たいりく・いがい)の大陸で見かけるというヒメアカタテハ。exclamation×2 ちっとも大(おお)きくないのに、どえらい旅(たび)をつづけるチョウです。

お次(つぎ)は第二展望台(だいに・てんぼうだい)へ。 道(みち)すがら、赤(あか)い実(み)が目(め)につきました。

kt_ran-181111.jpg

やや密集(みっしゅう)しているので、クマタケランでなくアオノクマタケランの実・・・みたいです。 島口(しまぐち)だと、ゲットウも含(ふく)めてサネンやサネンバですね。

ピヤッとジャンプしたのはバッタかな???

mori-181111.jpg

ボルトのところにとまっているのは、アマミモリバッタ。 わざわざ森に入(はい)ったんだし、コレを見るとホッとするバッタ。exclamation(笑) アマミコケヒシバッタが見つかるとラッキーなので、バッタには油断(ゆだん)できせません。

ヘロヘロになりながら、ようやく展望台っぽいスペースへ到達(とうたつ)。

tenbow2-181111.jpg

や゛っぱりかぁ゛〜 ゼンゼン展望できないじゃん。たらーっ(汗) かろうじて、さっきのトーチカのあたりが見える程度(ていど)。 ん゛〜 コレが観光(かんこう)と謂(い)えるんだろうか・・・風光(ふうこう)が観(み)えもんせんのに。バッド(下向き矢印)

さ〜さ〜ココまできたら終点(しゅうてん)を目指(めざ)すしかないけれど・・・往(ゆ)きにもあった倒木(とうぼく)が、どれほどだろう。

towboku-181111.jpg

ガチョビ〜ンexclamation&question トンデモです。たらーっ(汗) 十重二十重(とえはたえ)の倒木に、道(みち)をさえぎられ、スンゲ〜コトに。

とりあえず、第二展望台を目指(めざ)すお客(きゃく)さまは、もとの登山口(とざんぐち)へ、お戻(もど)りいただきますよう、お願(ねが)いします。 もとの登山口からも、いくらか倒木があって、今(いま)はおススメいたしません。 でも逆(ぎゃく)に、コレこそが徳之島(とくのしま)クオリティ、徳之島らしいラフな雰囲気(ふんいき)でもあり、離島(りとう)っぽくておススメかも。ひらめき(笑)

 
posted by ぶん+ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年11月06日

トリトリデッキの 最新情報(さいしん・じょうほう)を

きょうは25.8℃まで上(あ)がったそうで・・・地味(じみ)に暑(あつ)かった。

tenki-181106.jpg

セミも鳴(な)いてましたしね゛〜。

さて
島(しま)の観光(かんこう)、自然(しぜん)、文化遺産(ぶんか・いさん)・・・さらに防災(ぼうさい)をリンクさせるのが、オッサンがヤルコトじゃないのかな゛〜と想(おも)うこのごろ。 なので、こさえましたが・・・
 

 
観光(かんこう)に公開(こうかい)している、スマホやタブレット向け(む)けの「おもてなしガイドマップの電子版(でんしばん)」で、最新(さいしん)の野鳥情報(やちょうじょうほう)を発信(はっしん)できるように。ひらめき

さておき
この断片(だんぺん)マップでも本物(ほんもの)みたいに、DBGoogleMapアイコンに触(ふ)れるとジャンプしますよ。 ついでに、ソリハシセイタカシギや、クロツラヘラサギもジャンプするかも? たま〜にこうして、HTMLで遊(あそ)びたくなってしまうクセがあります。(笑)

京都府(きょうとふ)のスマホアプリなどでは観光と防災がリンクしていて・・・けど、脈絡(みゃくらく)がイマイチ解(わ)からないので、悩(なや)ましいところ。 ど〜ゆ〜タイミングやキッカケで、防災へチェンジするのが好(い)いのか、ワカランのです。たらーっ(汗)


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2018 野鳥 最新情報 】続きを読む
posted by ぶん+ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年10月16日

観光(かんこう)マップ、グーグル版(ばん)を

オッサンが役場(やくば)から委託(いたく)いただいている、おもてなしガイドマップの(かみ)と電子版(でんし・ばん)。

さらに
電子版は、紙っぽい見(み)た目(め)のと、多国語(たこくご)に対応(たいおう)するためのグーグルマップ版があります。



きょうは、こちらの情報更新(じょうほう・こうしん)してました。 ジビエの解体(かいたい)・販売施設(はんばい・しせつ)、山猪工房(やましし・こうぼう)やら、カンミイにクロウサギの画像(がぞう)なども登録(とうろく)。

観光客(かんこう・きゃく)が増(ふ)えてからでは遅(おそ)いので、チマチマと今(いま)のうちから情報(じょうほう)を整備(せいび)しておくのが、オッサンの好(この)み。ひらめき それと、とかくカッコツケな自治体(じちたい)は完成度(かんせいど)を求(もと)めすぎて、膨大(ぼうだい)な予算(よさん)をぶっこんでしまうけれど・・・そうじゃない。 教科書(きょうかしょ)だってウソッパチになることもあるご時世(じせい)だからこそ、わかっている情報から、すぐ公開(こうかい)しないと、お客さまが困(こま)ってしまいます。 ガイドブックなどにも、チビっとしか情報が載(の)ってませんし。たらーっ(汗)

ちなみに
ハートマークはAED=自動体外式除細動器(じどう・たいがいしき・じょだいどうき)のある施設(しせつ)で、町外(ちょうがい)ですけれど、亀津(かめつ)の病院(びょういん)や、避難所(ひなんじょ)のフリーWi-Fiも載せました。 これをダウンロードすれば、伊仙町(いせんちょう)も徳之島町(とくのしまちょう)も、すぐに活用(かつよう)できますから、ガシガシ活用(かつよう)してほしいものです。

観光と防災(ぼうさい)は表裏一体(ひょうり・いったい)ですけれど、都道府県(とどうふけん)ならいざ知(し)らず・・・市町村(しちょうそん)でそこまで情報を整備(せいび)しているところはありませんから、ぜひ全国(ぜんこく)で初(はつ)になりたいものです。 すなわち、観光と防災の島(しま)がキーワード。ひらめき

スマホやタブレットからは、こちらのQRコードでご利用いただけます。

qr_amagi_gmap.png

いざ、問(と)われたとて所在地(しょざいち)をコトバで教(おし)えられない、島の景勝地(けいしょうち)。 ぜひ、ご活用(かつよう)ください。るんるん

 
posted by ぶん+ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年06月22日

役場(やくば)HPの バナー

たくさん並(なら)んだバナー。

banner-180622.jpg

11コほど見(み)えますが、4つだけオッサン作(さく)ではありません。 写真(しゃしん)とか、文字(もじ)のまわりの画像処理(がぞうしょり)でわかると思(おも)います。

上(うえ)から7番目(ばんめ)のが、今回(こんかい)あらたまったバナーです。

startup-_180622.png

先日(せんじつ)はヒミツにしていましたが、こちらの起動画面(きどうがめん)とトモ・デザインしたもの。

そういえば
先輩(せんぱい)から教(おそ)わったことがあります。 デザインは、苦労(くろう)を見(み)せないのがクオリティだ・・・と。 サラッとやったように見えるのがスグレモノという意味(いみ)ですけれど、今回(こんかい)はホントにサラッとだったりして・・・(笑)

2秒(びょう)しか表示(ひょうじ)されないので、凝(こ)りすぎても無意味(むいみ)。 旅行(りょこう)のお客(きゃく)さまやシマンチュを、あなたの知(し)らない天城町(あまぎちょう)へ誘(いざな)うために、脳内(のうない)をリセットする扉(とびら)として働(はたら)いてくれればOKなので。


他方(たほう)で
オッサンの経験(けいけん)では、一発目(いっぱつめ)で発想(はっそう)したモノが、たいがいベスト・・・ですね。 ただ、発想は個性(こせい)そのものなので、2番目、3番目と、あとになるほどベストに近(ちか)づく性格(せいかく)のデザイナーもいらっしゃるでしょう。


 
 
posted by ぶん+ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年06月14日

平土野 アート ふれあい フォトコンテスト

23cc3d1d67aee65ce6d5900912ee854d.jpg

ひなびた商店街(しょうてんがい)、平土野。 このPRの長(なが)いタイトルは、シマンチュが質(しつ)より量(りょう)で盛(も)ることを常(つね)としていることを物語(ものがた)っているワケですけれど・・・最大(さいだい)の弱点(じゃくてん)を申(もう)し上(あ)げておきますと・・・

平土野

なんと読(よ)むのかわからん。たらーっ(汗) 盛り上(あ)げたいのなら、勢(いきお)いも大切(たいせつ)ですが・・・ 冷静(れいせい)かつ客観的(きゃっかんてき)に、応募(おうぼ)していただくヒトのこともキチンと考(かんが)えましょう。

グランプリ 3万円

商店街では、ほとんど定価(ていか)なのに、賞金(しょうきん)はだいぶ値引(ねび)きされているようですね。exclamation×2(笑) ふれあいなんだから、額(がく)よりもすそ野(の)を広(ひろ)げるのがヨロシかろうかと。

ちなみに
オッサンはFBとかインスタとかやってないので・・・応募(おうぼ)できません。 そのかわり、プロからコメントをもらえることもある写真(しゃしん)SNSガンレフに親(した)しんでま〜す。
るんるん

 
posted by ぶん+ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年06月13日

バナーのついでに 起動画面(きどう・がめん)モドキ

ようやくネタが揃(そろ)うたので、久々(ひさびさ)に「天城町おもてなしガイドマップ」を更新(こうしん)することに。 まえに下調(したしら)べしていたとき、京都のアプリの起動画面らしきが、なかなかウマイコトやったなexclamationと感心(かんしん)たので、さっそくマネしてみることに。ひらめき 要(よう)はカッコよければ、すべてよし。(笑)

実は、観光連盟(かんこう・れんめい)のホームページ用(よう)のバナーをこさえるアイデアに行(ゆ)き詰(づま)っていたので、京都の起動画面モドキとバレないような大胆(だいたん)なデザインにしておいて、バナーと共通(きょうつう)にしてしまえば???と苦(くる)し紛(まぎ)れに逆転(ぎゃくてん)の発想(はっそう)を・・・たらーっ(汗) まえまえから、ミニチュアになったマップがいきなり表示(ひょうじ)されるのには、違和感(いわかん)があったんです。

テストパターンですので、ちゃちゃっとこさえて評判(ひょうばん)を確認(かくにん)することに。

map-180613.jpg

現物(げんぶつ)はアクセスしてご覧(らん)ください。 2秒(びょう)だけ表示される設定(せってい)ですけども。(笑) いつぞや唄者(うたしゃ)さん看板(かんばん)をデザインしたとき、ボツになった対抗案(たいこう・あん)に描(えが)いた、町花(ちょうか)のツツジをリサイクル×アレンジしてみました。 シンプルなのはパケットを節約(せつやく)しながらも、キャッチーにするため。

スマートフォンのアクセスは、こちらから。

qr-180613.png


そもそも
どどっと観光客(かんこうきゃく)が来(く)ることのない市町村(しちょうそん)で、観光アプリをこさえるのは無茶(むちゃ)、とゆ〜か血税(けつぜい)の徒(むだ)づかい。 だからといって、ナニもしないのは悔(く)やしい。

ない袖(そで)は振(ふ)れないけれど・・・ある袖(そで)は振(る)りまくってみて、アプリと似(に)たような機能(きのう)を手軽(てがる)に実現(じつげん)できれば・・・それに越(こ)したことはありません。ひらめき

それに
天城町(あまぎちょう)には、文化遺産データベースなど、常(つね)に更新(こうしん)されていたり小回(こまわ)りの利(き)く情報リソースと連携(れんけい)できるので、それはむしろアドバンテージだったり。ひらめき フツーの役場(やくば)は縦割(たてわ)りで、いくつも課(か)をまたがって連携するなんてムリな話(はなし)。 天城町役場は、そのあたりはカナリ進(すす)んでいると思(おも)います。exclamation×2


あとは、情報更新などを、SNSでマメに発信(はっしん)することでしょうか・・・

老婆心(ろうばしん)ながら
ユイの館とか、図書館の新刊とか、そ〜ゆ〜のも情報発信が必要(ひつよう)かと。

 
posted by ぶん+ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年06月08日

やにわに アカショウビン・ガイド

午後(ごご)は会合(かいごう)でしたが・・・いささか早引(はやび)けさせてもらい、台風(たいふう)が接近(せっきん)していることもあって、あすを待(ま)たずにガイドすることに。

どうしてお客(きゃく)さまが、死(し)ぬるまでにアカショウビンがご覧(らん)にりたいのか事情(じじょう)をうかがったところ・・・数十年前(すうじゅうねん・まえ)、故郷(こきょう)で声(こえ)を聞(き)いたから・・・だそうです。 内地(ないち)でアカショウビンに逢(あ)ってみえたとは、奇跡(きせきき)に近いのですけれど、よほど郷愁(きょうしゅう)が恋(こい)しかったのではないかと。 折々(おりおり)にアカショウビンを求(もと)め、旅(たび)をされたそうです。

で・・・たまたま都会(とかい)の飲食店(いんしょくてん)で働(はたら)くシマンチュから、アカショウビンの話(はなし)をきいて、そのシマンチュの実家(じっか)をたよって来島(らいとう)された・・・顛末(てんまつ)。


ぶっちゃけ、飲食店にいたシマンチュと、シマンチュご家族(かぞく)にはナンの得(とく)もないのに・・・お世話(せわ)されているのです。 コレがシマンチュの、ヤタラメッタラすごい行動力(こうどうりょく)・・・アトサキ考(かんが)えず、助(たす)けたかっただけ。exclamation シマンチュは、いっぺん心(こころ)を通(かよ)わせたら最後(さいご)、絶対(ぜったい)に見捨(みす)てない。exclamation×2

そして、たまたまオッサンの小(ちい)さな人脈(じんみゃく)ネットワークと、ご家族のネットワークを、さらに仲介(ちゅうかい)するネットワークをもつ人妻(ひとづま)が複数(ふくすう)いらしたので、オッサンにあちこちから同(おな)じ依頼(いらい)が来(き)た・・・ようです。 人妻ネットワーク、おそるべし。exclamation&question


で、とりあえずとゆ〜か・・・鳴(な)きまくったところ会(あ)えまして・・・近(ちか)くで1羽(わ)、遠目(とおめ)に1羽、お見せできましたし、生声(なまごえ)はタップリお聴(き)きいただきました。

as-190608.jpg

ただし、いづれも逆光(ぎゃっこう)だったので、あすもチャレンジ。

お客さまから、江戸屋猫八(えどやねこはち)さんより上手(じょうず)なのでは?・・・と質問(しつもん)がありました。 確(たし)かに、アカショウビン、カッコウ、ホトトギスについては、猫八さんにはマネできないかもしれない。 高(たか)い声(こえ)と低(ひく)い声が混(ま)じった鳴きは、指笛(ゆびぶえ)や道具(どうぐ)では再現(さいげん)できないので。 それに、そもそも猫八さんは、鳥(とり)やヤギと鳴き交(か)わされていないのでは??? オッサンのはもともと、動物(どうぶつ)と話(はな)したいから始(はじ)めたマネで、似(に)ているかどうかより、話せてナンボ。

それにしても
縁(えにし)とは、なんとも不思議(ふしぎ)なものですね゛〜。 お客さま、都会のシマンチュ、島のご家族、オバカなことばかりするオッサンを、ピンポイントでつなげてしまうオセッカイなネットワーク。 これはたぶん、郷里(きょうり)を愛(あい)するとか、そ〜ゆ〜軽(かる)いモンじゃなくて・・・オッサンには判(わか)らんけど・・・シマンチュはナニがあっても絶対(ぜったい)に家族と故郷は大事(だいじ)exclamation×2のような篤(あつ)い心根(こころね)があるのでしょう。

あすも、ソコソコがんばりま〜す。るんるん

 
キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2018 アカショウビン 口笛 ガイド 】
posted by ぶん+ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年05月31日

南星丸(なんせいまる)が やってきたexclamation×2

たらーっ(汗)トリトリデッキのところで逢(あ)った鹿大(かだい)の方(かた)から、船(ふね)がきています・・・とのこと。 さっそく平土野(へとの)へ。

nansei-180531.jpg

お゛〜 なかなかの船。 レーダーとかカメラ満載(まんさい)。 でも、ファランクスとかは搭載(とうさい)してませんね、さすがに。たらーっ(汗)

なぞのバスがやってきました。

wakaba-180531.jpg

一瞬(いっしゅん)、きかんしゃP〜マスかと思(おも)ったけれど、赤(あか)いのにジェームスでもない。 なぞのメカには、保育園(ほいくえん)の子(こ)らがミッチリ。exclamation&question その後(ご)、数十分(すうじゅっぷん)・・・操舵室(そうだしつ)は、ワヤワヤと子らに占拠(せんきょ)されていたのでした。晴れ(笑)

オッサンが目指(めざ)すのは、当然(とうぜん)キッチン。ひらめき

kcn-180531.jpg

コックさんが、これは知(し)らないだろう・・・と、オッサンに示(しめ)した自慢(じまん)の調味料(ちょうみりょう)はバカジオでした。(笑)

クレイジーソルトはメリケン産(う)まれ。 つづりは「Krazy salt」ですけれど、もとは「Crazy」を「Kitchen」(キッチン)の頭文字(かしらもじ)でモジったものだそうです。 ガス屋(や)だったころ、教(おそ)わった調味料(ちょうみりょう)。 ハーブと岩塩(がんえん)で、わが国(くに)で無駄(むだ)に加(くわ)えらえる化学調味料(かがくちょうみりょう)はナシなのに不思議(ふしぎ)に甘(あま)くなるんです。

もともとドレッシングなどなく、イタリアではサラダは塩(しお)と酢(す)をからめ、塩が溶(と)けたらオリーブオイルをダバッとかけていただく感(かん)じでした。 その塩をクレイジーソルトにすると、アッという間(ま)に味(あじ)わい深(ぶか)いサラダになる・・・寸法(すんぽう)です。ひらめき ひときわ味(あじ)の濃(こ)ゆい、ふかした島(しま)バレイショにヨシ、イマイチ味の薄(うす)いトマトにヨシ、夏(なつ)のキンと冷(ひ)えたキュウリにもヨシexclamationなワケです。るんるん

オッサンは横浜(よこはま)での生活(せいくつ)のなか、スーパーやデパ地下(ちか)の食材(しょくざい)はアレヤコレヤ求(もと)めてました。 ガッカリなドラゴンフルーツが売(う)れ残(のこ)ってたのを、サービスしとくから・・・とかで、もらったりとか。たらーっ(汗)


狭(せま)すぎるキッチンなので、皿(さら)が並(なら)びきれないだろう・・・と思ったら、となりが食堂(しょくどう)であり娯楽室(ごらくしつ)。

shokudow-180531.jpg

片(かた)っぱしから皿を出(だ)せるようになっていました。るんるん 無駄(むだ)がない・・・

テレビの向(む)こうには、黒(くろ)いインクジェットと、白(しろ)いレーザープリンターが配(はい)されているのが不思議(ふしぎ)。 テレビがテレパソになっているワケでもなさそうなので・・・めいめいノートパソコンを持(も)ってきてプリントアウトするのでしょう。 ここでミーティングするのでしょうから、テレビもプレゼンや報告(ほうこく)に用(もち)いるのかもしれない。

ところで
ヤバそうで、気(き)になっているモノがありました。

robocam-180531.jpg

ROV(リモートリィ・オペレイテッド・ヴィークル)こと水中(すいちゅう)ドローンの後(うしろ)に、ミイラっぽいヤツが・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗) 知(し)ってはいイケナイものかもしれない。


そうそう
伊勢(いせ)の平家(へいけ)の子孫(しそん)という方(かた)が、この航海(こうかい)というか公開(こうかい)を策(さく)したのだそうです。 つぎは「かごしま丸」を公開したいexclamation×2と燃(も)えていらっしゃいました。 こちらはエンジンで発電(はつでん)し、コンピュータもソナーもテレビとかも動作(どうさ)させつつ、モーターでスクリューを駆動(くどう)する、先進(せんしん)の統合電気推進(とうごう・でんき・すいしん)だそうです。exclamation×2 ただまぁ・・・そのせいで、キッチンの火力(かりょく)は電熱(でんねつ)で、ガスではないそうで、料理(りょうり)はイマイチかも。バッド(下向き矢印) そこはそれ、ウデの見せどころでもあるんですけどね。ぴかぴか(新しい)

 
posted by ぶん+ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年05月12日

あすの 講演会(こうえんかい)

「自然遺産への道は絶たれたのか!?」

img20180509111223.jpg

あす5/13
徳之島町文化会館
18:30〜
入場無料


だそうです。

小笠原(おがさわら)を登録(とうろく)に導(みちびい)た、立役者(たてやくしゃ)の方(かた)のお話(はなし)があるそうなので・・・登録になったとき、どんだけ苦労(くろう)するか、金(かね)がかかるか、わかると思(おも)います。 たとえば、海外(かいがい)のお客(きゃく)さまのカバンの中(なか)にいたムシや、靴(くつ)の裏(うら)についたタネなどが、島(しま)に流布(るふ)するのを防(ふせ)がねばなりません。 金があればなんとかなる・・・ワケでもないようです。

賛成(さんせい)の方も、反対の方も、拝聴(はいちょう)をおススメします。

ちなみに
西表島(いりおもてじま)では、アンケートで4割(わり)あまりの住民(じゅうみん)が反対されているそうです。
exclamation×2

ま゛〜しかし、
島(しま)の場合(ばあい)は、みんな所得(しょとく)も低(ひく)いから・・・誰(だれ)かが儲(もう)かりだしたら乗(の)る派(は)? が大半(たいはん)かもしれない。たらーっ(汗) ただの自然遺産でなく、世界(せかい)がついている重(おも)みを覚(さと)るのは、シマンチュには難(むつか)しすぎるコトだと思(おも)われますし・・・

そもそも
シマンチュが、自然を観察(かんさつ)するために海外旅行(かいがい・りょこう)することなんて、絶対(ぜったい)にアリエナイ。exclamation×2 すなわち自然遺産は、シマンチュの想像力(そうぞうりょく)のハルカ外側(そとがわ)にある事柄(ことがら)を、多分(たぶん)に含(ふく)んでることでしょう。

確(たし)かめるなら、役場(やくば)にいってハラールって何(なん)ですか? とたずねてみてください。 世界の広(ひろ)さが、少(すこ)しばかり解(わ)かるのではないでしょうか。

 
posted by ぶん+ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

あと45冊(さつ)

みょ゛〜な天気(てんき)ですよね゛〜。 小雨(こ・さめ)、霧(きり)雨、たまに日差(ひざ)しがありながらも降(ふ)る・・・雨

tenki_180512.jpg

イノーにはキアシシギ、アオアシシギ、ムナグロたちが落(お)ち着(つ)かない様子(ようす)で飛(と)びまわっていました。

玉子(たまご)の特売(とくばい)に赴(おもむ)くまえに、空港(くうこう)へ。

airport_180512.jpg

「わきゃまちの家庭料理」の売(う)れゆきはどうかな・・・と。 そこそこ売れていて、44冊(さつ)ほど。 あと半分(はんぶん)です。 その隣(となり)にある「14の宝」も、オッサン作(さく)。

お客(きゃく)さまからのリクエストは・・・ほかの町(まち)のはないの? だとか。たらーっ(汗)

ほか、サカナがたくさん並(なら)んでいるポスターないの?とか。 リアルなやつもいいけれど、ユルめのイラストでデザインに凝(こ)る・・・のもアリでしょう。 本物(ほんもの)はどんなのだろう・・・と好奇心(こうきしん)をあおるのも悪(わる)くないと思(おも)います。


 
posted by ぶん+ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年04月28日

〇ーんと奄美の クロウサギ

ゆる〜い知人(ちじん)に渡(わた)した写真(しゃしん)が、奄美大島(あまみ・おおしま)にも流布(るふ)しているようです。

ga-180428.jpg

こちらのサイトには、昔(むかし)オッサンが撮影(さつえい)したアマミノクロウサギが載(の)っています。 嬉(うれ)しいような、ビミョ〜なような。たらーっ(汗) アカショウビンの写真は、大先輩(だいせんぱい)コーキチさんの写真のよう。

クロウサギのオリジナルは、こんなカット。

aku-180428.jpg

生態(せいたい)の記録(きろく)としては、前足(まえあし)の裏(うら)が見(み)え、すんごく自然(しぜん)そのもので好(い)いのですけれど・・・写真(しゃしん)としては、イマイチでは???

なので
非営利(ひえいり)に限(かぎ)りご提供(ていきょう)させてもらっている、下(した)のに差(さ)し替(か)えてもらってもイイかな・・・と。

aku2-180428.jpg

でも、こっちのクロウサギはマルっとして、かなりキンチョ〜しています。 やっぱり、そうそう記録(きろく)できないカットだったので・・・今(いま)のままでイッカ。ひらめき(笑)

 
posted by ぶん+ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年04月27日

いよいよ99冊限定(さつ・げんてい)で復活(ふっかつ)exclamation×2

届(とど)きました。

recipe-180427.jpg

天城町(あまぎちょう)のレシピ集(しゅう)「わきゃまちの家庭料理」。

今回は、99冊限定。 なして、またしても限定??? とゆ〜のは、もちろんオトナの事情(じじょう)というヤツです。ぴかぴか(新しい)

recipe_poster-180427.jpg

99冊ながら、もうご予約(よやく)もいただいており・・・お求(もと)めはお早(はや)めに。

 
posted by ぶん+ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年04月20日

あのレシピが、いよいよ99冊限定でexclamation&question

わきゃまちの家庭料理、いよいよ4/29に復活(ふっかつ)です。exclamation×2 澄(す)みません、ナンヤカヤあって段取(だんど)りが遅(おく)れ、ようやくゲラが届(とど)きました。

recipe-180419.jpg

ソックリなんだけど、どこか色合(いろあ)いが違(ちが)う。  まったく同(おんな)じでは、またお求(もと)めいただくお客(きゃく)さまに愉(他の)しみがありません。ひらめき ちなみに、99の数字(すうじ)はベースの書体(しょたい)がイメージと違(ちが)ったので、いささかアレンジしていますし、ほかにもチョイ手(て)を加(くわ)えています。

といっても
例(たと)えば「みたらし団子(だんご)」のお店(みせ)ならば、毎日(まいにち)のように訪(おとず)れていただくお客さまを飽(あ)きさせない工夫(くふう)をされているので・・・ ですから、たまに発行(はっこう)するオッサンの冊子(さっし)など、まだまだゼンゼンです。


ともあれ
どういうわけか、もう7冊(さつ)もご予約(よやく)いただいております。たらーっ(汗) ワンコイン¥500、お求めはお早(はや)めに。

 
posted by ぶん+ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年04月08日

アマミノクロウサギ観察小屋 なのにexclamation&question

天気(てんき)が好(い)いので、仕事(しごと)のネタ集(あつ)めに。 当部(とうべ)の観察小屋(かんさつごや)の看板(かんばん)が直(なお)ったらしいので、確認(かくにん)に。

ar2-180408.jpg

なんじゃこりゃ゛ 木目(もくめ)を全(まった)く無視(むし)したダッサダサの書体(しょたい),そのうえ名称(めいしょう)まで短絡(たんらく)しています。exclamation×2 かててくわえて、両(りょう)わきが空(あ)いているのに、文字(もじ)が長体(ちょうたい)かかって細(ほそ)うなってるし、なんちゅ〜非常識(ひじょうしき)な。たらーっ(汗) 格好(かっこう)わるすぎ。

ここは「アマミノクロウサギ観察小屋」という名称(めいしょう)で、役場(やくば)の施設名(しせつめい)を勝手(かって)に変(か)えるのは問題(もんだい)。

ar-180408.jpg

しかも、自然遺産(しぜん・いさん)になろうかというのに、ひとつのブランドのようなアマミノクロウサギの名(な)を短絡してしまうのは、カナリまずい。たらーっ(汗)

企画課長(きかく・かちょう)が変(か)わってから、やたら看板のコストをカットするようになりましたが・・・もともと企画は投資(とうし)してナンボですし、看板は宣伝(せんでん)なので、値切(ねぎ)ってダサダサの看板は、貧乏(びんぼう)を宣伝するようなもの・・・という認識(にんしき)がないようですね。たらーっ(汗)

とりあえず、間違(まちが)った名称を看板にしてはダメでしょうから、本来(ほんらい)ならやり直し・・・でしょうけど、ね。 どうしてこう、役場(やくば)のやることは、とかく完成度(かんせいど)が低(ひく)いというより、無(な)いんでしょうか・・・やっぱり、シマンチュの民族性(みんぞくせい)ってことでしょうか。exclamation&question

 
posted by ぶん+ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年04月07日

西郷(さいごう)の歩(あゆ)んだ道(みち)

平均で14mオーバーの風速(ふうそく)、17.2℃までしか上(あ)がらず、また寒(さぶ)うなりました。

inow-180407.jpg

イノーには生(い)き物(もの)の気配(けはい)はなく・・・

ところで
先日(せんじつ)、近所(きんじょ)に案内(あんない)が設置(せっち)されました。

saigo-road-180407.jpg

あれほど、西郷ロードとかダメだよね、と釘(くぎ)を刺(さ)しておいたのに。たらーっ(汗) 流刑(るけい)にされた西郷が岡前(おかぜん)に向(む)かった道ですが、なんちゅ〜軽々(かるがる)しい名(な)になってしも〜たんじゃろか。バッド(下向き矢印) 確(たし)かに、流刑にしては・・・歓待(かんたい)されていたんだけども。 キ〇タマが腫(は)れて痛(いた)いし、よかれと思(おも)ってやったことが逆恨(さかうら)みされて流(なが)されるし・・・ここを歩んだ西郷の心中(しんちゅう)を察(さっ)するに、忍(しの)びない。

あ・・・キン〇マは、沖永良部(おきのえらぶ)でフィラリア感染(かんせん)したんでしたっけ・・・いやむしろ、発症(はっしょう)がバレたのが、そのタイミングだったのかも。 なかなか謂(い)えませんよ、〇ンタマが痛いなんて・・・たらーっ(汗)


ちなみに
おもてなしガイドマップには、ルートと所縁(ゆかり)の地(ち)は載(の)せてありますから、散策(さんさく)される際(さい)はご利用(りよう)ください。 もちろん、あんまり恥(は)ずかしいので、西〇ロードとは記載(きさい)してませんが・・・(笑)

それにしても
オッサンはもう、西郷の享年(きょうねん)より歳上(としうえ)なんですよね・・・まいったな゛〜。

 
posted by ぶん+ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年04月03日

ヤマトゥグスク 整備(せいび)

ど〜も調子(ちょうし)が悪(わる)うて、仕事(しごと)にならない。 折(おり)しも、大和城の整備が完了(かんりょう)したとのことで様子見(ようすみ)でもしようかと。

y-gsk-180403.jpg

お゛〜 土(つち)の道(みち)だったのが、階段状(かいだん・じょう)の浸透舗装(しんとう・ほそう)になってます。exclamation×2 山頂(さんちょう)にあるトーチカまでの道(みち)が整備されました。

で・・・やたら張(は)り巡(めぐ)らされた、イノシシの柵(さく)はどのように?

saku-180403.jpg

あ゛〜 さすが観光課(かんこう・か)、農政(のうせい)課とはだいぶ温度差(おんどさ)があるみたいで、ウリボウが通(とお)り放題(ほうだい)なスキマだらけの扉(とびら)が設置(せっち)されていました。たらーっ(汗)

これを見(み)た観光客(かんこうきゃく)が、ナンモ感(かん)じないと思(おも)うところが、シマンチュ・クオリティ。(笑) な〜んの説明書(せつめいが)きも、ありゃしない。

内地人(ないちゃー)なら、まず邪魔(じゃま)くさい扉に疑問(ぎもん)を感(かん)じるし、なおさらスキマがある意味不明(いみふめい)な細工(さいく)に不審(ふしん)を感じるでしょうし、この柵が有効(ゆうこう)だとすれば、ヤバイんじゃなかろうか・・・と思(おも)ってしまうのは必然(ひつぜん)です。 もとより観光地(かんこうち)に柵・・・などアリエナイし。

そもそも
せっかく山頂まで整備したのに、入口(いりぐち)に障害(しょうがい)を設(もう)けたことに気付(きづ)かないなんて・・・ね゛〜


よけいモヤモヤしたので、上名道池(うえなみちいけ)へ。

yg-kkh-180403.jpg

お゛〜 まだカモたちが残(のこ)っていて、深緑(ふかみどり)の頭(あたま)が美(うつく)しいヨシガモ、それに白黒(しろくろ)のキンクロハジロも。

奥(おく)のほうにもいます。

hg-bn-180403.jpg

黒(くろ)いのは在来(ざいらい)のクイナ、バン。 カモたちはヒドリガモのオスとメス。 この冬(ふゆ)、イノーのオーサ/ヒトエグサは少(すく)なかったからか・・・ヒドリガモは飛来(ひらい)しませんでした。

 
posted by ぶん+ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光

2018年03月31日

熱(ねつ)があるので・・・

この半月(はんつき)、忙(いそが)しすぎたからか・・・一週間(いっしゅうかん)ぶりに熱。 ホントはきょうも仕事(しごと)せにゃならんかったけれど、お休(やす)みに。

オッサンは仕事(しごと)を3つほど掛(か)け持(も)ちしていて、そのすべてが窮(きわ)まった年度末(ねんどまつ)。 防災会議(ぼうさいかいぎ)さえ飛(と)び込(こ)まなきゃ、余裕(よゆう)だったものを・・・

予定通(よていどお)り? きのうスレスレ間(ま)に合(あ)った観光(かんこう)マップ・・・限定(げんてい)で、たったの2,500枚(まい)。exclamation&question 学校(がっこう)でも使(つか)えるように島情報(しま・じょうほう)をテンコ盛(も)り、おもちゃ箱(ばこ)をひっくり返(かえ)したような造(つく)りにしました。

map-180331.jpg

左(ひだり)が新物(しんもの)。 あえてソックリさんにしたのは、自然遺産(しぜんいさん)になった折(おり)のイメチェンが目立(めだ)つように・・・と。 同(おんな)じサイズなのに天城町が大(おお)きく見(み)えるのは、うれしい誤算(ごさん)。exclamation&question とりあえず コレがあればゴールデンウィークのお客(きゃく)のハートはワシヅカミに。(笑) 実(じつ)はスマホ/タブレット版(ばん)のほうがビミョ〜に進化(しんか)してい、モズクがクジラになっていたり・・・そういう仕掛(しか)けも、仕事の愉(たの)しみ。るんるん

それでなくても忙しいのに、ハードディスクが壊(こわ)れたので、データを救出(きゅうしゅつ)してほしいとか・・・

hdd-180331.jpg

気晴(きば)らしにはなるんですけれど、結局(けっきょく)HDDユニット自体(じたい)が破損(はそん)していたようで、後味(あとあじ)わるし。たらーっ(汗) USB3.0マイクロBケーブルは、ケーブルのコシがありすぎて、すぐ端子(たんし)が壊(こわ)れるので、ほとんど設計(せっけい)ミスのような規格(きかく)。


さらにまた、きのう納入(のうにゅう)された、防災センターのタッチモニター。 伊仙寺子屋(いせん・てらこや)で具合(ぐあい)がよかったので提案(ていあん)したら、入(はい)ってしまった・・・とっても先進装備(せんしん・そうび)。exclamation×2 これ、注意書(ちゅういが)きしないと、子(こ)らがスタンドに乗(の)りますよね、ぜ〜ったい。たらーっ(汗) いやいやむしろ、スタンドをまたぐ階段をこさえて、子らがさわりやすくした方(ほう)がイイかも。ひらめき

bousai-hp-180331.jpg

ネット接続(せつぞく)しないとテストできないので、とりあえずタフパッドでテザリングして防災センターのホームページを表示(ひょうじ)、ブックマークしておきました。 有線(ゆうせん)LANと無(む)線LANの双方(そうほう)が使(つか)えるようにしたものの、広(ひろ)いロビーはLANケーブルの引(ひ)き回(まわ)しは野暮(やぼ)なので、PLCアダプターでコンセントをLANとして用(もち)いることに。 さらに役場(やくば)のネットワークは、セキュリティが頑丈(がんじょう)ですが、イザというときにゲートウェイがダウンしそうな気(き)がして・・・フリーWi-Fiにも接続(せつぞく)できるようにしておきました。 防災センターに、不測(ふそく)の事態(じたい)は許(ゆる)されませんからね゛〜。

お次(つぎ)は、南国(なんごく)でもっとも進(すす)んだ防災の島となって、防災も観光に・・・してみたい野望(やぼう)がムラムラと。ひらめき 防災は身近(みぢか)であって、ナンボですから。

とゆ〜ことで、あすは回復(かいふく)しても仕事なので・・・南海白白新聞はムリそうです。たらーっ(汗)

 
posted by ぶん+ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光