2022年10月22日

白(しろ)っぽい花(はな)

パラつく雨(あめ)のなか、ちょっと海岸(かいがん)へ。

hana-221022.jpg

白いのがあるよ・・との情報(じょうほう)でしたが、白っぽいのが辛(かろ)うじて咲(さ)いてます。

そろそろシーズンも終(お)わりのよう。

ありゃま゛〜、たしかコレって、徳之島(とくのしま)では希少種(きしょうしゅ)だったハズですけれど・・

hana2-221022.jpg

クサトベラの枝(えだ)が、どっさり捨(す)てられてますね゛〜。たらーっ(汗)

このあと、例(れい)のレンズがまた壊(こわ)れてしまいました・・ このレンズ、直(なお)ってなかったのかなぁ。バッド(下向き矢印)

 
posted by ぶん+ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年10月12日

国内外来種(こくないがいらいしゅ)を・・

トリトリデッキの下(した)に、いよいよ繁茂(はんも)しつつあるメヒルギ

mehi-221012.jpg

梅雨(つゆ)の雨量(うりょう)が多(おお)かったので、爆発的(ばくはつてき)に増(ふ)えました。たらーっ(汗)

おっと、ケシウミアメンボが、けっこう群(む)れているなぁ。

kua-221012.jpg

さて、はじめるか・・


イメージより、半分(はんぶん)くらいしか駆除(くじょ)できませんでしたが、もうコシが限界(げんかい)でした。爆弾

 
posted by ぶん+ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年09月28日

ダイ・サギソウ

おおお゛〜 はじめて見(み)たっexclamation、自生(じせい)するやつ。ひらめき

dss2-220928.jpg

けど、ピント合(ぴんとあ)わせがムツカシ〜。exclamation

やっぱり、オートフォーカスはゼンゼンムリムリ。

その名(な)のダイサギソウは、サギソウに似(に)て草丈(くさたけ)が大(おお)きいからで、ダイサギ・ソウでないらしい。 なら、オオサギソウだと思(おも)うんだけど・・たらーっ(汗) つまり、鳥(とり)のダイサギよりも、あとに名をもらったのでしょうね゛〜。

ゆ〜までもなく、カノジョに案内(あんない)してもらったのですけれど・・ 幹線道(かんせんどう)のすぐわき。 ゆえに、遠目(とおめ)には、種(たね)がひっつく外来種(がいらいしゅ)、サシ/シロバナセンダングサっぽい。

せっかく修理(しゅうり)からもどってきた高級レンズ(こうきゅうれんず)なので、やや引(ひ)いた構図(こうず)でも。

dss-220928.jpg

おお゛〜 左(ひだり)のだけシャッキリで、後(うし)ろはボケボケ・・ コレこそが、F2.8の大口径標準(いこうけいひょうじゅん)の醍醐味(だいごみ)でっすっ。exclamation×2

このごろは、スマホでも疑似的(ぎじてき)に合成(ごうせい)できますが・・・・

LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 ASPH. POWER O.I.S.は、元値(もとね)が12万円(じゅうにまんえん)もするわりに、ボケが自然(しぜん)でないような。バッド(下向き矢印)

ズームレンズの基本性能(きほんせいのう)のひとつ、歪曲収差(わいきょくしゅうさ)・・広角(こうかく)のとき水平線(すいへいせん)がマルく写(うつ)るヤツが、どれほどか確認(かくにん)してみようと思(おも)います。


ともあれ
オッサンのポンコツビーム砲レンズ(ぽんこつびーむほうれんず)よりは、慣(な)れるのに時間(じかん)がかからなそうですから、問題(もんだい)なしかな。ぴかぴか(新しい)(笑)

 
posted by ぶん+ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年09月02日

トリトリわきの バンシロウ

小(ちい)さいけれど、もう10年(じゅうねん)くらい経(た)ったような株(かぶ)。 植(う)えたワケでなく、生(は)えてきました。

guava-2200902jpg.jpg

落(お)ちている実(み)が、そこそこ大(おお)きいので、食(た)べてみようかな・・ と思(おも)うたら、ちゃっかり裏側(うらがわ)がネズミにかじられてました。たらーっ(汗)

けれども
それほど食べてなかったので、除草剤(じょそうざい)が味(あじ)に違和(いわ)をもたらしたのかもしれません。 いや゛〜除草剤のこと、すっかり忘(わす)れてたので、食べんでよかった〜。たらーっ(汗)

お米(こめ)だと、有害物質(ゆうがいぶっしつ)を玄米(げんまい)の表面(ひょうめん)に蓄積(ちくせき)してカバーする特徴(とくちょう)があるので・・ 除草剤が種(たね)のまわりのネッチョリしたとこに蓄積されていいる可能性(かのうせい)も無(な)くはないでしょう。


うっかり、拾(ひろ)い食(ぐ)いせんで、よかったかも・・・

ちなみに
このネタは過日(かじつ)のもの。 果実(かじつ)だけに・・ 過日だけに゛っ。 果実とかかってるだけに゛っ。exclamation×2(笑)

 
posted by ぶん+ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年08月08日

メヒルギが ダメなワケ

トリトリデッキの下(した)にも、ウジャッと生(は)えてきました。

mehi-220808.jpg

ご覧(らん)のとおり、あまりに不自然(ふしぜん)です。

イノーの南部(なんぶ)は、ほとんど埋(う)め尽(つ)くされました。爆弾

mehi2-220808.jpg

自然遺産(しぜんいさん)の玄関口(げんかんぐち)には似(に)つかわしくない、外来種(がいらいしゅ)まみれのイノー。バッド(下向き矢印)

問題(もんだい)は、その密度(みつど)。

mehi3-220808.jpg

河川(かせん)がなく流(なが)れがユルすぎるため、みっちりと生えてしまったのです。

これでは、有機物(ゆうきぶつ)の分解(ぶんかい)を担(にな)い、海(うみ)を豊(ゆた)かにするゴカイやエビ・カニなどが生息(せいそく)する場所(ばしょ)がなくなるばかりですし、ましてや砂泥(さでい)をいよいよ溜(た)めてしまい、これからどうなってしまうやら・・


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 国内外来種
posted by ぶん+ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年06月25日

根付(ねづ)くかどうか・・

国内外来種メヒルギ(こくないがいらいしゅ・めひるぎ)の種(たね)/胎生種子(たいせいしゅし)が、あちこちで根付きかけてます。

そりゃも゛〜 ウザウザと・・

mehi-220525.jpg

これまで生(は)えられなかったところへ、大量(たいりょう)に。たらーっ(汗)

でも、オッサンはコソッと期待(きたい)しています。ひらめき

こちらのウザウザも・・ 違和感(いわかん)がアリアリです。

mehi2-220525.jpg

あれから一月(ひとつき)、とっくに双葉(ふたば)?が出(で)るころなのに、芽生(めば)えてません。

たまたま大雨(おおあめ)がつづいて、種が広(ひろ)がるとき河口(かこう)の汽水域(きすいいき)のような環境(かんきょう)ができたけれど、つづくハズがない。 ので・・大雨がしょっちゅう来(こ)なければ、たぶん根付くのはムリじゃなかろうかと。晴れ


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年05月25日

危(あぶ)なすぎる レベル・・

イノーで採餌(さいじ)する、クロツラヘラサギ。

khs-220525.jpg

の、鼻先(はなさき)やアチコチに・・ 異様(いよう)なほど、国内外来種メヒルギ(こくないがいらいしゅ・めひるぎ)の芽(め)が出(で)かけてます。たらーっ(汗)

あれ゛・・ イノーの一角(いっかく)に黒(くろ)っぽいとこが。exclamation&question

mhrg-220525.jpg

なななななななな なぁ〜んじゃこりゃ゛〜。exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2

異常(いじょう)すぎるにもホドがある・・ これだけの密度(みつど)で根付(ねづ)くのは、見(み)たことがありません。爆弾

こんな調子(ちょうし)がつづけば、だらしなくイノーがメヒルギに埋(う)め尽(つ)くされる日(ひ)も遠(とお)くないのかもなぁ。たらーっ(汗)


イノーは、ラムサール条約(らむさーる・じょうやく)に余裕(よゆう)で通(とお)るハズなんですよね゛〜。 オーサを養殖(ようしょく)しながらも、野鳥(やちょう)の宝庫(ほうこ)だったり、ガセが育(そだ)っていたりしますし。ひらめき


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年04月23日

イモラン イモネヤガラ

9年(きゅう・ねん)くらいまえの記事(きじ)に載(の)せたのを、すっかり忘(わす)れ去(さ)ってました。たらーっ(汗)

imo-220423.jpg

でも、イモランって・・ ど〜やって調(しら)べたんだろ、さ〜すがワシ。exclamation×2(笑) さておき、2006年に記録(きろく)しましたが、たくさんの花(はな)でコンディションの良(よ)い個体(こたい)のようですね。

小笠原(おがさわら)の記事を書(か)いてたころは、まだ母島(ははじま)の記憶(きおく)がシッカリしていたようで、徳之島(とくのしま)とはカンケーナイけど、書いといてヨカッタかも。ひらめき

イモランは、光合成(こうごうせい)せず、腐生植物(ふせいしょくぶつ)とよばれてたのが、今(いま)は菌従属栄養植物(きん・じゅうぞく・えいよう・しょくぶつ)とゆ〜、んなげ〜カテゴリーになったようです。 つまり、カビやキノコに寄生(きせい)? 共生(きょうせい)?して、葉(は)がないランなのです。

奄美大島(あまみおおしま)には生(は)えてるそうですが、徳之島はど〜なんでしょうかね゛〜。 はたまた、小笠原にもソックリおなじのが生えてるとか、違和感(いわかん)アリアリですけどね。

 
posted by ぶん+ at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年03月20日

おそっexclamation×2

内地(ないち)ではサクラの開花(かいか)が話題(わだい)になっているところ・・ 上名道(うえなみち)へサクランボを眺(なが)めに。

hizakra-220320.jpg

ん゛〜 寒(さむ)さがつづくせいか・・ 大(おお)きくならぬまま落(お)ちているようです。

これではシロハラたちにとって、渡(わた)りのエナジーにできんなぁ。たらーっ(汗)

およよよexclamation&question

hizakra2-220320.jpg

なんともはや、満開(まんかい)のヒカンザクラがっexclamation×2

まさか、サクランボと花(はな)がいっぺんに観(み)られるとは思(おも)わなんだ・・・

背景(はいけい)にも写(うつ)ってるので、ガセネタかよコノヤロ〜exclamation と思うなかれ。 満開の株(かぶ)は、3本(さんぼん)ありました。

西阿木名(にしあぎな)にも足(あし)をのばしたら、大きめの猛禽(もうきん)が。

nosri-220320.jpg

ハラマキがあるので、ノスリです。 まわりでサシバが威嚇(いかく)のためか? 盛(さか)んに鳴(な)いてて、紛(まぎ)らわしいぞ。exclamation(笑)

 
posted by ぶん+ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年02月27日

ランが 満開(まんかい)

せっかく晴天(せいてん)になったので、コソッと運動公園(うんどうこうえん)へ。

お゛〜 咲(さ)いてる咲いてる。晴れ

kinu-220227.jpg

モアに刈(か)りとばされたと思(おも)ったら、意外(いがい)とアチコチにのこってます。

やっぱり、花(はな)の形(かたち)から、チクシキヌランのようです。

kinu2-220227.jpg

あんまりチンマイし、フツーに明(あか)るいとこに生(は)えるので、よもやランとは思えない草(くさ)ですよね゛〜。

そろそろ、オキナワチドリも咲(さ)いているらしいけれど、なぜかマンボウのなか観光客(かんこうきゃく)が増(ふ)えているので・・ ウロウロせんとこ。たらーっ(汗)


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2022
posted by ぶん+ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年02月23日

タネツケカジキ

この冬(ふゆ)は低温(ていおん)がつづいてるせいか・・ いささか遅(おそ)いような。

kajiki-220223.jpg

あれ゛? なんか右(みぎ)の天城岳(あまぎだけ)ばっかしに、生(は)えてない?

オキナワウラジロガシの花芽(はなめ)のようなのですけれど、みっともね゛〜堰堤(えんてい)の工事(こうじ)だか、クロウサギの生息場所(せいそくばしょ)の環境破壊(かんきょうはかい)だか、人工土砂崩(じんこう・どしゃくず)れだかワカランコトになっている天寿園(てんじゅえん)の上(うえ)のほうにもチョロっとあるくらいなもの。

えっぽど、風(かぜ)の当(あ)たらない場所(ばしょ)を好(この)むらしい。ひらめき


この秋(あき)こそ、ドングリをたっぷり実(みの)らせてほしいものですね゛〜。


さておき
きのうより寒(さむ)うなってい、室温(しつおん)が14℃・・ トホホにございます。たらーっ(汗)



キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2022
posted by ぶん+ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年02月20日

そういえば・・

当部(とうべ)・東又(あがりまた)のオキナワウラジロガシは、昨秋(さくしゅう)も実(みの)りませんでした。 もう4年(よ・ねん)も実ってません。

民家(みんか)のすぐ裏手(うらて)に生(は)えているだけでも、珍(めずら)しいのだとか。 民家が苦手(にがて)とゆ〜か、風当(かぜあ)たりの少(すく)ないところに育(そだ)つよう。

oujg-220220.jpg

見応(みごた)えのある板根(ばんこん)も、ナカナカ。

さておき
なんとゆ〜ても、ここのドングリはファンタジー。ぴかぴか(新しい)

dongri-220220.jpg

縦長(たてなが)でなく、コロンと丸(まる)うございます。

未熟(みじゅく)なころは、どこのも丸いのですけれど、当部のは大(おお)きうなっても・・

dongri2-220220.jpg

マルッと丸うございまっすっ。exclamation×2(笑)

丸い 大きい 手軽(てがる) の三拍子(さんびょうし)そろってるところが、当部のウラジロガシ。

データベースに載(の)せたと思(おも)うてましたが、ゼンゼンだ・・ たらーっ(汗) 観光マップ(かんこうまっぷ)の更新(こうしん)までに、載せとこ。


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2022
posted by ぶん+ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

やや強(つよ)い風(かぜ)・・ ?

昨夕(さくゆう)から、平均風速(へいきんふうそく)が10mを超(こえ)え、今(いま)や14mを超えてしまうことも。台風

気象庁(きしょうちょう)の基準(きじゅん)ですと、10m〜15mだと、「やや強い風」なのだそうです。 いやもう、昭和(しょうわ)のニンゲンがどんだけ強(つよ)かったんか知(し)らんけども、たぶん内地(ないち)では、10mを超えても、建物(たてもの)で弱(よわ)まったり、そんな長(なが)くつづかないから「やや」で済(す)まされるのでしょうね゛〜。

その証左(しょうさ)が、トリトリデッキわきのタンポポに。

tnpp-220220.jpg

すんごい平(ひら)ったさ。exclamation×2

で・・ 在来(ざいらい)のタンポポなのか、セイヨウタンポポなのか見分(みわ)けるポイントが花(はな)の下(した)なのですけれど・・ 見(み)えやせん。exclamation&question いや

tnpp2-220220.jpg

そもそも、島(しま)に在来のタンポポってあったんか?と考(かんが)えると、セイヨウタンポポの可能性(かのうせい)が濃厚(のうこう)すぎる気(き)がします。たらーっ(汗)


 
posted by ぶん+ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年02月12日

芝生(しばふ)に ランが?

きょうは、やっぱり雨天曇天(うてん・どんてん)に。雨

きのう教(おそ)わった、芝生の花(はな)。

kinu-220212.jpg

数センチ(すう・せんち)で、ツマヨウジくらいしかないけれど・・ これでもキチンとしたラン科(らんか)の植物(しょくぶつ)。exclamation×2

なぜか昔(むかし)っから好(す)きなナンバンギセルに似(に)た感(かん)じに咲(さ)くようなので、これまた捨(す)てがたい花ができて、観察(かんさつ)しがいがあります。ひらめき


ところで
徳田百貨店(とくだひゃっかてん)のテンドン。

tokda-220212.jpg

コスパは離島割引(りとう・わりびき)するとしまして・・ チンできたら好(よ)かったのと、かき揚(あ)げはコロモだくですが、タマネギだくにしておくと、風味(ふうみ)と健康(けんこう)の両面(りょうめん)でイケると思(おも)います。ひらめき

エビのボリュームと、エリンギ、ピーマンの組(く)み合(あ)わせはナカナカ。 ヌクヌクのところを、ゆず七味(しちみ)をかけて、いただいてみた〜い。るんるん


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2022
posted by ぶん+ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年02月06日

当部(とうべ)は 鬼門(きもん)か・・

当部のサクラロードと東又(あがりまた)のサクラ・チェックは、女子(じょし)と一緒(いっしょ)にと思(おも)い、トットキだったネタで・・ ようやく忌明(いみあ)けになりましたので。ひらめき

サクラロードは、思(おも)ったより葉桜(はざくら)になっていました。 当部は寒(さむ)いところなので、わりと遅(おそ)めなのですけれど。

sakura-220206.jpg

女子が、内地(ないち)からやってきた冬鳥(ふゆどり)のメジロたちがチョロチョロしているのに気(き)づきます。 在来(ざいらい)のリュウキュウメジロはナニしとるん???

さらに、サクラの違(ちが)いにも。

sakura2-220206.jpg

確(たし)かに、花(はな)も大(おお)きいし、木肌(きはだ)もソメイヨシノっぽい。

たぶん
カワヅザクラで・・ あのショウゾウ・センセーが植(う)えようと働(はたら)きかけたに違(ちが)いない。 文化財保護(ぶんかざい・ほご)の大先輩(だいせんぱい)にして、町(まち)の功労者(こうろうしゃ)でした。

東又のカワヅザクラをチェックしに行(い)ったら・・ オカチャンが。 話(はなし)がンナゲ〜、そりゃも゛〜ドメニヤックで無断(むだ)に。たらーっ(汗) デートとは想像(そうぞう)できなくても、ガイドしてたらダメでしょ。exclamation×2

ようよう解放(かいほう)されたので、ウラジロガシのほうへ。

お゛〜 なんだか知(し)らないけれど、いやココロアタリはアリアリだけれども、希少植物(きしょうしょくぶつ)っぽいのがっ。exclamation×2(笑)

hatsu-220206.jpg

ゆで落花生(らっかせい)みたいな花・・ コレはハツ・・ なんだっけ? どうやら、盗採(とうさい)されたのを、管理(かんり)するために移植(いしょく)したらしい。

で、東又の駐車場(ちゅうしゃじょう)へもどると、またしてもオカチャン。exclamation&question とっとと自転車(じてんしゃ)で帰(かえ)るのかと思(おも)いきや・・ またンナゲ〜よ゛〜。たらーっ(汗)

夕暮(ゆうぐ)れちかくなり、ようやく避難(ひなん)した先(さき)が・・ 北風(きたかぜ)すさぶトリトリデッキ。

kt-220206.jpg

やっぱり女子が気づいた、キアシシギのむこうのプカプカしている・・ナニヤツ???

オッサンと違(ちが)って、女子の見方(みかた)は粘(ねば)り強(づよ)い・・ 勉強(べんきょう)になるなぁ。 

プカプカしていたのは、カイツブリ

カイツブリは、海(うみ)へ来(く)ることはないハズなのですが・・ たまに来ます。 ナニを食(く)らっているのかは、ナゾのまま。

さはさりながら・・ 当部はデートコースから外(はず)しとこ。たらーっ(汗)

 
posted by ぶん+ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2022年01月20日

オカチャン情報(おかちゃん・じょうほう)では

「そろそろ、●▽■◇テンナンショウが出(で)てるんじゃない?」とゆ〜ので、郵便局(ゆうびんきょく)へ行(い)くついでに。

kusa-220120.jpg

お゛〜出とる出とる、ナンチャラテンナンショウ。ぴかぴか(新しい)

実(じつ)はこれ、天狗(てんぐ)のウチワのような葉(は)が左右(さゆう)に1枚(にまい)ずつあって、そのY字(わいじ)の茎(くき)の間(あいだ)には、すべて緑(みどり)の花(はな)が咲(さ)いていました。

郵便局からの帰(かえ)りしな、「空の駅」(そらのえき)へ寄(よ)ったところ・・ 旬(しゅん)のブロッコリーがあったので、今宵(こよい)は茹(ゆ)でたてをタ〜ップリいただきま〜す。るんるん

 
posted by ぶん+ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年11月14日

磯辺(いそべ)の 秋冬(あきふゆ)

そろそろ、ハマトラノオの花期(かき)が終(お)わりそう。

hamatra-211114.jpg

秋とゆ〜には、だいぶ暑(あつ)い時期(じき)に咲(さ)きだすけれど。

植物好(しょくぶつず)きのセンスでは、コレがトラのしっぽに見(み)えるそうで・・ いやそもそも大(おお)きさからして、ネコノオだろうに。 もしかして、なにもかもオオゲサかつパチな半島(はんとう)の血(ち)を引(ひ)くセンスだった・・ とか?(笑)


一方(いっぽう)、冬のはじめにかけて咲(さ)くのがオキナワギクです。

og-211114.jpg

環境(かんきょう)によっては、白(しろ)でなく薄紫(うす・むらさき)になります。

そういえば、どういうワケか・・ オオシマノジギクは見かけんかったなぁ。


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2021 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年09月20日

メヒルギの ヒッコヌキexclamation×2

トリトリデッキのまわり、国内外来種(こくないがいらいしゅ)で、観光関係(かんこう・かんけい)のシマッチュによって植(う)えられたメヒルギが、ハビコルことハビコルこと・・・・・・

昼()ひる)すぎ、今年(ことし)のぶんをヒッコヌキに。 クロツラヘラサギ越冬(えっとう)どこころか越夏(えっか)することもアルアルな干潟(ひがた)ですから、なんとかして守(まも)りたい。

ショックだったのは、トリトリデッキ真下(ました)の角地(かどち)が、砂(すな)だけが溜(た)まりだして、ハマらなくなっていたこと。

hamaran-210920.jpg

オッサンが、フツーに立(た)っていられます。

イノーが浅(あさ)くなって、干満(かんまん)の流(なが)れが速(はや)まり、角地の泥(どろ)が払(はら)われてしまったのでしょう。

気(き)づいたら、2時間(にじかん)ちかく経(た)っておりまして・・

nuki-210920.jpg

そこそこスッキリしました。 だいぶ、腰(こし)イッテェ〜けども。爆弾

手伝(てつだ)ってくれるとゆ〜殊勝(しゅしょう)な女子(じょし)がいらっしゃいましたが、コロナもあってお断(ことわ)りし・・ こんだけキツいのなら、頼(たの)んどきゃよかったわい。たらーっ(汗)

ホンマは、水筒(すいとう)はトリトリデッキのとこに、最初(さいしょ)から吊(つ)っとこうかな゛〜と思(おも)っていたけれど、メヒルギが広範囲(こうはんい)だったので、にわかナナメガケにしといて正解(せいかい)でした。ぴかぴか(新しい)

suitow-210920.jpg

実家(じっか)からの荷造(にづく)りのヒモと、カラビナ、ジェットグライド速写ストラップ(じぇっとぐらいど・そくしゃ・すとらっぷ)のコラボ。ひらめき

ただのナナメがけですと、ブランブランしてヒッコヌキのとき邪魔(じゃま)になって仕方(しかた)ないので、シャッと長(なが)さを変(か)えられるストラップでなきゃダメなんですよね。たらーっ(汗)

帰(かえ)りしな
やたらキアシシギがオッサンにキュイキュイと・・ しきりに鳴(な)きかけてきます。 オッサンのシャツの色(いろ)や笠(かさ)で見(みわ)けているんでしょうか?

mehi-210920.jpg

メヒルギに隙間(すきま)がある干潟(ひがた)は、キアシシギをはじめ、シギたちの採餌(さいじ)する場所(ばしょ)になっているので、そこに近(ちか)づくオッサンを、知(し)りあい?と思(おも)って鳴きかけてきた・・ のかな??? もちろん、オッサンは鳴き返(かえ)しています。

結局(けっきょく)、ゆくゆくオッサンの帰り道(みち)なので、キアシシギに近(ちか)づいたため、逃(に)げてしまいました。たらーっ(汗)

ともあれ
オッサンだからか、ナゾの歩行物体(ほこう・ぶったい)だから鳴きかけたのか判(わか)らないけれど・・ ヤタラ鳴きかけてくれたので、自由研究(じゆう:けんきゅう)のネタが定(さだ)まりました。ぴかぴか(新しい)


ところで
きのう海保(かいほ)の機体(きたい)がグルングルン飛(と)んでいたのは、発電所(はつでんしょ)の重油(じゅうゆ)が海(うみ)へ流(なが)れたからだったそうです。

oil-210920.jpg

こんな、ショボショボのオイルフェンスで大丈夫(だいじょうぶ)かなぁ。 まわりから、重油のニオイがプンプンしてますし。爆弾



キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2021 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年09月17日

メヒルギの猛威(もうい) の未来(みらい)?

国内外来種(こくない・がいらいしゅ)のメヒルギが植(う)えられてから20年(にじゅう・ねん)あまり経(た)ったようですが・・・ もう止(と)まりません。たらーっ(汗)

mehi-210917.jpg

このウジャ具合(うじゃ・ぐあい)は・・ 異様(いよう)な道度(みつど)です。

さらに
気(き)になっているのは、トリトリデッキの周辺(しゅうへん)への砂泥(さでい)の流(なが)れ込(こ)みが目(め)に見(み)えて増(ふ)えていること。 行(い)けば判(わか)りますが・・ 台風(たいふう)でもないのに、干潟(ひがた)に流れの跡(あと)がついています。たらーっ(汗)

ちょっと考(かんが)えるたら分(わ)かりましたが・・ 干満(かんまん)は太平洋側(たいへいよう・がわ)では障害物(しょうがいぶつ)もなくスムーズですけれど・・ 東シナ海(ひがししなかい・がわ)では島々(しまじま)があって、タメとゆ〜か加速(かそく)がつきます。 ですから、イノーが浅(あさ)くなればなるほど、加速した大潮(おおしお)の満潮(まんちょう)がドドドドドンと入(はい)ってくるようになってしまう。爆弾 いやそもそも、イノーの入口(いりぐち)は狭(せま)いから、なおさら加速がついてしまことに。たらーっ(汗)

クロツラヘラサギが飛来(ひらい)してくれるイノーがなくなるのは、とても辛(つら)いし・・ 徳之島(とくのしま)には、必要(ひつよう)だと思(おも)う。

そんなの必要ね〜よ・・ と思ったシマッチュがいらっしゃるでしょう。 でも、アナタを必要としているシマッチュが、ホントにいらっしゃいますか? アナタは他(ほか)のナニモノにも代(か)えがたい存在(そんざい)だ・・ なんて、オコガマシイのでは? 自覚(じかく)してなかろうけど。

とはいえ
オッサンは、もともと島にはいなかったから不要(ふよう)ですが、クロツラヘラサギも、たぶんシマッチュお一人(ひとり)お一人も必要。 そうでなければ、徳之島でない。

だから
空港(くうこう)が建設(けんせつ)されたり、メヒルギがはびこったりしていますが、それもこれも、今(いま)の徳之島につながっています。

これからどうするか・・ オッサンはとりあえず、メヒルギを抜(ぬ)きつつ、イノーの泥(どろ)をひとすくいずつ、庭(にわ)の雑草(ざっそう)を枯(か)らすのにまいてみようかなぁ・・ と。



キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2021 干潟 トリトリデッキ
posted by ぶん+ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年07月28日

外来種(がいらいしゅ)の 林(はやし)

林というのは、人為的(じんいてき)に生(は)やすから・・ なのだとか。

ここは、イノーではじめてキロオーバーのチヌ(ミナミクロダイ)を水揚(みずあ)げしたところ。

mehi-210728.jpg

そのころは、泥(どろ)がまだ少(すく)なく、細(こま)かな砂利(じゃり)の浜(はま)と、サンゴの岩場(いわば)でしたから、メヒルギは生えることができませんでした。

岩のうえにも生えているとゆ〜ことは・・ 砂泥(さでい)が10センチ程度(ていど)ですと板根(ばんこん)でもないかぎり、成長(せいちょう)した株(かぶ)は台風(たいふう)で倒(たお)れてしまうでしょうから、積(つ)もった厚(あつ)さは推(お)して知(し)るべしでしょう。たらーっ(汗)

旅客機(りょかっき)でやってきたお客(きゃく)が、目(ま)のあたりにするのが、イキナリ外来種の林・・ そして、運動公園(うんどうこうえん)の西側(にしがわ)には、闘牛場(とうぎゅうじょう)が建設(けんせつ)されるとのウワサ。 戦後(せんご)、なくさみから変(か)わって殺(ころ)し合(あ)いまがいになった、興業(こうぎょう)としての闘牛・・ 島(しま)の自然遺産観光(しぜんいさん・かんこう)は、イロイロあるかもしれんなぁ。


キーワード keyword 徳之島 天城町 総合運動公園 奄美 南西諸島 沖縄 2021 トリトリデッキ

posted by ぶん+ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年07月15日

そろそろ メヒルギ駆除(くじょ)

トリトリデッキ下(した)のメヒルギ、そろそろ刈(か)りどき。

mehi-210715.jpg

つぎの大潮(おおしお)に、引(ひ)っこ抜(ぬ)きましょうかね。

それにしても
シマッチュのほとんどは、運動公園(うんどうこうえん)らへんのマングローブは増(ふ)えるほうが値打(ねう)ちがある・・ などと、意味不明(いみふめい)なマングローブ信仰(しんこう)があるらしい。 けどこれらは、河口(かこう)に生(は)えていないので、メヒルギ群落(ぐんらく)でしかありませんし、しかも人(ひと)が植(う)えた国内外来種(こくない・がいらいしゅ)が放置(ほうち)され、繁茂(はんも)したもの。

干満(かんまん)の際(さい)の潮流(ちょうりゅう)がユルめられてしまうので、泥(どろ)の堆積(たいせき)は加速(かそく)していますし、ミッチリ生(は)えたメヒルギの下(した)には植物(しょくぶつ)プランクトンなどが育(そだ)ちにくく、イノーの生物相(せいぶつそう)にとってはマイナスです。


あるいは
松西(まつにし)の漁業者(ぎょぎょうしゃ)さんたちが夢見(ゆめみ)られているような、浄化作用(じょうか・さよう)は期待(きたい)できません。 植物(しょくぶつ)には蓄積(ちくせき)はできますが、分解(ぶんかい)はできないので・・ 肝臓(かんぞう)のような器官(きかん)がありませんから。たらーっ(汗) なので、葉(は)を落(お)としたり枯(か)れたりしたら、蓄積した生活排水(せいかつ・はいすい)などの化学物質(かがくぶっしつ)は、海(うみ)へもどるだけです。

福島(ふくしま)でも、放射性物質(ほうしゃせい・ぶっしつ)を吸収(きゅうしゅう)しやすい植物を植(う)えて、それを刈ることで除染(じょぜん)を助(たす)けていました。

このまま放置すれば、分解する脳力(のうりょく)のあるオサガニ類(るい)やシオマネキ類が減(へ)ってしまうし、野鳥(やちょう)も来(こ)なくなりますから、オッサンは駆除します。exclamation×2

なにしろ
ここらに根付(ねづ)いたメヒルギは、とある個人(こじん)が無許可(むきょか)で植(う)えた種(たね)が成長(せいちょう)したもので、観光連盟(かんこうれんめい)の植えた苗(なえ)は、ほぼ根付いていません。 苗は、もともと育(そだ)ちやすい環境(かんきょう)で発芽(はつが)したもので、その環境に順応(じゅんのう)する体質(たいしつ)なってしまっていますから、河口でない過酷な環境(かんきょう)のイノーには、根付くことが難(むつか)しいのです。 なにしろ、イノーは汽水(きすい)でなく、ほとんど潮水(しおみず)ですから。爆弾


やはり、つぎの大潮の干潮(かんちょう)で、抜いとこう。


ところで
あすは、11時(じ)ごろ満潮(まんちょう)で、ヒラアジがイケそうだなぁ。(笑)


 
posted by ぶん+ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年06月21日

バンシロー まだまだ

きょうも雨天曇天(うてんどんてん)。曇り

わが家(や)に自生(じせい)しているバンシロー≒グアバは、まだまだ実(み)小(ちい)そうごうざいます。

guava-210621.jpg

中(ちゅう)くらいの梅干(うめぼ)しくらいになりました。 ビタミンABCが豊富(ほうふ)で、味(あじ)はさておき。 朝(あさ)に食(た)べとけば、アンチエイジング間違(まちが)いなしのフルーツ。ひらめき

はよ〜食べたいものです。ぴかぴか(新しい)


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2021 果物
posted by ぶん+ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年04月19日

やっぱり 北風(きたかぜ)に

トリトリデッキ周辺(しゅうへん)では、ほんのわずかな渡(わた)り鳥(どり)のみ

運動公園(うんどう・こうえん)をつらつら歩(ある)いてみれば・・

ho-210419.jpg

あのときの高潮(たかしお)で、流(なが)れてきたハマオモト/ハマユウが咲(さ)いています。


昼休(ひる・やす)み、空(そら)の駅(えき)に寄(よ)ったとき、すぐ裏手(うらて)のバンシロウが、早々(はやばや)と実(みの)っていました。 して、わが家(や)のは?

b-210419.jpg

なんだか、ヒザクラのサクランボのようなのが。たらーっ(汗)


さて
空の駅には、ビタミン豊富(ほうふ)な野菜(やさい)がなかったので、夕(ゆう)に早上(はやあ)がりしてAコープへ。

pc-210419.jpg

なんじゃこれ・・ もしや?

予想(よそう)したとおり、ただの甘酢(あまず)の味(あじ)。 ぶっちゃけ、ラッキョウ酢(ず)はそ〜ゆ〜意味(いみ)で使(つか)ったら詐欺(さぎ)まがいでしょ・・ だって、漬(つ)けるまえのは、ただの甘酢なんだもの。 ラッキョウのイメージは無意味(むいみ)とゆ〜か、虚飾(きょしょく)です。

例(たと)えば
吉野家(よしのや)の牛丼(ぎゅうどん)じょうゆ?、エチオピアカレー塩(じお)? のように表現(ひょうげん)されたら、単(たん)なるしょうゆや塩(しお)とは思(おも)わないハズです。 梅酢(うめず)と同(おな)じノリで、使っていいものではない。 そんなことすら、判断(はんだん)できぬとは。


ま゛〜 Aコープの感性(かんせい)は便所下駄(べんじょげた)レベルだから、仕方(しかた)ないんでしょうけども・・ ダマシちゃいかん。exclamation×2

その片鱗(へんりん)をしめす、証左(しょうさ)がコレ。

bacon-210419.jpg

ベーコンは脂肪(しぼう)を味(あじ)わう食材(しょくざい)なのに、これじゃボンレスハム・・ 貧民根性(ひんみん・こんじょう)が過(す)ぎて本末転倒(ほんまつ・てんとう)。爆弾

うどんやパスタが、早茹(はやゆ)でばかりの地域(ちいき)は、本来(ほんらい)の味(あじ)を知(し)ることのない、味覚(みかく)に疎(うと)い人(ひと)たちぞろいの貧(まず)しいところ。たらーっ(汗)

美味(うま)けりゃいいじゃんexclamation それで済(す)んむほど、シマッチュの味覚(みかく)は美味いものし知(し)りませんから、土産(みやげ)もロクに売(う)れぬワケで・・・たらーっ(汗)



ともあれ
探究心(たんきゅうしん)の無(な)さすぎが原因(げんいん)なのか・・ それとも、ダメな親(おや)や先輩(せんぱい)であっても従(したが)わにゃならぬ、年功序列(ねんこうじょれつ)のためでしょうか?


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2021
posted by ぶん+ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年04月11日

ミキョリン へ

半年(はんとし)かけて、ようやっととどいたルアーをテストしたかったけれど・・・ 強風(きょうふう)でムリ。台風

しゃ〜なしに、三京林道(みきょう・りんどう)へ赴(おもむ)くことに。

mikyow-210411.jpg

んんん゛〜 新緑(しんりょく)のジャングルじゃぁ゛〜っexclamation×2

ただ・・ ゆ〜てみたくなっただけです。(笑)

強風が、いい具合(ぐあい)に涼風(すずかぜ)になり、体(からだ)を冷(さ)ましてくれます。

それでいて
ケータイの圏外(けんがい)で、ナニかあったらカナリ危険(きけん)でもあって、緊張感(きんちょうかん)が、ぐいぐい来(く)るわい。exclamation


ウサフンが増(ふ)えてますね゛〜。 アマミノクロウサギのウ○コで〜す。

usafun-210411.jpg

数年(すうねん)まえまでは、ほとんど見当(みあ)たらなかった。

ミキョリンへ来(き)たのは、SHIMASOBAさんのログによると石垣島(いしがきじま)には、もうアカショウビンが渡来(とらい)したそうなので、そろそろかな? と。

フツーですと、ただ見(み)つけるのはムツカシイのですけれど・・ オッサンは鳴(な)いて探(さが)すことができますから、謂(い)わば「アクティブ・サーチ」?のテストも兼(か)ねて。(笑) けど・・ いろいろ鳴いて、チラと見(み)かけたのは、サンコウチョウのオスだけ。 とゆ〜か、まだ冬鳥(ふゆどり)のシロハラがフツ〜にいましたし。たらーっ(汗)

おそらく
あと数日(すうじつ)で、ガラッと変(か)わると想(おも)うんですが・・・


で・・
一ヵ所(いっかしょ)だけ、変(か)わった声(こえ)が、アチコチから返(かえ)ってきました。



せせらぎで判(わか)りづらいけど・・ キョン キョンキョン これたぶん・・ 弾(はず)むような声質(こえしつ)からすると、リュウキュウキビタキたち。

オッサンが鳴いているリュウキュウキビタキのサエズリか、アカショウビンのクッカルルル〜に反応(はんのう)したか判(わか)らないけれど、急(きゅう)に活性化(かっせいか)しました。ぴかぴか(新しい)

にしても、鳥(とり)がワンカットも撮(と)られんとは・・・ とほほほたらーっ(汗)

ゲートのすぐ手前(てまえ)までもどったとき、デカいショウガ科(か)の植物(しょくぶつ)が。

shouga-210411.jpg

いやこれ、デカいにもホドがあるでしょexclamation×2

オッサンが手(て)を伸ばしてもゼンゼン足(た)らず・・ 3メートルくらいあります。 ビーム砲(ほう)カメラは、ジャスト60センチです。 葉(は)が薄(うす)かったのでゲットウでなく、クマタケランかアオノクマタケランではなかろうかと。 密集(みっしゅう)しすぎているし、だれかが植(う)えたんかな゛〜。

あ゛・・
クマタケって、熊(くま)の背丈(せたけ)まで伸(の)びるって意味(いみ)とか???(笑)

ちなみに
三京林道を歩(ある)くには、鹿児島森林管理署(かごしま・しんりん・かんりしょ)の許可(きょか)が必要(ひつよう)です。 オッサンは巡視員(じゅんしいん)を委嘱(いしょく)されていますから、いつでもOK。

もし
急(きゅう)にミキョリンへ行(い)きたくなったら・・ オッサンをチャーターして、バディってことで入林(にゅうりん)しちゃうのもアリかもね。(笑) オッサンも、ミキョリンまで行くキッカケができるし、パトロールできますし。ぴかぴか(新しい)




キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2021 森林 トレッキング ガイド
posted by ぶん+ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年03月27日

目(め)に 赤点(あかてん)が?

コブシメでもおらんかな゛〜と、松原漁港(まつばらぎょこう)へ。 チヌはおったけど、コブシメもアオリイカもおらず。

ふと、寝姿山(ねすがたやま)を眺(なが)めるに・・・

nesgata-210327.jpg

目にあたる岩(いわ)のなかに、赤点が見(み)えるのです。 もちろん、肉眼(にくがん)で。

きのうのシロハラにつづき、たまにしか用(もち)いないコンデジ、50倍(ばい)ズームで。

ttj-210327.jpg

お゛〜 赤いのは、どうやらケラマツツジか、タイワンヤマツツジあたりのようです。

その昔(むかし)、えらい勢(いきお)いでシマッチュが採(と)ってき・・ 庭(にわ)に植(う)えたみたいです。 けれど、クセが強(つよ)いのか、根付(ねづ)かなくて大半(たいはん)が枯(か)れてしまったのだとか。

もう
ほとんど天然(てんねん)のは残(のこ)ってないけど、ナシテまた、そんな目立(めだ)つとこに生(は)えるんじゃろかね゛〜。たらーっ(汗)

ま゛しかし
この株(かぶ)が大(おお)きく派手(はで)になれば、寝姿山にも箔(はく)がつくこと間違(まちが)いナシ、ひらめき 町(ちょう)の天然記念物(てんねん・きねんぶつ)レベルになるかも。


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2021
posted by ぶん+ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年03月14日

サクラ・ロードは、サンクランボ・ロード・・ のハズexclamation×2

ガソリンはたいて当部(とうべ)へ赴(おもむ)いたところ・・ ん゛〜 ん゛〜 ナニコレexclamation&question

nbo-210314.jpg

葉(は)がかぶって、まったくソレドコロじゃない。たらーっ(汗) サクランボは、たくさん実(みの)っているのに・・・

サクラ・ロードがキレイだっただけに、残念(ざんねん)。

さておき
サンクランボは、ナカナカです。

nbo2-210314.jpg

熟(じゅく)しもそれぞれで、色合(いろあ)いも美(うつく)しい。ぴかぴか(新しい)

お゛〜 かなり熟してます。

nbo3-210314.jpg

おひとつ、いただいて・・・・・

清々(すがすが)しいサンクランボの香(かお)りと酸味(さんみ)ぴかぴか(新しい) と・・ ほろ苦渋(にが・しぶ)くて、なんともはや。たらーっ(汗)

シロハラたちにとってはゼッツミョ〜な不味(まず)さのようで、クセになっしまうらしいです。(笑)



キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2021 ヒカンザクラカンヒザクラ
posted by ぶん+ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年02月13日

外来種(がいらいしゅ)メヒルギ

天城町(あまぎちょう)のシマッチュのうち、イノーのメヒルギの茂(しげ)りすぎを気(き)にする人(ひと)は、ホトンドいません。たらーっ(汗)

mh-210213.jpg

もともと、見苦(みぐる)しいウジャウジャなイノーではありませんでした。 少(すく)なくともチヌをはじめて釣(つ)った8年前(ねんまえ)は・・・

あのころは、この干潟(ひがた)がラムサール条約(じょうやく)に余裕(よゆう)でクリアできる条件(じょうけん)が揃(そろ)っていると思(おも)えるほど、観察(かんさつ)を積(つ)んでませんでしたからね゛〜。 今となっては、もうムリムリ・・ たらーっ(汗)


徳之島(とくのしま)が、自然遺産(しぜんいさん)に登録(とうろく)なんて・・・そもそもムリがあるでしょ。 農家(のうか)のシマッチュが、ほぼ望(のぞ)んでませんし。

オッサンは、中国(ちゅうごく)や朝鮮(ちょうせん)から、マナーの概念(がいねん)のないダ〜ダ〜な連中(れんちゅう)がドシドシやってくることがダメなので、そ〜ゆ〜のが落(お)ち着(つ)いてからの来客(らいきゃく)を願(ねが)うワケで。 ガイドのハシクレの願いです。ひらめき


 
posted by ぶん+ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年02月09日

もう ケラマツツジ

役場(やくば)の植栽(しょくさい)のなかに・・

kt-210209.jpg

もう咲(さ)くんですね゛〜、寒(さむ)いわりにスゴイ早(はや)め。

 
posted by ぶん+ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年02月08日

ショボくなった? なんちゃらカンアオイ

伊仙町(いせんちょう)で広報誌(こうほうし)の取材(しゅざい)をしてから、ついでに固有(こゆう)とされる植物(しょくぶつ)を眺(なが)めに。

なっかなか見(み)つからん・・・

ka-210208.jpg

え゛? コレexclamation&question

右上(みぎうえ)のほうにある、いびつなハート形(がた)のヤツです。 緑(みどり)も2色(しょく)あって、実(じつ)に不自然(ふしぜん)。 中央(ちゅうおう)の下(した)でボンヤリ写(うつ)っている、チョ〜虫食(むしく)いみたいな葉(は)が、フツーのサイズですけれど、チャンとした葉はせいぜい7センチくらいだったので、フウトウカズラかと思(おも)うてました。たらーっ(汗)

あの、えっぐい雰囲気(ふんいき)のメニヤックな花(はな)は、まだなのかなぁ。 寒葵(かんあおい)の名(な)は、ダテですかexclamation&question(笑)

 
posted by ぶん+ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2021年02月07日

散(ち)られぬ サクラ・・・

残(のこ)るサクラも、散らぬサクラ?

きょうは絶好(ぜっこう)の花見日和(はなみ・びより)になりました。晴れ

yakata-210207.jpg

ユイの館(やかた)の、サービスカット。ぴかぴか(新しい)(笑)

内地人(ないちゃー)のオッサンですが、サクラとして見(み)たヒカンザクラについて、最大(さいだい)の違和感(いわ・かん)は、鮮(あざ)やかさもさることながら・・ 散らぬこと。exclamation

hizakura-210207.jpg

そうなんです。 散らないから、あの金(きん)さんの名台詞(めいぜりふ)『桜吹雪(さくらふぶき)』がありません。exclamation×2 なので、満開(まんかい)を、長(なが)く感じられます。



思(おも)ったんですが、コレって受験生(じゅけんせい)さんたちにとって、最強(さいきょう)のゲン担(かつ)ぎになりゃせんですか???

全力(ぜんりょく)で咲(さ)いて、満開(まんかい)になっても、まだまだ咲いて・・ 新芽(しんめ)が出(で)るまで粘(ねば)り強(づよ)く咲いて、咲き終(お)わったからとゆ〜て、花はなかなか落(お)ちない。 あの「サクラチル」を、もっとも遠(とお)ざける存在(そんざい)じゃありゃせんか? と。

しかも、徳(とく)の島(しま)の・・・


ヒザクラのポプリをいれたお守(まも)りや枕(まくら)、満開ヒザクラのTシャツとか刺繍(ししゅう)、額(ひたい)からヒザクラが咲いている『うかるっちょバージョン・うぎうさぎ』キャラグッズ、ヒザクラのカーボンをまぜた鉛筆(えんぴつ)やシャーペンの芯(しん)、ヒザクラの花の塩漬(しおづ)けと黒糖(こくとう)をに用(もち)いたオリジナル桜餅(さくらもち)とか。ひらめき


キーワード keyword 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2021
posted by ぶん+ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木