2020年03月30日

きもちわるイノ〜

けさはまだ、雨雲(あまぐも)が届(とど)いてなく、凪(な)いでいました。

inow-200330.jpg

逆(さか)さ寝姿山(ねすがたやま)とともに、透明度(とうめいど)もよく・・・

なんもおらんのが、よ〜くわかりました。たらーっ(汗) だだっ広(ぴろ)いイノーには波紋(はもん)が立(た)たず、生(い)き物(もの)の気配(けはい)がない、あんまりキモチワルイ情況(じょうきょう)にげんなりするどころか、かすかな恐怖(きょうふ)を感(かん)じました。 もちろん、ミサゴなど魚(わかな)を狩(か)る鳥(とり)もおらず、異様(いよう)な静(しず)けさでした。


ところで
志村けんさんが亡(な)くなりました。 チューさんのあとがまで、どうなん?と思(おも)ったけれど、多(おお)くの笑(わら)いをとどけてもらって、オッサンもずいぶん幸(しあわ)せました。ぴかぴか(新しい)

一方(いっぽう)で
どこぞの大学生(だいがくせい)が卒業旅行(そつぎょう・りょこう)でヨーロッパへホイホイ行(い)って感染(かんせん)して持(も)ち帰(かえ)りとか・・・ 自分(じぶん)が発病(はつびょう)して死(し)なない限(かぎ)り、感染させてしまった他人(たにん)が死(し)んでしまったら、遺族(いぞく)から殺人者(さつじんしゃ)として扱(あつ)かわれてしまうことを想像(そうぞう)できなかったんでしょうか???たらーっ(汗) 

バカは死(し)んだら治(なお)ると信(しん)じたいオッサンですが、さんざん恨(うら)まれて自暴自棄(じぼうじき)になり家族(かぞく)や友人(ゆうじん)にまきこんで苦労(くろう)をかけたり死(し)なせた挙句(あげく)、死なないと治らないんだろうな゛〜と、しみじみしてしまいました。


 
posted by ぶん+ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年02月26日

危(あや)うい 世間(せけん)

四六時中(しろくじちゅう)コロナ、そして気象激化(きしょうげきか)・・・台風

きょうもきょうとて、みょ゛〜な陽気(ようき)。

tenki-200226.jpg

雲行(くもゆ)きもさることながら、霞(かす)みがスゴイ。 しかも、目(め)のまわりが、チラチラかゆぅ〜い。 午後(ごご)は役場やくば)から高釣(たかつり)が霞(かす)んでいたので・・・ 煙霧(えんむ)に近(ちか)かった。

どうやら、話題(わだい)の中国(ちゅうごく)からPM2.5がどっさり飛来(ひらい)しているよう。たらーっ(汗)

pm25-200226-1800.jpg<tenki.jpより

まさか、これでウィルスが伝搬(でんぱん)されるってことは、無(な)いハズですが・・・

それはそうと
総合運動公園(そうごう・うんどうこうえん)のツグミたちが、いなくなってました。 昨宵(さくよい)の南(みなみ)の風(かぜ)に誘(いざな)われ、いよいよ北(きた)へ帰(かえ)ったのかな? いささか早(はや)いけれど・・・

ちなみに
けさの最低気温(さいてい・きおん)は20℃くらい、最高(さいこう)気温は、23.3℃でした。


さて
夕(ゆう)の買(か)い出(だ)し。 世(よ)は、マヨラーに制覇(せいは)されたのか???

mayo-200226.jpg

タルタルソースを内蔵(ないぞう)した白身魚(しろみ・ざかな)のフリャーって・・・ もはや、アツアツなタルタルソースの時代(じだい)に゛っexclamation&question

どうやら、タルタルをシート状(じょう)にできる技術(ぎじゅつ)とか、あるいは増粘多糖類(ぞうねんたとうるい)のお陰(かげ)で、タルタル風(ふう)なヤツと白身を、もろとも冷凍(れいとう)できる技術(ぎじゅつ)が無駄(むだ)に発達(はったつ)した、とか???

右(みぎ)も左(ひだり)もマヨばかり。 マヨカツにマヨバーグ、いったいど〜なっとんじゃい。exclamation×2


 
posted by ぶん+ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年02月25日

けさも チンどこ?

満潮位(まんちょうい)のころ、イノーをジロジロ。

inow-200225.jpg

ボラすらおらん・・・たらーっ(汗)

ウワサでは、マチャァラで刺(さ)し網(あみ)をしているのだとか。 それがホンマなら、よほど貧(まず)しいのでしょう。 イノーに入(はい)ってくる魚(さかな)は、市場価値(しじょう・かち)が低(ひく)すぎる。 それに、このごろイノーに入(はい)るのは、ボラやミナミクロダイくらいなので、高速回遊(こうそく・かいゆう)しているワケでもないから、刺し網へ突進(とっしん)するアホな魚(さかな)は少(すく)ないでしょう。 引潮(ひきしお)ならまだしも、満(みち)潮で仕掛(しか)けたら、掛かるものも掛かりゃせんだろうに・・・

ともあれ
さすがに、こんだけな〜んもおらんのですから、チン狙(ねら)いはやめよ〜っと。

 
posted by ぶん+ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年02月24日

チン どこexclamation&question

関西(かんさい)ではチヌ、ことクロダイ系(けい)、あちらではクロダイとキチヌ/キビレチヌ。 島(しま)のミナミクロダイは、アチラのより身(み)がしまって美味(おい)しいけれど、西日本(にしにほん)でも島でも「チン」。 小(こ)ぶりなのは、チンチンとか・・・たらーっ(汗)

7時(じ)すぎ。

inow-200224.jpg

あ゛ まだ早(はや)かった。

正(まさ)に今(いま)が旬(しゅん)。 もう、ほとんどシーズンが終(お)わろうとしてるし・・・ なのに、けさは9.8℃まで下(さ)がったので、海水(かいすい)が冷(ひ)やされたせいか、ミナミクロダイもセスジボラもほとんどおらず。バッド(下向き矢印)

数年前(すうねんまえ)には50センチオーバーのも見(み)られましたが、今(いま)や40センチどころか、ほとんどいなくなりました。 それとともに、アオサは激減(げきげん)し、外来種(がいらいしゅ)メヒルギはドエライ増(ふ)えました。


運動公園(うんどうこうえん)を一周(いっしゅう)してきたら、潮(しお)が満(み)ちてきました。 

inow2-200224.jpg

珍(めずら)しく、風(かぜ)が止(や)んでいます。 快晴(かいせい)っぽいけれど、だいぶ霞(かす)んでいてPM2.5が舞(ま)っているよう。 ともあれ、逆(さか)さ寝姿山(ねすがたやま)は、ずいぶん久(ひさ)しい。

そんなことより
タンパク源(げん)は、どこだ・・・ 鮮魚(せんぎょ)は、どこだ・・・

 
posted by ぶん+ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年02月15日

春二番(はるにばん)ってゆ〜か?

今宵(こよい)も、ぬるい南風(みなみかぜ)が、しこたま吹(ふ)いてきます。

tenkiz-20021515.png<気象庁HPより

若夏(うりずん)を通(とお)り越(こ)し、前線(ぜんせん)はまるで梅雨(つゆ)じゃん・・・雨

あさってには、すっかり冬型(ふゆがた)のようですけれど。台風

夜(よる)のお布団(ふとん)のヤリクリは、こまめにしましょう。 風邪(かぜ)は、寝(ね)ている間(ま)に・・・
爆弾

 
posted by ぶん+ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

赤(あか)い 夜明(よあ)け

sora-200215.jpg

ひととき、ロゼ・ワインのような色合(いろあ)いを・・・

夕焼(ゆう・や)けはキレイと思(おも)うのに、朝(あさ)焼けはナゼか不気味(ぶきみ)なような。たらーっ(汗)

けさは21℃、室温(しつおん)は23℃もあります。

 
posted by ぶん+ at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年01月30日

ほとんど 暴風(ぼうふう)

ビュオォォォォォォォと、ものずごい音(おと)。台風

amagi-200130.png<気象庁HPより

風速(ふうそく)が14メートル越(ご)え、瞬間(しゅんかん)で21メートル越えとは・・・たらーっ(汗)

このエネルギー、もったいないモッタイナイ。

さすがに、宗谷岬(そうやみさき)には敵(かな)うハズもなく。

sowyai-200130.png<気象庁HPより

瞬間で、ほとんど28メートルとは・・・ さらにモッタイナイ。台風

 
posted by ぶん+ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年01月20日

いないもの をチェック

ソーリの演説(えんぜつ)で、ハタラキカタカイカクと謂(い)われていたヤツ・・・ とっくに破綻(はたん)がわかっている年金制度(ねんきんせいど)をリカバーするために、ハタラカセを促進(そくしん)するイイワケにしか聞(き)こえない・・・たらーっ(汗) そもそもセーフは、年金が足(た)りなくなるから、老後(ろうご)のために投資(とうし)はしておいて当然(とうぜん)・・・ みたいな雰囲気(ふんいき)をこさえようとしているけれど、年金機構(ねんきん・きこう)が投資の運用(うんよう)に失敗(しっぱい)したのに、どの口(くち)がゆ〜のやら。 セーフはアウト。爆弾


さて
きょうはネタもない?ので、いないのをピックアップしようかと。 いわゆる、遠足(えんそく)などでセンセーがゆ〜ところの「いないヒトは、手(て)をあげて〜」みたいなもん。(笑)

まず
この10年(ねん)の冬(ふゆ)の渡(わた)り鳥(どり)の定番(ていばん)を挙(あ)げておきたいけれど、キリがないので・・・ てっとり早(ばや)く、いないヤツまたは少(すく)ないヤツを挙げます。

ペリカン目(もく)
チュウサギがいない。 チュウダイサギ、コサギが少ない。

カモ目
ヒドリガモキンクロハジロハシビロガモは、極端(きょくたん)に少(すく)ない。 コガモも少なめ。 ホシハジロも越冬(えっとう)せず渡去(ときょ)したよう。 例年(れいねん)チョクチョク見(み)かけていた、オカヨシガモやヨシガモはゼンゼン。

チドリ目
干潟(ひがた)の定番(ていばん)だった、キアシシギが極端に少ない。 メダイチドリが少ない。 オオメダイチドリはもともと越冬しないが、秋(あき)の渡りがほぼ見られなかった。

ハヤブサ目
ハヤブサはまいど神出鬼没(しんしゅつきぼつ)ながら、少ないような。 チョウゲンボウは少なめ。

スズメ目
ハチジョウツグミ、秋の渡来はあったけれど、越冬はなし。 シマアカモズは、年末(ねんまつ)まで声(こえ)がしていたけれど今(いま)はナシ。 アオジは茂(しげ)みから声(こえ)がするものの、カナリ少なめ。 でも、去年(きょねん)はサッパリで、それよりマシ。 渡りのヒヨドリやメジロは、よ〜わからず。

とゆ〜ことでしたが
逆(ぎゃく)に増(ふ)えているのはいるのか?とゆ〜と、シロハラウグイスですかね゛〜。 去年(きょねん)まではドエライ増えていたけれど、オオバンはフツーにもどりました。 伐採(ばっさい)により、北風(きたかぜ)からの隠(かく)れ場所(ばしょ)がなくなってしまった天城町総合運動公園(あまぎちょう・そうごう・うんどうこうえん)なので、小鳥(ことり)に関(かん)したはビミョ〜です。 ジョウビタキもいたのですけれど、たぶん移動でしょう。


ところで
オッサンの越冬に欠(か)かせない野菜(やさい)が、ぐっとお値打(ねう)ちに。

cngn-200120.jpg

チンゲンサイが¥100でキロオーバー、最高(さいこう)まであと少しに゛。exclamation×2


 
posted by ぶん+ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2020年01月08日

島(しま)が

けっこう揺(ゆ)れるので、なかなか愉(たの)しいスリル。(笑)

inutabu-200108.jpg

犬田布岬(いぬたぶみさき)も、ずいぶん荒(あ)れてるなぁ。たらーっ(汗)

お客(きゃく)の荷物(にもつ)が多(おお)すぎて、積(つ)みなおしたり、降(お)りてもらった人(ひと)までいて・・・ 40分(っぷん)おくれでアライバル。

airport-200108.jpg

なんぼ日(ひ)が長(なが)い南国(なんごく)でも・・・すっかりどっぷり暮(く)れかけてます。

きょうは伊勢(いせ)でも、昼(ひる)すぎに18℃オーバーだったようですから、そっくり同(おんな)じ気温(きおん)だったみたいです。 温暖化(おんだんか)で、ドエライことになってますね゛〜。晴れ

ところで
搭乗口(とうじょうぐち)が変(か)わって右往左往(うおうさおう)しているとき、いささかヤバイお土産(みやげ)を見(み)かけました。

tinco-200108.jpg

なんじゃこりゃ゛〜exclamation&question ってことで、モザイクをサービスしときました。(笑)

たぶん、シマンチュは存知(ぞんち)なのでしょうけれど・・・ ち〇こは団子(だんご)でなく、むしろタマタマのほ〜じゃね???たらーっ(汗) なぜに、ちん〇をミンチにして丸(まる)めたような名付(なづ)けになったのやら・・・ ワケは知(し)りとうないけども。爆弾



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 鹿児島 2020 ちんこ団子 】
posted by ぶん+ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年12月26日

日食(にっしょく)が・・・ in 伊勢

15:15に、アラームをセットしておいたら・・・

tenki-191226.jpg

ありゃま゛〜 ドド曇天(どんてん)やぁ゛〜。曇り 5円玉(えんだま)で、実験(じっけん)しようと思(おも)とったのにぃ゛〜。たらーっ(汗)


さて
買(か)い物(もの)のとき、オモシロイものを見(み)つけました。

beer-191226.jpg

ジュースより安(やす)いビール。exclamation×2

もしや、このイカニモなパチモン感(かん)みなぎる缶(かん)は・・・

beer2-191226.jpg

お゛〜exclamation カン国(こく)の感動的(かんどうてき)にマズイというビール。exclamation×2 不買運動(ふばい・うんどう)とやらで、わが国(くに)のビールを買わないらしいのですけれど・・・ アチラのビールはあまりにもマズイために、飲食店(いんしょくてん)では、わが国のビールをだしていたみたいですよ。

アチラのメーカーの人(ひと)が謂(い)うには、マズイのでなく、薄(うす)いのだ・・・ と主張(しゅちょう)されてましたわ。ぴかぴか(新しい)(笑) あ〜いえば、こ〜ゆ〜民族(みんぞく)らしい模範解答(もはん・かいとう)でしたが、そもそも「薄い」とゆ〜のは、ある一定(いってい)の味(あじ)に対(たい)して、薄いことが分(わ)かっている・・・ と自白(じはく)していることに気(き)づかないのが、さすが朝鮮人(ちょうせんじん)。 大統領(だいとうりょう)ともども、いつも笑(わら)いをありがとう。ぴかぴか(新しい)

 
posted by ぶん+ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年12月18日

ネスガタヤマニヤ

このログのイメージ画像(がぞう)が寝姿山(ねすがたやま)。 オッサンはたぶん、いつのまにか・・・ かなり寝姿山が気(き)にいっているのかもしれない。 撮(と)りだしてから、9年(ねん)くらいになりましょうか。

そして、きょうも記録(きろく)。

nesgata-191218.jpg

まずは、空(そら)のほうのカット。

つぎは、イノーのほう。

nesgata2-191218.jpg

毎回(まいかい)、この2カットを記録(きろく)。

コンデジですが天候(てんこう)によって、キチンと露出補正(ろしゅつほせい)をかけています。 きょうは+1/3段(だん)で。 ただ・・・ソレだとちょいオーバーなので、撮るとき細工(さいく)してま〜す。ぴかぴか(新しい)(笑)

コンデジやスマホのカメラは、センサーが小(ちい)さくてラティテュードがやたら狭(せま)いので、このひと手間(てま)でズイブン違(ちが)うワケで。ひらめき


日(ひ)に3べん赴(おもむ)いたり、土砂降(どしゃぶ)りの日、はたまた記録を忘(わす)れてしまったりしても、たぶん年間(ねんかん)500カットオーバーになると思(おも)います。いい気分(温泉)

今月(こんげつ)の広報誌(こうほうし)、シリーズ天城遺産(あまぎ・いさん)のテーマも寝姿山。

isan-191218.jpg

意外(いがい)と? シマンチュに愛(あい)されている寝姿山を特集(とくしゅう)するのには、むやみに何千(なんぜん)カットのうちから選(えら)びました。たらーっ(汗)

役場(やくば)の看板(かんばん)のも、そのなかの一枚(いちまい)。

nesgata3-191218.jpg

こちらは、なるべく新(あたら)しくて清々(すがすが)しいのを選(えら)んでいます。 天寿園(てんじゅえん)の裏(うら)の、砂防(さぼう)ダム建設(けんせつ)で起(お)こった土砂崩(どしゃくず)れは、処理(しょり)しましたが・・・

 
posted by ぶん+ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年12月07日

PMは シンポジウムへ

徳之島町文化会館(とくのしまちょう・ぶんか・かいかん)で、シンポジウムのの手伝(てつだ)い。

sympo-191207.jpg

自然保護協議会(しぜんほご・きょうぎかい)のメンツが、会場(かいじょう)のあちこちでアリさんのように働(はたら)きます。(笑)

なかなか盛況(せいきょう)。ひらめき

bnk-191207.jpg

とゆ〜か、嵐(あらし)なので、外(そと)で遊(あそ)べもしないし。台風

まずは、重々(おもおも)しい、もののけ姫(ひめ)の演奏(えんそう)から。

music-191207.jpg

すごい迫力(はくりょく)、あの映画(えいが)よりも。exclamation×2

H野さんは、話(はな)し方(かた)はアナウンサー並(な)みにお上手(じょうず)。exclamation

hsn-191207.jpg

なのですけれど・・・ 内容(ないよう)は子(こ)らには退屈(たいくつ)で、しかも延長(えんちょう)。たらーっ(汗) そのうちに、オッサンの受(う)け持(も)ちが終(お)わってしまいました。

学生(がくせい)さんたちの発表(はっぴょう)を、シッカリ拝聴(はいちょう)したかったけれど・・・ オッサンこのごろヤケに眠(ねむ)いので、限界(げんかい)が来(こ)ないうちに、買(か)い物(もの)して帰(かえ)らないと・・・

亀津(かめつ)のAコープで、食材(しょくざい)をチェック。

curry-191207.jpg

ミツカンのポン酢(ず)も、チューブのパクチーもありませんでしたが、海軍(かいぐん)カレーを見(み)つけました。 今(いま)はゼータクは敵(てき)なので・・・ そのうちに。

結局(けっきょく)、買い物は天城(あまぎ)にもどってからでした。



ところで
午前 午後(ごぜん・ごご)をAM PMとか、am pm a.m. p.m. などと書(か)きますが、ナンの略(りゃく)なのか分(わ)かりませんでした。 それもそのはず、英語(えい・ご)でなく、ラテン語が英語(えいご)っぽくなったもので、いわばカタカナ英語みたいな雰囲気(ふんいき)のよう。 Ante meridiem Post meridiem から Ante meridian Post meridian となって、今(いま)に至(いた)ったそう。

ちなみに
国内(こくない)ではAM 8:30〜とか、PM6:00までなどと表記(ひょうき)しますが、海外(かいがい)では from 8:30 a.m. や、until (till) 5:00 p.m. みたいになるようです。 よ〜わからんけど。(笑) また深夜(しんや)の0:00については、ビミョ〜なのだとか。 興味(きょうみ)がある方(かた)は、調(しら)べてみは?

ちなみのちなみに
meridiem は絶頂(ぜっちょう)とか子午線(しごせん)で、タイミング的(てき)な峠(とおげ)・・・ のような意味(いみ)のよう。 はたまた Ante(あんてぃ)は、前(まえ)の意味(いみ)で、フランス語(ご)で骨董品(こっとうひん)を意味(いみ)するアンティークも、ラテン語の Ante がベースで「前からのもの」という表現(ひょうげん)のようです。ぴかぴか(新しい) ならばPost(ぽすと) は・・・


 
posted by ぶん+ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年12月04日

空(そら) に 穴(あな)が・・・

きょうは、ネタがないなぁ・・・ と役場(やくば)の駐車場(ちゅうしゃじょう)をトボトボと・・・

sora_ana-191204.jpg

ありゃま゛exclamation&question 雲(くも)に穴があいちょらぁexclamation×2

なんでだろう・・・ と考(かんが)えていると、美人妻(びじんづま)がやってきてスマホで撮影(さつえい)。 あ゛〜 なるほど、天(てん)からの眼福(がんぷく)にあずかったワケね。ひらめき(笑)


「空」と「穴」で検索(けんさく)したところ、調(しら)べたところ、「からけつ」フトコロがスッテンテンなこと・・・ だとぉ゛〜? ど〜せオッサンはド貧民(ひんみん)だコンチクショ〜exclamation×2 めげずに、さらに調べたところ・・・ 穴あき雲(あなあき・ぐも)とか、ホールパンチ雲、スカイパンチなどと呼(よ)ばれる現象(げんしょう)だそう。 オカルトではありませんでした。(笑) よりによって、真(ま)ん中(なか)らへんに雲があるのは、穴をこさえた原因(げんいん)だから・・・ みたいですね。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 穴空き雲 ホールパンチ雲 スカイパンチ 】
posted by ぶん+ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年11月25日

結局(けっきょく)・・・ 曇天(どんてん)曇り

けさは晴(は)れたのに北(きた)からの強風(きょうふう)、昼(ひる)にはこの陽気(ようき)に。

tenki-191125.jpg

さらに、雨(あめ)がパラパラと・・・たらーっ(汗)

イノーには、ユリカモメが1羽(わ)だけでした。

けっこう涼(すず)しかったハズなのに、昼前に25.5℃まで上(あ)がりました。

 
posted by ぶん+ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年11月20日

目的(もくてき)は ブレないように

このごろ、めっぽう伐採(ばっさい)が進(すす)む運動公園(うんどう・こうえん)。

最初は(さいしょ)は、外来種(がいらいしゅ)のモクマモウやナンヨウスギだったんですが・・・ 現在(げんざい)は、真面目(まじめ)すぎる? 手持無沙汰(てもちぶさた)を嫌(きら)う職員(しょくいん)さんが、ビシバシ刈(か)りまくってしまいます。

でも、そのビシバシにも不自然(ふしぜん)さが・・・

kari-101120.jpg

なして、ツワブキを残(のこ)したん???

昔(むかし)、冷蔵庫(れいぞうこ)がなかった厳(きび)しい時代(じだい)を知(し)っているから、刈りはらえないのかも。たらーっ(汗) でも、ここは運動公園なので、無意味(むいみ)。 すぐわきに、除草剤(じょそうざい)も散布(さんぷ)しますし。爆弾


このごろオッサンが注目(ちゅうもく)していた茂(しげ)みが、ついに刈られてしまっています。 せっかく、海岸(かいがん)にも関(かか)わらず、森林(しんりん)の野鳥(やちょう)が渡(わた)ってくる、希少(きしょう)な環境(かんきょう)なんですが。 渡り鳥(どり)たちは海岸(かいがん)を飛(と)ぶのですけれど、もちろん森林の野鳥なら森林で休(やす)みたいのです。 ただし、ここは運動公園ですから、渡り鳥たちに配慮(はいりょ)するのは無意味。

でもなぁ〜
せっかくだから、運動公園を、野鳥公園(やちょう・こうえん)としても(かつよう)できるようにしたいと思(おも)ったり。 なにしろ、せっかくトリトリデッキもありますし、自然遺産(しぜんいさん)なんかの話(はな)しもあるので。 ぼちぼちデータを集めて、プランをこさえてみようかなぁ。


そもそも
運動公園は、温暖化(おんだんか)もあって、四季(しき)をつうじて強風(きょうふう)にさらされ、いろんな意味(いみ)で風当(かぜあ)たりの強(つよ)い弓道場(きゅうどうじょう)やら、テニスコートもあるので、計画的(けいかくてき)に植栽(しょくさい)を増(ふ)やさないと、使(つか)えなくなりそうだし・・・台風



それはそうと
家(いえ)のわきを、ずいぶん原付(げんつき)パイクが通(とお)るなぁ・・・


 
posted by ぶん+ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年11月17日

トライアスロンの 午後(ごご)

国体(こくたい)のプレ大会(たいかい)で、きょうはトライアスロン。 先週(せんしゅう)見(み)かけたマツダイを狙(ねら)いたいけれど、そもそもトライアスロンの起点(きてん)が松原漁港(まつばら・ぎょこう)。たらーっ(汗)

浅間(あさま)〜松西(まつしに)の県道(けんどう)と海岸道路(かいがん・どうろ)がコースですから、山側(やまがわ)のヨコ線(せん)をたどって、ヨナマビーチへ。

yonama-191117.jpg

チヌはチラホラいるけれど・・・ 風(かぜ)がオカシイ。 そもそも南東(なんとう)の風なのに、急(きゅう)に北西(ほくせい)の突風(とっぷう)になったり。 寝姿山(ねすがたやま)を回(まわ)りこんだ風が、どこから吹(ふ)いてくるかわからない。

それにしても暑(あっち゛〜)いな゛〜。晴れ 26℃オーバーになりました。

とりあえず釣(つ)れそうにないから、涼(す〜)しぃところへ。 とゆ〜ても、心当(こころあ)たりはトリトリデッキ駐車場(ちゅうしゃじょう)くらいなもの。

andro-191117.jpg

あんまりヒマなので、USBメモリに入(い)れといたAndroid(あんどろいど)で、タブパッドをスマホっぽく起動(きどう)させて遊(あそ)んでみたり。(笑) スクリーン・キー入力(にゅうりょく)で日本語(にっぽんご)がでてくれなかったけど・・・ 音声(おんせい)でサクッと入力できたりして、ナカナカです。るんるん

みなさまも、旧型(きゅうがた)のWindowsXPやVistaや、今回(こんかい)のWindows7サポート切(ぎ)れで使(つか)わなくなってしまうパソコンを、スマホ風(ふう)に使(つか)ってみませんか??? 要(よう)はWindowsでなければ、パソコンは動かしてもOKなのです。 Androidもさることながら、Linux(りなっくす)系(けい)の基本(きほん)ソフトには、オフィス・モドキも入(はい)ってたりして、とても便利(べんり)だったり。ひらめき デスクトップ・パソコンでも、まったくOKなんですよ。

ちなみに
スマホのAndroidやアイフォーンのiOSも、Linuxの兄弟で、もともとのUNIX(ゆにっくす)をベースとしているので、ブラックボックスのマイクロソフトWindowよりは出所(しゅっしょ)が定(さだ)か・・・ だったり。たらーっ(汗)


 
posted by ぶん+ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年09月27日

虹(にじ) の 日(ひ)?

けさまでは、予報(よほう)は晴(はれ)でした。

お散歩(さんぽ)では雨(あめ)に降(ふ)られ・・・ 東屋(あずまや)に避難(ひなん)することに。雨

西(にし)の空(そら)に、虹。

rainbow-190927.jpg

どう見(み)ても、晴れそうにない、一日(いちにち)のはじまり。

結局(けっきょく)、降(ふ)っては照(て)り・・・ 蒸(む)し暑(あつ)く不快(ふかい)な日になりました。 あちこちで、虹が立(た)ったに違(ちが)いありません。

夕(ゆう)、Aコープから出(で)てみれば、また虹。

rainbow2-190927.jpg

ムシムシしてウット〜シイし、メンドクサイ一日だったけれど・・・ ひらめいた。ひらめき

5時(じ)でも7時でも、ニジexclamation×2(笑・昭和の大切) いや゛〜 スッキリスッキリるんるん

 
posted by ぶん+ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年09月10日

穏(おだ)やかすぎイノ〜たらーっ(汗)

けさのイノー、しこたま穏(おだ)やか・・・

tenki-190910.jpg

無駄(むだ)に晴(は)れてキレイ、無駄に風(かぜ)もなく・・・ ぶち暑(あつ)い・・・たらーっ(汗)

そんなイノーでは、オスもメスも貴婦人(きふじん)とゆ〜設定(せってい)の、セイタカシギたちが優美(ゆうび)に過(す)ごされておりました。

sts-190910.jpg

このクソあ・・・ じゃないや、暑いのにウトウトしておられる、ご様子(ようす)にございます。ぴかぴか(新しい)

お゛〜 これぞ貴婦人exclamation&question

sts2-190910.jpg

逆光(ぎゃっこう)に、御御足(おみあし)が麗(うるわ)しうございますよっ。ぴかぴか(新しい)

さすが貴婦人、暑さごときでは、ゼンゼン動(どう)じませんね゛〜。 オッサンは、汗(あせ)だくにございました。たらーっ(汗)

こんちくしょ〜のコンコンチキexclamation(笑)


 
posted by ぶん+ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年09月06日

じわじわ来(く)る ヤバさ

シマンチュのうち、天城町総合運動公園(あまぎちょう・そうごう・うんどう・こうえん)のまわりのイノーを、どんだけ眺(なが)めたことがあるでしょうか・・・

実(じつ)は過日(かじつ)、ヤナ光景(こうけい)を観(み)てしまいました。たらーっ(汗) ココでは今(いま)、不用意(ふようい)に植(う)えられたマングローブ的(てき)な植物(しょくぶつ)、外来種(がいらいしゅ)メヒルギが増(ふ)えすぎているワケですが、その影響(えいきょう)をさらに助長(じょちょう)する現象(げんしょう)が。バッド(下向き矢印)

suna-190906.jpg

波打(なみう)った砂(すな)は、積(つ)もったもの。 このところ高潮位(こうちょうい)になる潮周(しおまわ)りでしたが、その勢(いきお)いで、どしどし砂がイノーの億(おく)へ流(なが)されてきました。

そんなん、勢いで入(はい)ったモンは、勢いで出(で)てくのがアタリマエやろexclamationとかヘリクツは通用(つうよう)しないようです。 そもそも勢いで出てくハズが、すっかり干潟(ひがた)になったのに、シッカリ積(つ)もったままに。爆弾

コレが、ど〜ゆ〜意味(いみ)かとゆ〜と、このイノーじわじわ埋(う)まってしまい、空港(くうこう)の運営(うんえい)が立(た)ち行(ゆ)かなくなる・・・ ってことです。

当然(とうぜん)、イノーの億(おく)になるほど、メヒルギが多(おお)いから、潮の勢いがユルくなってしまい、砂がたまってしまうワケです。 やれやれ。たらーっ(汗)



さて
きょうは台風(たいふう)13号(ごう)の通過中(つうかちゅう)。 風(かぜ)はソコソコ、雨(あめ)は時折(ときおり)、サッと降(ふ)ってきてメンドクサイ。

tenki-190906.jpg

台風にイデオロギーは関係(かんけい)ないのですけれど、あの将軍様(しょうぐんさま)のピョンヤン直撃(ちょくげき)のコース。 薄(うす)いビルとか大丈夫(だいじょうぶ)でしょうか・・・ ミサイルを海(うみ)ボチャさせてる場合(ばあい)ではなくなるかも。たらーっ(汗)


 
posted by ぶん+ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年08月19日

花火(はなび)

あまぎ祭(まつり)の、フィナーレを飾(かざ)った花火。

hanabi-190818.jpg
hanabi2-190818.jpg
hanabi3-190818.jpg
hanabi4-190818.jpg
hanabi5-190818.jpg
hanabi6-190818.jpg
hanabi7-190818.jpg
hanabi8-190818.jpg
hanabi9-190818.jpg

稲妻(いなづま)もいいけど、離島(りとう)の花火も味(あじ)わい深(ぶか)いですね゛〜。

 
posted by ぶん+ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年08月03日

イナズマの 不思議(ふしぎ)

どうせ、ヤカマシくて眠(ねむ)られなやしないから、いっぱいひっかけながら、雷雲(らいうん)まちを。(笑)

お゛〜exclamation すんげ〜。雷

inazma-190803.jpg

フレームアウトしてしまいました。 とゆ〜か軒先(のきさき)で・・・ 見(み)えていたのは、上(うえ)から下(した)へのイナズマだったのですけれど・・・ 横(よこ)に飛(と)んでから落(お)ちたんですね。ぴかぴか(新しい)

不思議と
イナズマは、雲間(くもま)がピカピカっとしてからズババッと出(で)るので、オッサンのヘッポコ反射神経(はんしゃ・しんけい)でも、たいがい間(ま)に合(あ)うのです。ひらめき

ちなみに
コンデジのファインピクスS1、Mモード、マニュアルフォーカス、シャッタースピード1/15、絞(しぼ)りF2.8、ISO感度(かんど)200です。 カメラマンにとっては、1/15はスローシャッターなのですけれど、思(おも)えば0.067秒間(びょうかん)しかない。たらーっ(汗) 連写(れんしゃ)でもないのに、よ゛〜写(うつ)るモンですよね゛〜 我(われ)ながら。(笑)


お゛exclamation もう一発(いっぱつ)。

inazma2-190803.jpg

ぶっといの゛〜 これは100%被雷(ひらい)してるな゛〜。たらーっ(汗)

それはそうと
なして狙(ねら)いの場所(ばしょ)に落雷(らくらい)するのだろうか・・・ あ゛〜 そっかそっか。 九電(きゅうでん)の煙突(えんとつ)のあたりです。 せっかくなら、イナズマを電力(でんりょく)に回生(かいせい)できるとイイのにな゛〜。


【追伸】ついしん
雷(かみなり)は、まず空側(そらがわ)からピカっと先駆放電(せんくほうでん)し、それを地上(ちじょう)からピカっと先行放電(せんこうほうでん)が迎(むか)えてつかみに行(ゆ)き、つながったときに主雷撃(しゅらいげき)がズババッと落(お)ちるそうです。 なお、主雷撃≒イナズマは1/1000秒だそうですが・・・ オッサンの印象(いんしょう)では、プラズマ化(か)した大気(たいき)は、0.15秒くらい光(ひか)っている気(き)がするんですけどね゛〜。


 
posted by ぶん+ at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年08月02日

メリメリ どどどど〜ん雷

雷雨(らいう)がつづいてますね゛〜。

inazma-190802.jpg

ためしに、雷雲(らいうん)が近(ちか)づいたときにパシャリ。 何(なん)カットも失敗(しっぱい)したんですけれど・・・ 今(いま)にして思(おも)えば、動画(どうが)でヨカッタンジャネ?(笑) けど、ど〜してもシャッターで捉(とら)えたくなっちゃうんですよね゛〜。 運(うん)だめし、みたいな気分(きぶん)で。

それはそうと
近所(きんじょ)に落(お)ちたとき・・・ ピカっと同時(どうじ)にジジジリと小(ちい)さな音(おと)がしてから、ズドドドドド〜ンときました。 あのジジジリはナンだったんでしょうかね゛〜。


posted by ぶん+ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年06月04日

ガストフロント?

正午(しょうご)すぎ、雲(くも)が降(お)りはじめ、ミョ゛〜な気象(きしょう)に。曇り

tenki-190604.jpg

こんな雲(くも)ゆき、見(み)たことありません。 ヒンヤリした風(かぜ)に、大粒(おおつぶ)の雨(あめ)がバラバラと降(ふ)ったり止(や)んだり。 やがて強風(きょうふう)と大雨(おおあめ)に。台風

雲を浮(う)かべるハズの上昇気流(じょうしょう・きりゅう)が弱(よわ)まって、上空(じょうくう)の冷気(れいき)の重(おも)さを支(ささ)えられなくなった現象(げんしょう)のようです。

 
posted by ぶん+ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年05月30日

また 無駄(むだ)に晴(は)れ・・・

けさ、トリトリデッキのところへ詣(もう)でたら、すんごい晴(は)れ。晴れ

tenki-190530.jpg

梅雨(つゆ)なのに、湿気(しっけ)た南国(なんごく)では珍(めず)らしい快晴(かいせい)。 なのに・・・ このところ、ちょくちょくあります。たらーっ(汗)

そろそろ、夏鳥(なつどり)の繁殖期(はんしょくき)なのに、まだ渡(わた)り鳥(どり)が。

sts-190530.jpg

ん゛? このセイタカシギは、生(う)まれつき徹夜明(てつや・あ)けの赤目(あかめ)。exclamation&question さておき、オッサンがテンバ焼(や)くコトもないけれど、遅刻(ちこく)じゃないの???

意外(いがい)と涼(すず)しいけれど、ガセには今(いま)さら低温(ていおん)だナンだと謂(い)ってられぬらしい。

g-190530.jpg

甲幅(こうふく)14センチほどでチョイ小(ちい)さめのノコギリガザミは、まったく目(め)を閉(と)じるとゆ〜か、目を仕舞(しま)って王者(おうじゃ)の甲羅干(こうら・ぼ)し。exclamation&question

ともあれ
渡り鳥は、ほとんど居(い)なくなりました。 なのにナゼ、キアシシギやセイタカシギが居のこっているのかナゾです。 ダイサギやクロツラヘラサギと違(ちが)って、とっくに成熟(せいじゅく)しているのに・・・



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 セイタカシギ アミメノコギリガザミ 】
posted by ぶん+ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年04月29日

海開(うみびら)き なのに

前線(ぜんせん)や低気圧(ていきあつ)は九州(きゅうしゅう)のほうにあるのに、なぜか天気図(てんきず)にはない雨雲(あまぐも)のカタマリが、奄美群島(あまみ・ぐんとう)と沖縄諸島(おきなわ・しょとう)をジャストミート。雨

cloud-190429.jpg<<<気象庁サイトより

むしろ低気圧(ていきあつ)の周辺(しゅうへん)よりも、よっぽど濃(こ)い雨雲(あまぐも)が発生(はっせい)しているので、コマッタモンです。たらーっ(汗)

nowcast-190429.gif<<<気象庁サイトより

東西1300キロにわたってベッタリと広がる、1012〜1016hPaのエリアでは、キッカケがあれば、そこに大気(たいき)が殺到(さっとう)し、急速(きゅうそく)に雨雲が発達(はったつ)してしまう、不安定(ふあんてい)な状態(じょうたい)のよう。

よりによってここらに発生(はっせい)するのですから、キカッケは島(しま)の存在(そんざい)そのものでしょうね・・・

 
posted by ぶん+ at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年01月31日

夏日(なつび) のち 嵐(あらし)

けさから、早(はや)すぎる、春(はる)マイナス一番(いちばん)?がふいて、気温(きおん)がグイグイと上(あ)がりました。 なんとexclamation 昼下(ひるさ)がりには夏日(なつび)に。

tenki-190131.png

夕(ゆう)ちかく、いよいよ強風(きょうふう)になりモクモクと雲(くも)が出(で)たかと思(おも)いきや・・・ やにわに大雨(おおあめ)。exclamation×2

寒冷前線(かんれい・ぜんせん)の通過(つうか)でしたが、まるで台風(たいふう)でした。台風

ちなみに
伊仙町(いせんちょう)も、沖永良部(おきのえらぶ)の和泊(わどまり)町も、ナゼか夏日にはならなかったようでした。


たまたま
南向(みなみむ)きのキッチンの窓(まど)や車(くるま)の窓を閉(し)めていて、助(たす)かったぁ〜。ぴかぴか(新しい)

 
posted by ぶん+ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2018年12月29日

田丸城址(たまる・じょうし)

空(そら)が澄(す)んだので、高台(たかだい)に上(のぼ)ってみることに。

家(いえ)から2キロあまり離(はな)れた田丸城。

tamaru-181229.jpg

パチ城が復活(ふっかつ)exclamation&question まわりからは、やたらヒヨドリの声(こえ)がしています。

富士山(ふじさん)の方向(ほうこう)には、雪雲(ゆきぐも)っぽいのがジャストフィット。曇り

tenki-181229.jpg

ん゛〜 なかなかチャンスが巡(めぐ)ってきませんね゛〜。

ドンキの看板(かんばん)の先(さき)には、対岸(たいがん)の火発(かはつ)が見(み)えています。

atsumi-181229.jpg

渥美半島(あつみはんとう)までは、伊勢湾(いせわん)ごしに40キロあまり。

お稲荷(いな)りさんのところから、裏(うら)へまわって帰(かえ)ることに。

kaede-181229.jpg

モミジが残(のこ)ってて、ラッキー。ぴかぴか(新しい) 上(うえ)から眺(なが)めるのは、ナカナカ貴重(きちょう)。 そもそも、島(しま)では紅葉(こうよう)が見られないので、ずいぶん久(ひさ)しい体験(たいけん)のような・・・

ようやく
ツグミとシロハラを1羽(わ)ずつ見ましたが、すごい勢(いきお)いで去(さ)ってしまい・・・ 記録(きろく)する暇(いとま)がありませんでした。たらーっ(汗) 極東(きょくとう)ロシアでナニかあったんですかね゛〜。

 
posted by ぶん+ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2018年12月24日

内地(ないち)の 師走(しわす)

道(みち)も、スーパーも、混(こ)んでます・・・たらーっ(汗)

せっかくなので、アレコレ買(か)い物(もの)を。

s-181224.jpg

なぜかビミョ〜に田舎(いなか)にある、ファッションセンター・しまむら。

フリースが、なんと900円。exclamation&question

fleece-181224.jpg

でもこれ、着(き)た瞬間(しゅんかん)から、フォークソングを歌(うた)いながら苦学生(くがくせい)になることを義務付(ぎむづ)けされそうなデザイン・・・ ちょっとムリ。たらーっ(汗)

おつぎは、スーパーで食料(しょくりょう)をしげしげ。

niku-181224.jpg

お゛〜 今(いま)や絶滅危惧(ぜつめつきぐ)EX?のチューリップ。exclamation×2 若(わか)いモンは知(し)らないんじゃないですか???

久々(ひさびさ)に見(み)つけた逸品(いっぴん)。

funaguthi-181224.jpg

ポン酒好(しゅ・ず)きなら、コレを知(し)らなきゃモグリと謂(い)われる?「ふなぐち」。 清酒(せいしゅ)なのに缶(かん)に入(はい)っていて、長期保存(ちょうきほぞん)ができるんです。 それでなくても美味(おい)しいのに、これを3年(ねん)くらい冷蔵庫(れいぞうこ)で寝(ね)かせると、とろりマロ〜んとした風味(ふうみ)になり絶品(ぜっぴん)なんです。るんるん

内地には、モノがあふれているなぁ。いい気分(温泉)

 
posted by ぶん+ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2018年12月11日

山(やま)が寝(ね)てる 島(しま)なので・・・

虹(にじ)も寝らぁ。晴れ(笑)

ny-rb-181211.jpg

昼過(ひるす)ぎ、寝姿山(ねすがたやま)に虹がかかってた、というか・・・ダブってました。

トリトリデッキへ移動(いどう)して待(ま)ってみると、また。

ny-rb2-181211.jpg

さっきは、お墓(はか)のあたりから、今度(こんど)は特養(とくよう)の天寿園(てんじゅえん)のあたりから・・・なんだかビミョ〜。たらーっ(汗)

ともあれ
太陽(たいよう)の角度(かくど)がキツい奄美(あまみ)や沖縄(おきなわ)で、昼(ひる)に虹が立(た)つというか・・・寝るのは、きわめて稀(まれ)なこと。 昼に虹を見(み)られるだけで、ずいぶん得(とく)した気分(きぶん)でした。ぴかぴか(新しい)


せっかくだし
急(きゅう)に24℃まで暑(あつ)くなってきたので、イノーをチェック。

mth-181211.jpg

ミナミトビハゼは、ズボズボはまる泥(どろ)に生息(せいそく)しているせいか・・・はたまたアタリマエすぎなのか・・・どこのブログにも、あまり掲載(けいさい)されないネタのよう。 オッサンも、ここらのだとフツーにチェックできるので、ついつい載(の)せてなかったり。たらーっ(汗) 夏(なつ)のキビキビしたのもイイけれど、冬場(ふゆば)のマッタリしたのも、生態(せいたい)を知(し)るには面白(おもしろ)いかもしれません。ひらめき

おや?
視線(しせん)を上(あ)げたら、空港(くうこう)の沖(おき)にはカツオドリが飛来(ひらい)していました。

kd-181211.jpg

暑(あつ)うなったので、陽炎(かげろう)のタメなのか、もともとオッサンの技(わざ)がダメなのか・・・ピントが、合(お)うてない。バッド(下向き矢印)

日(ひ)が照り(て)りながら、ソボソボ雨(あめ)でしたが、島(しま)の冬場においては、雨と晴(は)れの間(あいだ)には曇(くも)りでなく、虹があると判(わか)っただけでも、ラッキーでした。ひらめき

 
posted by ぶん+ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2018年10月30日

赤(あか)い 虹(にじ)

きのうの夕(ゆう)、ヒミツにしていましたが・・・

rb-181030.jpg

保健(ほけん)センターの向(む)こうが、こんな感(かん)じでした。

カラッとしていたはずですけれど、ここだけ小雨(こさめ)だったのでしょうか?

rb2-181030.jpg

赤い夕陽(ゆうひ)で虹が起(お)こっていました。ぴかぴか(新しい)

そうなんです
舟木一夫ファンにとって、思(おも)わず「あ〜かぁい〜ぃ ゆう〜ひぃが〜ぁ コサメをそめぇぇてぇ〜るんるんと歌(うた)いたくなるしーんだったんです。exclamation×2(笑)


さすがに赤い光源(こうげん)のためか、赤(あか)、ピンク、黄(き)、黄緑(きみどり)のような感(かん)じ。 それでも一応(いちおう)、分光(ぶんこう)されていました。


ところで
きょうのイノーには、まだオニアジサシが2羽(わ)いました。

oa-181030.jpg

エサ探(さが)しで飛(と)び回(まわ)っているときにすれ違(ちが)いざま、片方(かたほう)がピキューンと高(たか)く鳴(な)くと、もう片方がシワガレ声(ごえ)でシギャ〜ウと応(こた)えていましたから、ひょっとするとイイ仲(なか)・・・なのでしょうかね゛〜。

一応(いちおう)、オニアジサシは国内(こくない)では希(まれ)な渡(わた)り鳥(どり)で、鳥好(とりず)きにとってはカナリ嬉(うれ)しい類(たぐ)いの種(しゅ)です。るんるん


 
posted by ぶん+ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色