2019年11月28日

荒天(こうてん)に

きのうのピンポイント予報(よほう)によると、なんと風速(ふうそく)17メートルになるそう。

amagi_1h_191128.png<日本気象協会HPより

この値(あたい)が予報されるのは・・・ ヨホ〜ドのこと。たらーっ(汗) う゛・・・ カスタードが足(た)りてない・・・

実際(じっさい)のことろ、瞬間(しゅんかん)で17メートル吹(ふ)いたらしい。

amagi_191128.png<気象庁HPより

奄美群島(あまみ・ぐんとう)でも、おそらく最(もっと)も風当(かぜあ)たりの強(したた)かなところだから、平均(へいきん)で10メートルくらいは、わりとフツー。台風

宗谷岬(そうやみさき)よりは、多少(たしょう)マシのよう。

sowya_191128.png<気象庁HPより

さすがに北端(ほくたん)、こちらより25℃も低温(ていおん)です。雪 ソ〜ィヤ、港川(みなとがわ)の支流(しりゅう)も、宗谷川(そうやがわ)でしたっけ。たらーっ(汗)

空港(くうこう)の草地(くさち)では風がよけられなくなったようで、運動公園(うんどう・こうえん)にマミジロタヒバリ。

mjt-191128.jpg

白(しろ)いのはグランドの手(て)すり。 ほか、球場(きゅうじょう)らへんでも見(み)かけました。 この冬(ふゆ)も、そこそこの数(かず)が越冬(えっとう)しつつあるようです。


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 マミジロタヒバリ 】
posted by ぶん+ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月27日

タンパク源(げん) ならず

けさは新月(しんげつ)で大潮(おおしお)、風(かぜ)が弱(よわ)まったのでイノーへ。

fishin-191127.jpg

ど〜ゆ〜ワケか、透明度(とうめいど)が高(たか)い。

これまでチヌにソフトルアーを嫌(いや)がられたので、ハードルアーで。

lure-191127.jpg

シャッドのクランクベイト。

ん゛〜 しかし、コツンと頭(あたま)で小突(こづ)くのに・・・ 食(く)らいつかず。たらーっ(汗)たらーっ(汗)


あら゛?

tori-191127.jpg

岩場(いわば)には、ズグロカモメ、ダイシャクシギ、ユリカモメ、ダイゼンたちがいました。 おそらく、警戒心(けいかいしん)が強(つよ)めなので、戸ノ木(とのぎ)の岩場は陸続(りくつづ)きだから、納得(なっとく)いかないのでしょう。

帰(かえ)りしな、平和通(へいわ・どお)りに面(めん)したキビ畑(ばたけ)で、はじめてアオジのツッexclamationの声(こえ)を耳(みみ)にしました。 そういえば、平和通りとゆ〜と街路(がいろ)みたいですけれど、畑中(はたなか)の一本道(いっぽんみち)ですよね。


ま゛〜しかし
ルアー釣(づ)りがこんなに難(むつか)しいと思(おも)ったことはありません。 このごろ釣れなさすぎ。exclamation×2


 
posted by ぶん+ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚 と 釣り

2019年11月26日

4週(しゅう)ぶりの ミナミトビハゼ

昼休(ひるやす)み、イノーの南端(なんたん)をジロジロしていました。 久(ひさ)しかった小(ちい)さなシギ、トウネンを観(み)てもどるときに見(み)つけました。

mth-191126.jpg

3つあるミナミトビハゼの巣(す)うち、もっとも新(あたら)しい巣の主(ぬし)です。ひらめき

いつのまにか、全滅(ぜんめつ)したりするので、油断(ゆだん)できないのに・・・ 巣穴(すあな)≒チムニーは見つかるけれど、なかなか主がみつからないんですよね゛〜。たらーっ(汗)


そうそう
トリトリデッキの西(にし)にいたのは、黒々(くろぐろ)としたアカアシシギ。

aas-191126.jpg

このごろ飛来(ひらい)したようです。 まだ夏羽(なつばね)だとは・・・ ひょっとすると、ご高齢(こうれい)で、換羽(かんう)しづらくなっているのかも。 とはいえ、食欲(しょくよく)は十分(じゅうぶん)。exclamation×2


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ミナミトビハゼ 】
posted by ぶん+ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚 と 釣り

朝(あさ)は ムクドリ・タイム?

けさは満潮(まんちょう)。

inow-191126.jpg

チヌを狙(ねら)いたいところですけれど・・・ キャストしたルアーが、もどってくるほどの強風(きょうふう)。台風

なので
鳥見(とりみ)へシフト。

hmd-191126.jpg

ほとんど鳥(とり)はいないとゆ〜か・・・ ホシムクドリとムクドリだけが賑々(にぎにぎ)しい。

木立(こだち)をウロチョロしていたのは、カラムクドリたち。

kmd-191126.jpg

なんやかやで、ホシムクドリたちには合流(ごうりゅう)しないまでも、猛禽類(もうきんるい)に襲(おそ)われたとき目(め)くらましになるので、つきまとっているようです。たらーっ(汗)


そうそう
こうしてカラムクドリたちを観察(かんさつ)していたとき、背後(はいご)の茂(しげ)みでアカヒゲとともに、ムジセッカの声(こえ)が タッ タッ と2か所(しょ)から。exclamation このまま越冬(えっとう)してくれると、嬉(うれ)しいなぁ。ぴかぴか(新しい)


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ホシムクドリ カラムクドリ ムジセッカ 】
posted by ぶん+ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月25日

数少(かずすく)ない 留鳥(りゅうちょう)?

きのう、トリトリデッキ下(した)をステテテテテテテテと、走(はし)っては停(と)まっていたシロチドリ

sc-191125.jpg

島(しま)の海岸(かいがん)で繁殖(はんしょく)し、ずっと島で過(す)ごすチドリです。 ほかに、島で繁殖するチドリはいません。 同(おな)じチドリ目(もく)だと、アマミヤマシギコアジサシがいます。 コアジサシは夏鳥(なつどり)。

ところで
島で見(み)つかっている鳥類(ちょうるい)は220あまり。 そのうち島にずっといる留鳥は、身近(みぢか)なところから・・・ スズメ、リュウキュウツバメ、リュウキュウメジロ、リュウキュウキジバト、イソヒヨドリ、アマミヒヨドリ、リュウキュウハシブトガラス、ミフウズラ、アカヒゲ、リュウキュウコノハズク、クロサギ、アマミシジュウカラ、アマミコゲラ、アマミヤマガラ、リュウキュウサンショウクイ、ズアカアオバト、リュウキュウツミ、カラスバト、アマミヤマシギ、バン、ムクドリ、カイツブリ、シロハラクイナ、シマキンパラ、リュウキュウキビタキあたりでしょうか。


1/10くらいが留鳥で、ほかは渡(わた)りなんです。 つまりほとんどが、このごろ流行(はや)りの? 外来種(がいらいしゅ)。(笑)

 
posted by ぶん+ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

結局(けっきょく)・・・ 曇天(どんてん)曇り

けさは晴(は)れたのに北(きた)からの強風(きょうふう)、昼(ひる)にはこの陽気(ようき)に。

tenki-191125.jpg

さらに、雨(あめ)がパラパラと・・・たらーっ(汗)

イノーには、ユリカモメが1羽(わ)だけでした。

けっこう涼(すず)しかったハズなのに、昼前に25.5℃まで上(あ)がりました。

 
posted by ぶん+ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年11月24日

台風(たいふう)の あとは

鳥(とり)が動(うご)いてそう・・・ だったので、トリトリデッキへ・・・ と思(おも)ったら、ホームページにも載(の)っていない、ナゾのイベントちびっこノリダーが催(もよお)されて駐車(ちゅうしゃ)できそうになく、離(はな)れたところから歩(ある)くことに。

せっかく、舌打(したう)のマネに反応(はんのう)してくれた、ジョウビタキのオスなのに・・・

jb-191124.jpg

あまりの湿気(しっけ)に、レンズが結露(けつろ)してマトモに写(うつ)りませんでした。たらーっ(汗)

しばらく日向(ひなた)でレンズを暖(あたた)めてから、トリトリデッキへ。 すぐさま飛来(ひらい)したのは、クロツラヘラサギたち。

khs-191124.jpg

とゆ〜か、1羽(わ)ふえました。exclamation よく観(み)ると右(みぎ)のはやや歳(とし)かさで、目(め)の下(した)がわずかに黄色(きいろ)い。 左(ひだり)は、この夏(なつ)に生(う)まれた個体(こたい)なので、飛来(ひらい)したのならコチラかもしれない。

きょうも仲良(なかよ)しの、ダイシャクシギたち。

dss-191124.jpg

先月(せんげつ)から、ずっといます。

その向(む)こうでは、ズグロカモメが・・・

zk-191124.jpg

キョウジョシギを脅(おど)して、ヒメシオマネキを横取(よこど)りしてました。たらーっ(汗) ダラ〜っとしたカニの感(かん)じからしても、キョウジョシギにグッサリやられたのが判(わか)ったり。爆弾

こちらは、クチバシが細(ほそ)めで黒(くろ)くないユリカモメ。

yk-191124.jpg

まだおったのか・・・ 新(あら)たに渡(わた)ってきたのやら。

球場(きゅうじょう)でも試合(しあい)が行(おこな)われていて、その上に・・・

hmd-191124.jpg

なんでアナイナノがおるんじゃ? みたいな顔(かお)をしていたホシムクドリ。 どうにも、あきらめきれない様子(ようす)でした。

チヌでも釣(つ)ろうとヨナマビーチへ赴(おもむ)いたのに、やたら南風(なんぷう)が強(したた)かに。台風

khs2-191124.jpg

ありゃ゛exclamation&question クロツラヘラサギが1羽、南(みなみ)を目指(めざ)していました。


午後(ごご)、一転(いってん)して曇天(どんてん)に。

nesgata-191124.jpg

雲(くも)のお陰(かげ)で、寝姿山(ねすがたやま)の美乳(びにゅう)が・・・ (笑) トリトリデッキのとこから見(み)えたのは、初(はじ)めてな気(き)がします。

いつでも見たいんやexclamation とゆ〜オッパイ星人(せいじん)のアナタは、松原漁港(まつばら・ぎょこう)をおススメします。ぴかぴか(新しい)

トリトリデッキの角(かど)っこには、ケシウミアメンボが。exclamation&question

kua-191124.jpg

まだ、いたんですね゛〜。 午前(ごぜん)、立(た)ち寄(よ)った松原漁港では、ウミアメンボを一匹(いっぴき)だけ見かけました。

ウロウロしているカルガモが、また? と思(おも)ったらビミョ〜なやつカモ。たらーっ(汗)

kkh-191124.jpg

クチバシの根本(ねもと)が白(しろ)っぽいんだけど・・・ たぶん、スズガモまがいの、キンクロハジロのメス。

結局(けっきょく)のところ
カモメは4羽ほど見かけましたが、ズグロX2、ユリX1のみ確認(かくにん)しているので、新(あら)たな1羽はナニか判(わか)らずじまい。たらーっ(汗) イノーをウロウロするオニヒラアジを釣(つ)ろうと無駄(むだ)にガンバっていたら、午前は1羽だったカルガモが2羽になったりと、やはりイロイロ動いているようです。 ただし、台風だった低気圧(ていきあつ)は、実(じつ)はまだ通過中(つうかちゅう)のようでして・・・台風



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 クロツラヘラサギ 】
posted by ぶん+ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月23日

この秋(あき)は フツーで

体育館(たいいくかん)の裏(うら)でチョロチョロしていたのは、ウグイス。

u-191123.jpg

なにやら食(た)べてますね。

あんまりオッサンを恐(おそ)れないようです。

u2-191123.jpg

気(き)にはなる・・・ ようですけれど。たらーっ(汗)

すぐ手前(てまえ)、浄化槽(じょうかそう)のうえへ。

u3-191123.jpg

警戒(けいかい)するときは、高(たか)いところが好(い)いようです。

ん゛〜exclamation ヤ゛〜ットカメの、ウグイス色(いろ)だなもぉ゛〜。ぴかぴか(新しい)

去冬(きょとう)は、ウグイスもシロハラもアオジもとても少(すく)なかったのですけれど、とりあえずウグイスは例年並(れいねん・な)みです。 きのう、庭(にわ)で変(へん)な声(こえ)がしましたが、どうやら地鳴(じな)きがまだヘタクソな、ノゴマのようでした。

そうそう
干潟(ひがた)には、まだズグロカモメが1羽(わ)と、滞在(たいざい)4週目(しゅうめ)になるダイシャクシギ2羽も。

dss-191123.jpg

乾(かわ)ききらない砂地(すなじ)にソックリなので、意外(いがい)とわかりづらい。

それにしても
きょうも地味(じみ)に夏日(なつび)になり、ムシムシしますね゛〜。たらーっ(汗) 瞬間風速(しゅんかん・ふうそく)は、20.8メートルほどに。台風


【追伸】(ついしん)
ようやく庭で、シロハラの声(こえ)が聞(き)かれました。

 
posted by ぶん+ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月22日

なんやかやで、台風(たいふう)に

きょうは、調(しら)べものをジックリするため、ヒキコモリしてます。(笑) つぎの広報誌(こうほうし)で、シマのテラ=寺?を特集(とくしゅう)するため。

臨済宗(りんざいしゅう)がキッカケになったことや、神仏習合(しんぶつしゅうごう)の影響(えいきょう)があったことまでは分(わ)かりましたが・・・ なんで、ジズーガナシでなく、ビンジルガナシになったのかがナゾのまま。たらーっ(汗) ここからは、オッサンが解(と)き明(あ)かすしかなさそう。


さて
台風27号(ごう)が近(ちか)づいてきて・・・ いるかと思(おも)えば足(あし)が遅(おそ)いのに、ずいぶん荒(あ)れています。 平均風速(へいきん・ふうそく)が15メートル、気温(きおん)は25℃を超(こ)えました。台風

kishow-191122.png

寒(さむ)うなったのに、また台風で一時(いっとき)だけ夏日(なつび)とか、荒(あ)れにもイロイロあるのでしょうけれど・・・ これまでにない荒れっぷりのようで、皆々(みなみな)さまにおかれましては、天候(てんこう)にも体調(たいちょう)にも、臨機応変(りんき・おうへん)に。

オッサンは、特(とく)に寝具(しんぐ)にはカナリ細(こま)かく気(き)づかいしているのに、気温(きおん)の上下(じょうげ)に対応(たいおう)できてなくて、体調(たいちょう)が変(へん)なので・・・バッド(下向き矢印)

 
posted by ぶん+ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 天災防災

2019年11月21日

干潟(ひがた)は 閑古鳥(かんこどり)?

北風(きたかぜ)が強(したた)かになり、お次(つぎ)は台風(たいふう)27号(ごう)の東(ひがし)風に変(か)わりました。

イノーには、ズグロカモメが2羽(わ)、ダイサギ、アオサギのほかには、目立(めだ)った鳥(とり)は見当(みあ)たらず・・・

khs-191121.jpg

外来種(がいらいしゅ)メヒルギの合間(あいま)に、クロツラヘラサギが1羽(わ)。

4羽(わ)いたクロツラヘラサギは、11/10ごろ3羽になり、11/16には1羽になってしまいました。 これから、今年生(ことし・う)まれの若鳥(わかどり)が増(ふ)えると思(おも)っていたのに。たらーっ(汗)

一応(いちおう)
グランドもチェックしたところ、おったおった。

mjt-191121.jpg

しゃんとしてないマミジロタヒバリ・・・ なのか、コマミジロタヒバリなのか、よく判(わか)らないヤツでした。 もともと、よく判らんヤツでなので、仕方(しかた)ありません。


さて
夕(ゆう)からは、亀津(かめつ)で会合(かいごう)・・・ 早(はや)めに終(お)わったのでAコープへ。 おなじ農協(のうきょう)なのに、ちょくちょく違(ちが)うんです。 たとえば、マヨの特売(とくばい)が¥178でなく¥158とか。

お惣菜(ぞうざい)がわずかに残(のこ)っていて、半額(はんがく)に。 ゴボウのきんぴら、島(しま)らしいデカい切(き)り干(ぼ)し大根(だいこん)の炊(た)いたやつと、コレ。

ef_mus-191121.jpg

天(てん)むすならぬ・・・ フリャ寿司(ずし)?(笑) ソース味(あじ)のエビフリャー、レタスとマヨが巻(ま)かれたもの。 たま〜に想像(そうぞう)しづらいモノを食(た)べたくなりませんか?(笑) でも、¥100じゃなきゃ、買(か)やしませんでしたけどね。

それにしても
なんて丈夫(じょうぶ)なエビなんだろう。 さらに、ちっとも不味(まず)くはないのに、美味(おい)しい要素(ようそ)も見当たらない・・・ コンニャクのような味(あじ)わいを、これだけ複雑(ふくざつ)な調理(ちょうり)で紡(つむ)ぐとは、Aコープおそるべし。exclamation×2 これぞ窮極(きゅうきょく)の、飽(あ)きさせない技(わざ)。 植物(しょくぶつ)の果実(かじつ)も、鳥たちが食(た)べつづけたくならない風味(ふうみ)が絶用(ぜつみょう)なのだとか。ひらめき



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 クロツラヘラサギ 】
posted by ぶん+ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

むつかしい ジュース

オッサンがよく飲(の)むジュースに不思議(ふしぎ)な記載(きさい)が・・・

kagome-191121.jpg

濃厚(のうこう)、且(か)つ、すっきりタイプとなっexclamation&question

残念(ざんねん)ながら、オッサンには理解(りかい)できませんでしたとさ。たらーっ(汗)

一は全、全は一・・・ みたいなモン??? 濃厚はすっきりを兼(か)ねる・・・ とか。

 
posted by ぶん+ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミどころ

2019年11月20日

目的(もくてき)は ブレないように

このごろ、めっぽう伐採(ばっさい)が進(すす)む運動公園(うんどう・こうえん)。

最初は(さいしょ)は、外来種(がいらいしゅ)のモクマモウやナンヨウスギだったんですが・・・ 現在(げんざい)は、真面目(まじめ)すぎる? 手持無沙汰(てもちぶさた)を嫌(きら)う職員(しょくいん)さんが、ビシバシ刈(か)りまくってしまいます。

でも、そのビシバシにも不自然(ふしぜん)さが・・・

kari-101120.jpg

なして、ツワブキを残(のこ)したん???

昔(むかし)、冷蔵庫(れいぞうこ)がなかった厳(きび)しい時代(じだい)を知(し)っているから、刈りはらえないのかも。たらーっ(汗) でも、ここは運動公園なので、無意味(むいみ)。 すぐわきに、除草剤(じょそうざい)も散布(さんぷ)しますし。爆弾


このごろオッサンが注目(ちゅうもく)していた茂(しげ)みが、ついに刈られてしまっています。 せっかく、海岸(かいがん)にも関(かか)わらず、森林(しんりん)の野鳥(やちょう)が渡(わた)ってくる、希少(きしょう)な環境(かんきょう)なんですが。 渡り鳥(どり)たちは海岸(かいがん)を飛(と)ぶのですけれど、もちろん森林の野鳥なら森林で休(やす)みたいのです。 ただし、ここは運動公園ですから、渡り鳥たちに配慮(はいりょ)するのは無意味。

でもなぁ〜
せっかくだから、運動公園を、野鳥公園(やちょう・こうえん)としても(かつよう)できるようにしたいと思(おも)ったり。 なにしろ、せっかくトリトリデッキもありますし、自然遺産(しぜんいさん)なんかの話(はな)しもあるので。 ぼちぼちデータを集めて、プランをこさえてみようかなぁ。


そもそも
運動公園は、温暖化(おんだんか)もあって、四季(しき)をつうじて強風(きょうふう)にさらされ、いろんな意味(いみ)で風当(かぜあ)たりの強(つよ)い弓道場(きゅうどうじょう)やら、テニスコートもあるので、計画的(けいかくてき)に植栽(しょくさい)を増(ふ)やさないと、使(つか)えなくなりそうだし・・・台風



それはそうと
家(いえ)のわきを、ずいぶん原付(げんつき)パイクが通(とお)るなぁ・・・


 
posted by ぶん+ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年11月19日

誰(だれ)にとっても大切(たいせつ) とは限(かぎ)らない

それにしても、昨晩(さくばん)はズイブンな風音(かざおと)でしたね゛〜。台風

kishow-191119.png

けど、20℃くらいあって、地味(じみ)に暑(あつ)うて、汗(あせ)かきました。たらーっ(汗)

関係(かんけい)ありませんが、あの台風(たいふう)19号(ごう)は、アメリカで謂(い)うところの「カテゴリー5」かアリエナイはずの「カテゴリー6」かもしれなかった・・・のだとか。 ただ、被害(ひがい)は風(かぜ)でなく、雨(あめ)だった。

さてさて
このごろ近所(きんじょ)で目立(めだ)つようになったのは、ムクドリたち。

mds-191119.jpg

ホシムクドリのほうが多(おお)いかも。

まだピリピリしているのか、ちょっとしたことで飛(と)び回(まわ)ってます。

mds2-191119.jpg

まるで、小(ちい)さなカラスだ・・・

実際(じっさい)
種(しゅ)としてカラスに近(ちか)いし、群(む)れるし、図太(ずぶと)かったりします。たらーっ(汗) なので、内地(ないち)では、むしろカラスより繁栄(はんえい)しはじめたため、フン害(がい)でキラワレモンになっています。

とはいえ
差別(さべつ)かもしれないけれど、ホシムクドリやカラムクドリは、わざわざ例外的(れいがいてき)に天城町(あまぎちょう)へ渡来(とらい)してくれる、国際的(こくさいてき)に珍(めず)らしい鳥(とり)たちで、オッサンは嫌(きら)うことなんてできない。 そもそも、昔(むかし)は農家(のうか)にとって、虫(むし)を食(た)べてくれる益鳥(えきちょう)だったんです。 今(いま)は農薬(のうやく)がドッサリあるから大丈夫(だいじょうぶ)・・・ だそうな。



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ホシムクドリ 】
posted by ぶん+ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月18日

翅(はね)も いただきます

きょうはなんだかダルうて、マルっと寝(ね)てました・・・ でも、さりげに夏日(なつび)だったんですね。たらーっ(汗)

さて
とっといたネタです。(笑) このごろ家(いえ)のまわりには虫(むし)が少(すく)なく、当然(とうぜん)ながらクモなんかの捕食者(ほしょくしゃ)もいません。 カマキリなんて、ずいぶん久(ひさ)しい。

kama-191118.jpg

細身(ほそみ)なので、チョウセンカマキリかな?

食(た)べているのは、オッサンもわりと好(す)きなイナゴ。

kama2-191118.jpg

美味(おい)しいところだけ・・・ いただくのかと思(おも)いきや、翅も一枚(いちまい)一枚、端(はし)からチマチマチマチマと食べていました。 むしろ、愉(たの)しそうに。

イナゴのほうは、まだ生(い)きていて、おどり食(ぐ)いといったところ。 幸(さいわ)い?、虫には痛覚(つうかく)はないらしい。

 
posted by ぶん+ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年11月17日

トライアスロンの 午後(ごご)

国体(こくたい)のプレ大会(たいかい)で、きょうはトライアスロン。 先週(せんしゅう)見(み)かけたマツダイを狙(ねら)いたいけれど、そもそもトライアスロンの起点(きてん)が松原漁港(まつばら・ぎょこう)。たらーっ(汗)

浅間(あさま)〜松西(まつしに)の県道(けんどう)と海岸道路(かいがん・どうろ)がコースですから、山側(やまがわ)のヨコ線(せん)をたどって、ヨナマビーチへ。

yonama-191117.jpg

チヌはチラホラいるけれど・・・ 風(かぜ)がオカシイ。 そもそも南東(なんとう)の風なのに、急(きゅう)に北西(ほくせい)の突風(とっぷう)になったり。 寝姿山(ねすがたやま)を回(まわ)りこんだ風が、どこから吹(ふ)いてくるかわからない。

それにしても暑(あっち゛〜)いな゛〜。晴れ 26℃オーバーになりました。

とりあえず釣(つ)れそうにないから、涼(す〜)しぃところへ。 とゆ〜ても、心当(こころあ)たりはトリトリデッキ駐車場(ちゅうしゃじょう)くらいなもの。

andro-191117.jpg

あんまりヒマなので、USBメモリに入(い)れといたAndroid(あんどろいど)で、タブパッドをスマホっぽく起動(きどう)させて遊(あそ)んでみたり。(笑) スクリーン・キー入力(にゅうりょく)で日本語(にっぽんご)がでてくれなかったけど・・・ 音声(おんせい)でサクッと入力できたりして、ナカナカです。るんるん

みなさまも、旧型(きゅうがた)のWindowsXPやVistaや、今回(こんかい)のWindows7サポート切(ぎ)れで使(つか)わなくなってしまうパソコンを、スマホ風(ふう)に使(つか)ってみませんか??? 要(よう)はWindowsでなければ、パソコンは動かしてもOKなのです。 Androidもさることながら、Linux(りなっくす)系(けい)の基本(きほん)ソフトには、オフィス・モドキも入(はい)ってたりして、とても便利(べんり)だったり。ひらめき デスクトップ・パソコンでも、まったくOKなんですよ。

ちなみに
スマホのAndroidやアイフォーンのiOSも、Linuxの兄弟で、もともとのUNIX(ゆにっくす)をベースとしているので、ブラックボックスのマイクロソフトWindowよりは出所(しゅっしょ)が定(さだ)か・・・ だったり。たらーっ(汗)


 
posted by ぶん+ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色