2019年08月29日

セッカが 増(ふ)えてる?

セッカを存知(ぞんち)でしょうか?

sekka-190829.jpg

キビ畑(ばたけ)やススキなど、細(ほそ)くて揺(ゆ)れるようなところで営巣(えいそう)します。 メジロは庭先(にわさき)もOKですけれど、そこまで図太(ずぶと)くはありません。

運動公園(うんどう・こうえん)では、アチコチで見(み)かけるようになりました。

sekka2-190829.jpg

キュゥワイexclamation などと、ちょいネバッコかったり、カチカチたたくように鳴いたり・・・ ナニソレexclamation&question と感(かん)じるようなイロンナ声で鳴(な)きます。

ことしは、これまで台風(たいふう)がマトモに来(こ)なかったから、キチンと繁殖(はんしょく)したとゆ〜か・・・ ここ数年(すうねん)、台風がキツかったのを乗(の)りきったセッカたちが、繁栄(はんえい)しているのかも。

ちなみに
セッカの重(おも)さは7グラムくらい。 メジロは11グラム、スズメは22グラムオーバー。 セッカは国内(こくない)で最小(さいしょう)クラスですけれど、5グラムほどのキクイタダキには敵(かな)いませんが・・・ 重さのわりに、カナリ根性(こんじょう)のすわったヤツラのようですね。



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 セッカ 】
posted by ぶん+ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月28日

ヒトバシラー覚悟(かくご)で

大(おお)きなキノコがあると、学定員(がくげいいん)グッシーに連絡(れんらく)がありました。 オッサンも、向学(こうがく)と記録(きろく)のため、同行(どうこう)させてもらうことに。

松上(まつうえ)の山手(やまて)の道端(みちばた)に、そのキノコが。

k-190828.jpg

たぶん7割(わり)くらいが収穫(しゅうかく)されてしまったようです。

う゛〜ん 見(み)たこともない。

k2-190828.jpg

きょねんは、ここでニンギョウタケが採(と)れた・・・ ようです。

すぐ近(ちか)くにある、ウラジロガシの板根(ばんこん)へも。

bnkn-190828.jpg

あまり大(おお)きくはないけれど、森(もり)を歩(ある)かず、すぐに見られるところが嬉(うれ)しいところ。ひらめき


さて
さきほどのキノコですが・・・ 図書館(としょかん)やネットで調(しら)べたけれど、サッパリでした。 もちろんニンギョウタケとは、似(に)ても似つかない。 収穫されたシマンチュは、食(た)べちまったんでしょうね゛〜。たらーっ(汗)

どうやら
キノコは国内(こくない)で5,000種(しゅ)を超(こ)えるらしく、さらに記載(きさい)されている=学名(がくめい)があるものが2,000種くらい、さらに食べられると分(わ)かっているのは200種くらいだそうです。

つまり
わからん種が大多数(だいたすう)ですから、人柱(ひとばしら)になるつもりで、試食(ししょく)するしかないワケです。たらーっ(汗)

そこらに生(は)えているキノコは、死(し)ぬ気(き)で食べろ。exclamation×2

 
posted by ぶん+ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

2019年08月27日

日陰(ひかげ)ぐらし・・・

けさのトリトリデッキ。 やっぱり、新(あら)たな渡(わた)り鳥(どり)はおらず・・・ 下(した)を眺(なが)めると、ウミアメンボたち。

おややややややっexclamation&question

ua-190827.jpg< 271 KB あります

このまえは日陰を嫌(いや)がっていたのに、すっかり日陰が大流行(だいりゅうこう)の兆(きざ)し? でも、なして???

まわりには、この倍以上(ばいじょう)いましたから、2,000匹(びき)あまりになりそうです。

昼休(ひるやす)みには、なぜかすっかり日向(ひなた)ぐらしに。

ua2-190827.jpg< 314 KB あります

とゆ〜か、超(ちょう)うじゃうじゃに゛exclamation×2 

よ゛〜く観(み)ると、ケシウミアメンボが混(ま)じっていたり、水面下(すいめんか)にはエビが潜(ひそ)んでいます。

こ〜いっちゃナンですけれど・・・ このログは地球一(ちきゅういち)たくさんのウミアメンボを掲載(けいさい)してませんか。exclamation&question 意味(いみ)は分(わ)からんけど・・・(笑)

とはいえ
トリトリデッキ下に、やたらウミアメンボが集(あつ)まるのは事実(じじつ)。ひらめき



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ウミアメンボ Sea skater Halobates japonicus 】
posted by ぶん+ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月26日

変(へん)な ムクドリ

天城町総合運動公園(あまぎちょう・そうごう・うんどうこうえん)、球場(きゅうじょう)のわきにある東屋(あずまや)のところに、ムクドリ?のようなのが。

md-190826.jpg

ムクドリ・・・ のハズなんですけれど、色合(いろあ)いやら、毛並(けな)みがオカシイ。たらーっ(汗)

どうやら、色合いからすると、ゼロ歳(さい)の幼鳥(ようちょう)でしょう。

md2-190826.jpg

幼羽(ようう)から最初(さいしょ)の夏羽(なつばね)になり、ぼちぼち秋冬(あきふゆ)の羽毛へ、換羽(かんう)しはじめているのかもしれない。

まだまだ暑(あつ)いのに、そげなこつexclamation&question と感(かん)じるかもしれませんが、あと一週間(いっしゅうかん)もすると、ヒタキの類(たぐ)いなど長距離(ちょうきょり)を飛(と)ぶのが苦手(にがて)な、小鳥(ことり)たちが戻(もど)りはじめます。

そうそう
今朝(けさ)はこの秋はじめて、ツメナガセキレイが飛(と)んでいました。exclamation


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 ムクドリ 】
posted by ぶん+ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月25日

避暑生活(ひしょ・せいかつ)

午後(ごご)のわが家(や)は、地獄(じごく)の蒸(む)し風呂(ぶろ)、一歩手前(いっぽてまえ)。晴れ

脱出(だっしゅつ)せんにゃいけんなぁ・・・たらーっ(汗)

よし、暑(あつ)すぎるときは、町民(ちょうみん)のオアシスを目指(めざ)すのだ。exclamation

lib-190825.jpg

超(ちょう)シャレた、サナトリウム。exclamation&question でなく、図書館(としょかん)ですよ。(笑)

読(よ)みたかったのは、日本長命由来辞典(にっぽん・ちょうめい・ゆらい・じてん)。

yurai-190825.jpg

アオジ、イヌワシ、ウ、ウズラ、シギ、ハヤブサ、ヒタキ、ヒヨドリ・・・ などなど。

さて
お気(き)に入(い)りの図鑑(ずかん)もチェック。

zukan-190825.jpg

『南の海の生き物さがし』 この書籍(しょせき)は図鑑っぽいけれど、そこそこイイカゲンなところがあるんです。(笑)

けれど
そもそも私(わたし)たち奄美群島(あまみ・ぐんとう)に住(す)んでいながら、そこらへんの海(うみ)のことをマトモに知(し)られる本(ほん)がないんです。 オッサンが、南国`(なんごく)の島々(しまじま)へ旅(たび)していたころ、シマンチュの知識(ちしき)が、あんまりイイカゲンだったんでガッカリ。バッド(下向き矢印) たぶん著者(ちょしゃ)は、その哀(あわ)れさを辛抱(しんぼう)しきれずに出版(しゅっぱん)したんじゃないか・・・ と。たらーっ(汗)

なにしろ
バラフエダイバラハタが毒(どく)をもっているかどうか、見(み)た目(め)で判断(はんだん)できる・・・なんて、なんぼなんでもバカバカしすぎることが、ホントに信(しん)じられていまう風土(ふうど)なので。爆弾 ハブは目(め)が見(み)えない・・・のを信じるくらいの、オソマツさですから。 たぶん、ハブには耳(みみ)がないことも知(し)らんで、きょうもバシバシと草(くさ)むらを叩(たた)いてますよね・・・(笑)

ただ無意味(むいみ)ではなくて
草むらを叩いたのに、ハブに叩かれたんだから、ヤルことはヤッタんだし仕方(しかた)ない・・・ と、昔(むかし)のシマンチュ本人(ほんにん)や、家族(かぞく)が、アキラメられたんだと思(おも)います。


この図鑑のイイトコロは、それぞれの場所(ばしょ)ごとに、ダブっていてもいいから、生物(せいぶつ)を記載(きさい)しているところ。 フツーはやりませんよね。 でも、そこが肝心(かんじん)なのです。

生物は、ニンゲンが勝手(かって)につけた名前(なまえ)や分類(ぶんるい)などに応(おう)じて生息(せいそく)しているワケがないので・・・調(しら)べやすくする工夫(くふう)が必要(ひつよう)なんです。 でも、タイガイの図鑑ときたら、分類に縛(しば)られて、マニヤにしか分(わ)からないような、残念(ざんねん)なモノになっています。 さらには、このごろときたら、分類もコロコロ変(か)わっていたり。exclamation ぶっちゃけ、ネットで調(しら)べたほうがマシ。たらーっ(汗)

この図鑑がイイのは、ホントにそこらへんの生物を、なるべくもれなく記載しようとしてくれているから。 ラッパモクや、キツネノオなどは、そもそも動物(どうぶつ)なのか植物(しょくぶつ)なのかすら判(わか)らないので、調べようがなかったのです。

オッサンも、こうした図鑑を発行(はっこう)してみたいけれど・・・ 元手(もとで)もないですし・・・ そこまで博識(はくしき)でもありません。バッド(下向き矢印)

ともあれ
図書館には、この図鑑が3冊(さつ)ありましたから、ぜひ、ヨナマビーチなんかでナゾの生物(せいぶつ)を見(み)つけたときは、是非(ぜひ)。exclamation×2 あるいは、データベースの検索(けんさく)キーワード、ヨナマビーチもありますよ。ひらめき

図鑑はたいがい、専門家(せんもんか)が著(あらわ)してきましたが、生物はもとより分類で存在(そんざい)しえいるワケではないですし、なんぼ身近(みぢか)でも、ロクに専門家がいなくてスルーされてしまえば、ずっと図鑑に載(の)せてもらえないこともあるワケです。 学名(がくめい)すらもらえない、ニセジャノメナマコのような悲哀(ひあい)が・・・たらーっ(汗)

そうそう
サンゴ礁(しょう)には、オビトカゲモドキのソックリさんがいるとは。exclamation&question

obi-190825.jpg

オビイシヨウジは、色合(いろあ)いも質感(しつかん)も、サイズまで・・・ ほとんどソックリ。ひらめき こりゃ〜、探(さが)さにゃなりません。exclamation×2

 
posted by ぶん+ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | データベース

2019年08月24日

トリトリデッキを 学習(がくしゅう)?

玉子(たまご)の特売(とくばい)へ赴(おもむ)くまえに、とりあえずトリトリデッキ。

の、ちかくで採餌(さいじ)しているアカアシシギ幼鳥(ようちょう)。

akas-190824.jpg

デッキの窓(まど)からレンズを出(だ)そうとするまえから、警戒(けいかい)して、首(くび)を上下(じょうげ)にピョコピョコ。 感覚(かんかく)もシャープですし、視野(しや)も広(ひろ)い。 イイカンジに、成長(せいちょう)しているようです。ぴかぴか(新しい)

どうやら、この幼鳥は、トリトリデッキからニンゲンがジロジロすることを学習してしまったようです。たらーっ(汗) 

akas2-190824.jpg

ただ・・・ ジロジロするニンゲンは、怪(あや)しさマンマンですが、襲(おそ)ってこないことも学習しているようで、警戒はしても、採餌もやめません。 ここらで採餌するのは、学習の結果(けっか)なのでしょう。

おっと
グランドでは、ムナグロが暑(あつ)さで口(くち)をあけたまま、採餌していました。

mg-190824.jpg

陽炎(かげろう)で、ピントが合(あ)うところがない・・・たらーっ(汗)

きょうは、昼過(ひるす)ぎに33.6℃になりました。晴れ 湿度(しつど)は70%ほどで、朝夕(あさゆう)は90%を越(こ)えるのが島(しま)らしいところ。 気温(きおん)の数値(すうち)よりも、ネバッコイ暑さです。 それに、最低気温(さいてい・きおん)は28℃オーバー。 遠(とお)い台風(たいふう)からのウネリで、海(うみ)は荒(あ)れていますし・・・


ところで
けさの北朝鮮(きたちょうせん)のミサイル発射(はっしゃ)・・・ やっぱり南(みなみ)朝鮮は見失(みうしな)ってしまったようですね。たらーっ(汗) やれやれ、セルフ制裁(せいさい)。
爆弾


 
posted by ぶん+ at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月23日

炎天(えんてん)の シギ・・・ とか

33.7℃、さすがに暑(あつ)いせいか、トリトリデッキのまわりには鳥(とり)たちが見当(みあ)たらず。 天城町総合運動公園(あまぎちょう・そうごう・うんどうこうえん)の南西(なんせい)へ。

念(ねん)のため、トラックを眺(なが)めたら・・・ おった。exclamation×2

sts-190823.jpg

セイタカシギが、陽炎(かげろう)のなかで採餌(さいじ)しています。

淡(あわ)い色合(いろあ)いからすると、ゼロ歳(さい)の幼鳥(ようちょう)。

sts2-190823.jpg

食(た)べざかりなので、満(み)ち潮(しお)のイノーを尻目(しりめ)に、草地(くさち)でエサを探(さが)しているのでしょう。 鳥類(ちょうるい)は、わずか3〜4カ月(かげつ)ほどで、オトナと同(おな)じ体躯(たいく)まで急成長(きゅう・せいちょう)しますが、ぱっと見(み)は成長しきって見えても、体内(たいない)では、成長がつづいているのかもしれません。

外来種(がいらいしゅ)メヒルギがはびこってしまったイノーを眺(なが)めながらブラブラしていると、あちこちにいたダイサギやキアシシギがオッサンに気(き)づいて逃(に)げてしまいました。 んが・・・ まだいたexclamation&question

kas-190823.jpg

すんごいヤナメツキで、オッサンにキュイキュイexclamationと鳴(な)きかけてきたキアシシギ。 『ヤヤコシイこと、するんじゃね〜よexclamation×2 と、スッカリお見通(みとお)しのよう。たらーっ(汗)


それはそうと
南朝鮮(みなみ・ちょうせん)が、GSOMIA(じーそみあ)を破棄(はき)しました。exclamation×2

これは、北(きた)朝鮮がミサイルを発射(はっしゃ)したりすると、レーダー情報(じょうほう)などを共有(きょうゆう)する枠組(わくぐ)みです。 ただ・・・ 南朝鮮の軍備(ぐんび)は、スペックはスゴイのですけれど、お笑(わら)いで有名(ゆうめい)なほどオソマツで、イージス艦(かん)がミサイルを見失(みうしな)ってしまうのです。 困(こま)るのは結局(けっきょく)アチラさんで、セルフ制裁(せいさい)に。たらーっ(汗)

しかも
その理由(りゆう)が、日本(にっぽん)が朝鮮人(ちょうせんじん)の自尊心(じそんしん)を傷(きず)つけたからなどと、外交(がいこう)と自尊心を同格(どうかく)に感(かん)じてしまうような、へなちょこメンタルなムン・ジェイン大統領(だいとうりょう)・・・ ご愁傷(しゅうしょう)さまです。たらーっ(汗) そもそも、わが国(くに)の哨戒機(しょうかいき)へのレーダー照射(しょうしゃ)=ロックオンは、戦争行為(せんそう・こうい)だったのをスルーしておいて、自尊心が優先(ゆうせん)・・・ ど〜ゆ〜メンタル???

ちなみに
オッサンは、近親相姦(きんしんそうかん)とか・・・ 堕落(だらく)しきった大韓帝国(だいかんていこく)が大嫌(だいきら)いで、それをマルっと継(つ)いだような大韓民国(だいかんみんこく)の名(な)が受(う)け入(い)れがたい。 なんてイイカゲンで、ヤッツケな名にしたのか、理解(りかい)できません。exclamation×2 パクるしか、能(のう)がないんでしょうか・・・

ちなみに ちなみに
中国(ちゅうごく)や南朝鮮、北朝鮮は、法治国家(ほうちこっか)ではありません。 法(ほう)よりも上(うえ)に、共産党(きょうさんとう)やら政府(せいふ)がある集団(しゅうだん)です。爆弾 法は、あとから都合(つごう)よく、サクサク変更(へんこう)できるんです。

もし
渡航(とこう)されるときは、くれぐれも波風(なみかぜ)たてないよう、お気(き)を付(つ)をつけて。exclamation


 
posted by ぶん+ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月22日

トリトリデッキ と クロツラヘラサギ

塗装(とそう)がハゲハゲで、だいぶ傷(いた)んできたなぁ。 それに、当初(とうしょ)あったベンチも、崩(くず)れ去(さ)って久(ひさ)しい。

toritori-190822.jpg

国際的(こくさいてき)な希少種(きしょうしゅ)、クロツラヘラサギを公式(こうしき)キャラクターにしているトリトリデッキ。

きょうも越夏(えっか)しているクロツラヘラサギたち。

khs-190822.jpg

これ、なんかのパフォーマンス? むしろオッサンに対(たい)する、鳥文字(とりもじ)になっているとか??? 仕事(しごと)を休(やす)むし、ダルイし、休むし、ダルイし・・・ オッサンの生活(せいかつ)へのイヤミ。exclamation&question

あ゛・・・

ojisan-190822.jpg

炎天下(えんてんか)なのに、とんでもなく厚着(あつぎ)のオジサンから、テケテケ歩(ある)いて逃(に)げとる・・・ オッサンが300mかなたからカメラを構(かま)えただけで警戒(けいかい)するのに゛exclamation&question

さ、差別(さべつ)だっexclamation×2 朝鮮半島(ちょうせん・はんとう)で流行(はやり)の、謝罪(しゃざい)と賠償(ばいしょう)を要求(ようきゅう)するぞ。exclamation(笑)


ところで
島(しま)には、願(ねが)いを叶(かな)えてくれそうな神社(じんじゃ)がないからか?、お子(こ)たちはアチコチで願(がん)かけしますよね゛〜。 ウンブキでは、サンコウチョウのホントの父(とう)さんがどこかへ行(い)ってしまい、残(のこ)されたメスとヘルパーオスとの子育(こそだ)てが甲斐甲斐(かいがい)しいのに感動(かんどう)してしまったカップルが、願かけしてしまったり。たらーっ(汗)


トリトリデッキも、絵馬(えま)がわりに?

math-190822.jpg

さんすう・・・ を願(ねが)うまえに、こくごを学(まな)ばないと、問題(もんだい)が理解(りかい)できないぞ。exclamation がんばるんぞ。exclamation×2


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 Black-faced spoonbill クロツラヘラサギ トリトリデッキ 】
posted by ぶん+ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月21日

トゲネズミの 秘密(ひみつ)

天城町文化遺産データベースには、検索(けんさく)トップにランクされている生物(せいぶつ)がいくつかありますが、その代表(だいひょう)のひとつがトクノシマトゲネズミ。 んま゛〜 地元(じもと)だけに、ゆずれないトコロでもあります。

さておき
タダのネズミじゃん・・・ と思(おも)っていましたが、ジャンプ力(りょく)が半端(はんぱ)でなく、しかも島嶼(とうしょ)にしては小型化(こがたか)でなく、ドブネズミなみに大(おお)きくなります。exclamation

気(き)づかされたのは、染色体(せんしょくたい)の多(おお)さ。
ヒ   ト 2n = 46
トクノシマトゲネズミ 2N = 45
アマミトゲネズミ 2n = 25
オキナワトゲネズミ 2n = 44

染色体の数(かず)が、進化(しんか)しているかどうか・・・ ではなく、染色体のなかに、DNAが多い種(しゅ)もあるそうです。 ただ、オッサン想(おも)うに、短期間(たんきかん)に、極端(きょくたん)な変化(へんか)を必要(ひつよう)とし、進化を早(はや)めた生物(せいぶつ)は、ムリヤリゆえに染色体を増(ふ)やしたんじゃないか・・・ と。 あくまでもオッサンの感覚(かんかく)だけれども。たらーっ(汗)

トクノシマトゲネズミやアマミトゲネズミが2nなのに45や25なのは、オスのY染色体が、ナニモノかに置(お)き換(か)わっていて、オスのY染色体がない・・・ ためだそうです。 もともと生物(せいぶつ)はメスでしたが、そのなかから、メスでない存在(そんざい)を産(う)んだのが始(はじ)まりなので、別(べつ)にオスに限定(げんてい)する必要(ひつよう)はないワケです。

あ゛ 澄(す)みません、ついついマエフリが長々(ながなが)しくなってしまいまして。たらーっ(汗) トクノシマトゲネズミの進化を感したのは、トゲの形(かたち)に。ひらめき

toge-190821.jpg

毛(け)の下(した)にあるトゲは、舟形(ふながた)のように外側へ丸まって、ハブの毒牙(どくが)を雨(あま)どいのように受(う)け止(と)める形に進化したようです。exclamation×2

それから
トゲは立(た)てられるようなのですけれど、その長(なが)さは島(しま)にいるハブの毒牙に、比例(ひれい)しているようなのです。


おとなりの、沖永良部島(おきのえらぶじま)では絶滅(ぜつめつ)するしかなかった、トゲネズミやハブですが、ギリギリ踏(ふ)みとどまった徳之島では、窮(きわ)まったしのぎ合(あ)いがつづいたのではないか・・・ と。

ちなみに
オキナワトゲネズミは季節(きせつ)によって、昼行性(ちゅう・うこうせい)と夜(や)行性を使(つか)いわけるそうです。 おそるべし。exclamation×2

ありゃ? アマミトゲネズミって、どうなん?(笑)


キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 Tokudaia tokunoshimensis 】
posted by ぶん+ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | データベース

2019年08月20日

夏(なつ)の クロツラヘラサギ

いや゛〜 トリトリデッキのまわりに、ウザウザ生(は)えていた外来種(がいらいしゅ)メヒルギを駆除(くじょ)したので、干潟はスッキリ。るんるん

いつものようにカメラを持(も)って干潟に近(ちか)づくと、ここらでいつも採餌(さいじ)しているキアシシギから、キュイキュイるんるんの声(こえ)かけ。 慌(あわ)ててオッサンもキュイキュイ。exclamation(笑) このところ、ずいぶんマメに声をかけてくるな゛〜。

おっと、その手前(てまえ)にも、ダッシュしているシギ。

shs-190820.jpg

キアシシギよりダッシュの速(はや)いソリハシシギ。 短足(たんそく)を活(い)かした、低姿勢(ていしせい)で回転数(かいてんすう)の高(たか)い加速(かそく)は、ナカナカです。exclamation

眺(なが)めるに、ところどころ、メダイチドリやキアシシギ、シラサギの類(たぐ)いしかおらんな・・・ おやや?

khsx4-190820.jpg

遠(とお)く、川津辺(こおっちぶ@しまぐち=かわつべ)には、珍(めずら)しくクロツラヘラサギが4羽(わ)とも集(あつ)まっていました。 8/1以来(いらい)のことです。

九州(きゅうしゅう)、沖縄(おきなわ)などでは、冬鳥(ふゆどり)と信(しん)じられちているためか・・・ 越夏(えっか)の情報(じょうほう)がとても少(すく)ないようです。 沖縄では、なんと新聞(しんぶん)ネタになっていたのにはビックリ。exclamation 周年(しゅうねん)いる場所(ばしょ)は、わりと珍(めず)らしいのでしょうか???


ところで
宮古島(みやこじま)のあたりと、フィリピンの東(ひがし)に熱低(ねってい)ができました。 内地(ないち)には、秋雨前線(あきさめ・ぜんせん)のはしりも。 さ〜てさて、気象(きしょう)もハチャメチャになってきたので、この秋(あき)はどうなりますことやら。台風



キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 クロツラヘラサギ 越夏 】
posted by ぶん+ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月19日

ウンチ 系(けい)?

わが家(や)でもっともよく生(は)えてくる木(き)が、シマグワ。 その小(ちい)さいヤツだから、島口(しまぐち)だとシマグワグワァ・・・ え゛〜い、あれこれメンドクサイわい。exclamation×2(笑)

除草剤(じょそうざい)の影響(えいきょう)で、枯(か)れ気味(ぎみ)の葉(は)にしがみついている虫(むし)がいます。

okz-190819.jpg

なんだか眼(め)つきが一生懸命(いっしょうけんめい)な? 白(しろ)っぽいゾウムシ、オキナワクワゾウムシ・・・ らしい。 目立(めだ)つ白さですけれど、保護色(ほごしょく)みたいです。 とゆ〜のも、ちょっかいだされると、すぐ死(し)んだフリするらしいので、ひたすら無視(むし)されるよう進化(しんか)したようです。 ムシだけに・・・たらーっ(汗)(昭和の義務、ずいぶん久しぶり)

う〜ん・・・ この色で目立(めだ)たないとすると、鳥(とり)のウンチでしょう。 もっと褐色(かっしょく)の混(ま)じったリアルなのもいるので、やっぱりソッチで正解(せいかい)ではないかと。

それはそうと
よ゛〜くジロジロすると、右(みぎ)の触角(しょっかく)と、前脚(まえあし)が欠(か)けています。 鳥(とり)はナントカナルけれど、それ以外(いがい)にはダメでしょうから、油断(ゆだん)はできないらしい。爆弾


ウンチにもイロイロあって、ウンコ、クソ、フン、ババ・・・ オッサンが子(こ)だったころは、ポンチやポンコとも呼(よ)んでいました。 もっとも下(した)に位置(いち)する存在(そんざい)の意味(いみ)で用(もち)いられたコトバだったでしょうから、各地(かくち)にイロンナのがあったのでしょう。 そんなことより、オーストラリアの有袋類(ゆうたいるい)ウォンバットのウンチは、四角(しかく)いんだそうです。exclamation×2

 
posted by ぶん+ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

花火(はなび)

あまぎ祭(まつり)の、フィナーレを飾(かざ)った花火。

hanabi-190818.jpg
hanabi2-190818.jpg
hanabi3-190818.jpg
hanabi4-190818.jpg
hanabi5-190818.jpg
hanabi6-190818.jpg
hanabi7-190818.jpg
hanabi8-190818.jpg
hanabi9-190818.jpg

稲妻(いなづま)もいいけど、離島(りとう)の花火も味(あじ)わい深(ぶか)いですね゛〜。

 
posted by ぶん+ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色

2019年08月18日

降(ふ)る降る サギ?

今宵(こよい)は、あまぎ祭(まつり)。 島(しま)のまわりには点々(てんてん)と雨雲(あまぐも)があるので、パラっと来(く)るのかと思(おも)ったら、むしろ晴(は)れにちかいギンギンの曇(くも)り。曇り

せっかくの、干しシイタケがうまくいかない・・・


さておき
トリトリデッキ下(した)の外来種(がいらいしゅ)メヒルギが、はびこってきたので、そろそろ駆除(くじょ)しないと。 運動公園(うんどう・こうえん)のわきからエントリーできないので、戸ノ木団地(とのぎだんち)から。

dry-190818.jpg

ついでに、ダッシュボードでシイタケ干し。晴れ

きょうはもう中潮(なかしお)なので、そこそこしか引(ひ)かないためか、けっこうズブズブとハマります。たらーっ(汗)

mehi-190818.jpg

あ゛〜 これこれ。 今(こん)シーズンは、ナゼか多(おお)めに根付(ねづ)いています。

ズブズブのなかを歩(ある)くのは、たいそう骨(ほね)がおれるので・・・ 休(やす)み休みでしたが、それでもキっツぅ゛〜イ。たらーっ(汗) 32℃ちかかったし、風(かぜ)も穏(おだ)やかでしたからね゛〜。

まわりには、キアシシギやアカアシシギ、オオメダイチドリやチュウシャクシギなんかもいて、おなじ干潟(ひがた)に立(た)っていると、意外(いがい)と逃(に)げないみたいです。 オッサンが、ヒルギ抜(ぬ)きに集中(しゅうちゅう)しているから・・・ かもしれないけれど。

やれやれ。

mehi2-190818.jpg

よ〜もま〜無意味(むいみ)なものを、わざわざ植(う)えたモンですよね゛〜。爆弾 しかも、ヤリッパナシなのですから・・・ まるっきり、子どもレベル?(笑)

シマンチュは、中国(ちゅうごく)や朝鮮(ちょうせん)よろしく、考(かんが)えなしにマルっとマネして満足(まんぞく)するところがありますよね゛〜たらーっ(汗)

お゛〜 きょうも、ウミアメンボたちはウジャウジャです。ひらめき

ua-190818.jpg

2メートルあまり下(お)りただけなのに、視線(しせん)がおなじレベルになるだけで、ずいぶんリアリティが違(ちが)うなぁ。 どれが正(ただ)しいとかでなく、たぶん、いろんな視点(してん)それぞれに、違った見(み)えかたがあり、感(かん)じられる情報(じょうほう)も違うのでしょう。


降るどころか、炎天(えんてん)じゃん・・・たらーっ(汗)

キーワード keyword 【 徳之島 天城町 奄美 南西諸島 沖縄 2019 外来種 メヒルギ 駆除 】
posted by ぶん+ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木

盛(も)りで 勝負(しょうぶ)exclamation×2

ネット動画(どうが)で、ダブルヘッドジョーズをやってまして、怖(こわ)がっていいのか笑(わろ)ぅていいのか判(わか)らず・・・困(こま)ったので視聴(しちょう)をやめました。

で、マサカと思(おも)って検索(けんさく)してみたら、ありましたわ。

3hj-190817.jpg

トリプルヘッド・・・ もう、なんべんご飯(はん)を噴(ふ)きだしても、止(と)まりそうにありません。 キャストがキチンと、ドリジョーに食(た)べやすいポジションを。exclamation×2

抵抗(ていこう)が大(おお)きすぎて、まともに泳(およ)げないばかりか、やはり共食(ともぐ)いしようとした痕跡(こんせき)もない、仲(なか)よしトリプルヘッド。るんるん

そして・・・ 鼻(はな)からスパゲティが出(で)てしまうしかない、4+1まで。exclamation&question

4+1hj-190817.jpg

シッポのほうに頭(あたま)がもうひとつ加(くわ)わる新機能(しんきのう)を搭載(とうさい)しているようです。 もう泳げないじゃん。たらーっ(汗) いや、ひょっとすると、4つの口(くち)から飲(の)んだ水(みず)を、うしろの口から噴射(ふんしゃ)していたりするのかも。 食(た)べたものも噴射exclamationでしょうけど・・・

笑(わら)いでご飯やスパゲッティを噴きだすスリル・・・ メリケンの発想(はっそう)おそるべし。たらーっ(汗)

 
posted by ぶん+ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミどころ

2019年08月17日

食(た)べなくて よかった・・・

このところ、食糧難(しょくりょうなん)にあえいでいたワケですけれど・・・ BG体育館(たいいくかん)の裏手(うらて)に、ナニヤラ美味(うま)そうなキノコがにょきにょきと。exclamation

okd-190817.jpg

て、天(てん)からの授(さず)かりものじゃぁ〜ぴかぴか(新しい)

思(おも)わず、バター焼(や)きかホイル焼きにしようとしましたが・・・ とりあえず用心(ようじん)することに。

むむむ・・・ 白(しろ)いわりには、テングダケ風(ふう)のフォルム。

okd2-190817.jpg

傘(かさ)の下(した)にツバがあるところなど、シイタケやシメジとはまったく違(ちが)います。

調(しら)べたところ、内地(ないち)にも絶賛拡散中(ぜっさん・かくさんちゅう)の南方系(なんぽうけい)キノコ、オオシロカラカサダケ・・・ オオシロさん的(てき)なオジサンが雨(あめ)の中(なか)、スッポンポンでカラカサだけを手(て)にダッシュしてる感(かん)じ・・・たらーっ(汗)

オオシロさんって、誰(だれ)。exclamation&question(笑)

で・・・ オオシロさんの正体(しょうたい)は別(べつ)として、腹痛(ふくつう)やら下痢(げり)に嘔吐(おうと)など、わりとキッチリ、ドM向(む)け罰(ばつ)ゲームレベル?の毒(どく)キノコでした。ぴかぴか(新しい)

キノコは消化(しょうか)がわるいので、いい出汁(だし)でも出(で)ない限(かぎ)り食(た)べないほうがイイみたいです。

なんだか口惜(くや)しかったので、さっきシイタケをタップリ求(もと)めてしまいました。(笑)

 
posted by ぶん+ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木